無料メール講座開催中!ウェブプログラミング入門コース。

短期間で効率よくプログラミングの基本をマスターするためのポイントを学べます。プログラミングをこれから始めたい方と、始めたばかりの方が対象です。
参加費
無料!

プログラミング学習で困っていませんか?

  • プログラミング学習が進まない。
  • プログラミング学習のモチベーションが続かない。
  • 分からないところがあって挫折してしまう。
  • どんなスキルを習得すれば良いか分からない。
  • 収入が低く、不安定で将来が見えない。
  • 定職に付いて将来安定したい。
  • スキルを身に付けて転職したいけど、道筋が見えない。
  • 転職活動が不安
  • 分からないところがあって挫折してしまう。

そのお悩み解決します!

プログラミング学習は独学でしていませんか? プログラミング学習は独学でもできるが、時間が掛かります。

分からないところを気兼ねなく聞ける相談相手がいますか?

現在の仕事があっていますか?

今までの人生を振り返えると、新しいスキルを学ぶ時は、先生やコーチなど適切な指導者に教わりませんでしたか?

算数や国語なら小学校の先生、入試なら塾の講師、スポーツならクラブのコーチ、ピアノなら音楽教室の先生、ダイエットならトレーナー、仕事のやり方なら職場の先輩など、誰にも教わった経験が無い方は存在しないのではないでしょうか?

しかしながら、プログラング学習になると、独学するものという固定概念がある人も多いです。

そしてその結果としてモチベーションが続かなくて、途中で諦めてしまう方が多くいます。非常にもったいないです。

プログラミング学習など独学で入門できると言う人もいます。それも正しい意見です。

しかしながら、独学でプログラミングを学ぶ場合は、適切な指導者が付いた場合にくらべて、遠回りです。

これは、独学用のオンライン教材による指導と、個別指導の両方の経験を経て実感したことです。

私も、はじめてのプログラミングは、学校の先生から教わりました。

入門のフェーズを適切な指導者と一緒に乗り越えられれば、その後あとは独学もしやすいです。

プログラミング学習でお悩みがある方を対象とした、いつでもどこでも学習できる無料のメール講座を作りました。

全5回の無料メール講座で、プログラミング学習のメリットと学習の効率的な進め方が理解できます。

プログラミングを学ぶと、具体例としては、IT企業に就職して、ウェブサービスの開発ができるようになります。

経験を積めば、私のように起業することもできますし、社内に残ってスペシャリストやマネジメント職を目指すことができます。

本コースの対象者

  • プログラミング学習が思うように進まない
  • プログラミングを学習して人生をより良くしたい
  • プログラミング学習に興味があるけれど初め方が分からない。
  • プログラミング学習に興味があるけれど初め方が分からない。

プログラミングってどんなもの?

コンピューターを指示通りに動かして処理を実行させることができるようになります。

例えば、ソフトウェアを制作して、オリジナルのネットショップなどのインターネットサービスを作ることができます。
企業は、ITエンジニアが居ないとサービスを顧客に提供できないため、仕事が沢山あります。

インターネットはますます発達していくため、エンジニアができる場は今後もさらに拡大していきます。

プログラミングをマスターするといいって聞いたけど、どんなメリットがある?

メリット
IT人材は不足。仕事が沢山ある。
ITを使わないでビジネスができる企業は、0といっても過言ではないからです。

①企業に就職できます。
自社製品や、顧客企業のサービスのソフトウェアを開発することで給与報酬を得られます。

②起業・副業ができます ※ ただし、実務経験を積んだ後が現実的。
自らサービスを開発して収益を上げる
フリーランスとして開発の仕事を請け負う

手に職をつけたい方に、とてもおすすめです。

メリット
給与・報酬が高水準

IT人材の給与は、実力により幅がありますが、経済産業省の調査(平成29年)によると、年収の平均は、

 

レベル1 新人・初級者レベル/仕事に慣れ始めたレベル 437.8万円

レベル2 上位者の指導のもとに仕事ができる若手人材レベル  499.2万円

レベル3 独立して仕事ができる中堅レベルで年収576万円。

レベル4 部下を指導できるチームリーダーレベルで、年収726.1万円

など、となっています。

 

調査結果には記載がありませんが、イメージをしやすいように、あえて入社何年でこのレベルになれるかの目安を記載すると、

レベル1: 0年〜、 レベル2:1年〜 ,レベル3:3年〜、 レベル4: 5年〜 です。

もちろん、平均値ですので、個人の能力、業務内容、企業等によって異なります。



安いと感じるか、高いと感じるかは、人それぞれだと思いますが、多くの方にとって悪い水準では無いはずです。

情報系学科の卒業ではないから無理と思った方もいるのではないでしょうか。

独立行政法人情報処理推進機構のデータによると、
IT人材のうち、39%は情報系学科を卒業していますが逆にいうとそれ以外の61%は、情報系以外の学部を卒業してIT人材として活躍されています。

文系の方も 31%います。
AIの世界最先端の研究をしたいとかであれば、情報系学科卒業のほうが有利でしょうが、
私の実感としては、学生の時の専攻と仕事のできるできないは、あまり関係ないと感じています。

それから、経験を積んだフリーランスであれば、年商1,000万円も夢ではありません。
メリット
在宅勤務や起業など多様な働き方が目指せる
ITエンジニアとして実務経験を積めば、

社内に残ってスペシャリストや管理職になることや、

私のように起業するなど、キャリアプランの幅が広がります。


エンジニアが在宅勤務で働ける求人も増えてきているため、既存の働き方に捕らわれない生活スタイルも選択可能になります。
メリット
給与・報酬が高水準

IT人材の給与は、実力により幅がありますが、経済産業省の調査(平成29年)によると、年収の平均は、

 

レベル1 新人・初級者レベル/仕事に慣れ始めたレベル 437.8万円

レベル2 上位者の指導のもとに仕事ができる若手人材レベル  499.2万円

レベル3 独立して仕事ができる中堅レベルで年収576万円。

レベル4 部下を指導できるチームリーダーレベルで、年収726.1万円

など、となっています。

 

調査結果には記載がありませんが、イメージをしやすいように、あえて入社何年でこのレベルになれるかの目安を記載すると、

レベル1: 0年〜、 レベル2:1年〜 ,レベル3:3年〜、 レベル4: 5年〜 です。

もちろん、平均値ですので、個人の能力、業務内容、企業等によって異なります。



安いと感じるか、高いと感じるかは、人それぞれだと思いますが、多くの方にとって悪い水準では無いはずです。

情報系学科の卒業ではないから無理と思った方もいるのではないでしょうか。

独立行政法人情報処理推進機構のデータによると、
IT人材のうち、39%は情報系学科を卒業していますが逆にいうとそれ以外の61%は、情報系以外の学部を卒業してIT人材として活躍されています。

文系の方も 31%います。
AIの世界最先端の研究をしたいとかであれば、情報系学科卒業のほうが有利でしょうが、
私の実感としては、学生の時の専攻と仕事のできるできないは、あまり関係ないと感じています。

それから、経験を積んだフリーランスであれば、年商1,000万円も夢ではありません。

だから、プログラミング学習を始めるなら、一刻も早くスタートする方が有利です。

メール講座の参加費は無料!

まったくの知識ゼロから始めて、どの程度の期間で、どのレベルまでいけるの?

学習に使える時間や、基礎知識のレベル等にもよるのですが、
基礎レベルへ達するまでに、3ヶ月を推奨しています。

あまり長いと、モチベーションを維持することが難しくなってきます。

週の推奨の学習時間は個人差がありますが15時間(一日あたり約2時間)以上です。

ここで基礎レベルといっているのは、就職活動で実力を示すための成果物(ポートフォリオ)の制作が始められる、最低限の基礎知識を保有しているレベルを指しています。

3ヶ月間で基礎知識を習得した後は、ポートフォリオサイト制作(就職活動の時に企業に見せるオリジナルの制作物を作る)へ進むことをおすすめしています。

学習するのに、なにが必要?

①パソコンとインターネット環境があればどこでも学習ができます。
ファミレスでもネットがつながれば動画で学習を進められます。
macOSでもWindowsでもOK。

ウェブサービスを作る仕事をしたい方で、
これからパソコンを買うのであれば、macOSをおすすめします。
開発環境の構築がしやすいなどのメリットが多く、開発者のmacOS利用者が多いからです。

②学習時間を確保してください。
個人差がありますが、週の推奨の学習時間は15時間(一日あたり約2時間)以上です。

無料メール講座のカリキュラム

主要な学習カリキュラムは下記になります。全5回。

Step 1. プログラミング学習の全体像と、理想的な学習ステップ。

Step 2. プログラミング学習のメリットとプログラミング学習が続かない理由。

Step 3.  IT人材が活躍できる場所をまとめて紹介します。

Step 4. プログラミング学習を成功させるポイントを3つお送りします。

Step 5. あなたの可能性を見つける方法。

講座制作の背景

プログラミング学習のモチベーションが続かない。

わからないところがあって挫折してしまう。

私にも、そんな時期がありましたので、お気持ちはよくわかります。

でも、そんな悩みを持っているのは、あなただけではないのです。

私はプログラミングを高校生の時に始めたのですが、最初はとても苦労しました。

変数の理解や、繰り返し処理の理解にとても苦労したことを覚えています。

しかしながら、運良く民間企業出身の先生の分かりやすい指導があったため、入門フェーズを乗り越えることができました。

放課後のコンピューター教室で同級生とゲーム作りをして、プログラミングを楽しみながら身につけていたほどです。

大人になってからもプログラミングを多くの方から教わりました。

有料のセミナーに参加したり、職場の先輩からです。

私は、今でこそITエンジニアやプログラミング講師としてビジネスを行っていますが、これは沢山の人にプログラミングを教えて頂けたからです。

私は、ITエンジニアとしてのプログラミング経験を生かして自分の希望を優先させられる起業スタイルを選ぶことができました。

お客様やビジネスパートナーとの面談など以外は、自分で決めた仕事を、自分な好きな場所で好きな時間に行っています。

私の起業スタイルですと、仕事がクライアントペースではなく、自分で自由に調整できるようになります。
しかも、収入も自分で決められます。

たくさん稼ぎたい場合は、どんどん収入を増やしていくことができますし、ワークライフバランスを優先することも可能です。

お客様の声

NH様
説明がわかりやすいです。また全てを説明するわけではなく、自分でも調べるように促してくれるのは自ら学ぶ上では必要だと思ったのでそこも良いです。逆に一回づつ教材を載せてくれるのはすごく親切だなと思います。早くマスターしたいです。
VOICE
RO 様
とても丁寧です。大事なことは何度も説明してくれるので自然と覚えられます。間違えやすいポイントなども解説してくれるので効率的に勉強ができます。
VOICE
MK 様
要所に演習課題が用意されているため、自ら実践することで自分の力量を確認しながら学習をすすめることができて良かった。
VOICE
TS 様
1つの動画が短めなので、すき間時間に少しずつ進められて良いです。 以前書籍で勉強していて理解があやふやだった所が理解できて良かったです。
VOICE
JH 様
成功例だけでなく、失敗した場面からリカバリする過程を収録して頂いているので実務にスムーズにつながると感じました。
VOICE
RO 様
とても丁寧です。大事なことは何度も説明してくれるので自然と覚えられます。間違えやすいポイントなども解説してくれるので効率的に勉強ができます。
VOICE

講師紹介

中村祐太

私は、10年以上のエンジニア経験があり、

会社員として数々の開発プロジェクトに参画し、マネジメントや人材採用、新規事業開発など、一通りのITサービスに運営に必要なビジネス経験を積んだあとに、起業しました。

ソフトウェア開発事業や、IT教育事業に取り組んでいます。

 

オンラインのIT教育事業では、世界最大級のオンライン学習プラットフォームUdemy(ユーデミー)で受講生2万人以上の指導実績があります。

2017年にITエンジニアのスキルを生かして起業しました。

現在は、自社サービスの販売をビジネスの中心として行い、時間と場所に制約されない働き方を実践中です。

 

取り組む仕事は極力選べるように経営をしていますし、自分が苦手でやりたくないことは、得意なビジネスパートナーに依頼しているので、やりたくない仕事をする機会がサラリーマン時代に比べて体感で1/10になりました。

1週間ほどドイツに海外出張で行くなど、自由に挑戦しながら楽しくやっています。

仕事が楽しくて仕方がない状況です。

 

これも、プログラミングを学んで仕事にしてきたからです。

そのため、一人でも多く、プログラミング学習を成功させて頂き、ご自身が理想とするキャリアを構築して頂きたいと考えて、IT教育事業を行っています。

主な実績
  • 世界最大級のオンライン学習プラットフォームUdemy(ユーデミー)にて、受講生2万人を超える指導実績
  • 10年以上のエンジニア経験

  • 2017年にITエンジニアのスキルを生かして起業。
  • 2017年にITエンジニアのスキルを生かして起業。
メール講座の参加費は無料!

おわりに

プログラミング学習のモチベーションが続かないけど解決方法が分からない、プログラミングは独学で学ばなければならないという固定概念がある方は、今すぐ行動してください。

今変わらなければ、また変わる機会がいつ来るかわならないので、もったいないです。

ITエンジニアへの転職を考えている方であれば、早く取り組んだ方が選択肢が広がります。

無料のメール講座は、5回で終わるため、気軽に受講できます。

ぜひ、今すぐ受講してみませんか?