ひきこもりさんのための LINE相談

運営 栃木県若年者支援機構 宇都宮昭和2-7-5 

ひきこもりさんのための
LINE相談


このままはよくない。でも。

30代 女性

なんとかしたい、でもどうしたらいいかわからない。外に出るのも不安で、相談にも行けない。

30代 男性

ひきこもりを脱却したいけど、電話や対面で相談する勇気はない。部屋から誰かとやり取りできたらいいのに。

20代 女性

不登校のまま家にいる。これから私はどうなるんだろう。親はバイトしっろって言うけど、それが出来るくらいならこんな苦しさを味わう必要ないのに。

40代 男性

仕事を辞めてから時間がたって、いまさらどうしたらいいのか。親とも1年くらい口をきいてない。自分の気持ちを分かってくれる人なんているんだろうか。

30代 男性

ひきこもりを脱却したいけど、電話や対面で相談する勇気はない。部屋から誰かとやり取りできたらいいのに。

LINE相談スタッフからの手紙

「いまどうしてるの?と聞かれるのがすごく嫌だ」
と言った人がいました。
そう言われて初めて、私は久しぶりに会う人に、いつもそうやって聞いていたな、でもそれは人によってはとても嫌な質問だったのかもしれないな、と気付き、それ以来、そう聞くことをやめました。

そんなふうに、ひとと出会うたび、やり取りするたび。ひとはひとに気付かされることがたくさんあるな、と日々思います。

ひきこもりさんのためのLINE相談を始めたのは、
やっぱりそんな出会いから。

外に出たくても出られない。
このままではまずいと思っていたけど、電話はハードルが高すぎる。

そんな声を、出会う人たちから聞いて、もっといろんな、つながる手段があればいいのに、と思ったからです。

わたしたちが、いろんなひとと出会って、いろんな思いを知って、世界が広がっていくように。
みなさんにも、いろんな手段でひとと出会って、思いを語る時間を持って、ご自身の世界を広げる機会を持っていただきたい。
そのために、できることがあれば、思いを知って一緒に考えたい。
できることは少ないかもしれないけど、みなさんの、
「ひととの繋がりを持ちたいけど手段がない」「どうしたらいいかわからない」「苦しい」
そんな思いを受け止めて、一緒に考えることから始めたいと思います。

よかったら、お友達登録のうえご連絡ください。お待ちしています。



相談方法

いちばん下の「LINE」ボタンからお友達登録をして、「相談したい」などメッセージを送ってください。
相談可能な候補の日時をご連絡させていただきます。


一回の相談時間は最大60分です。

よくあるご質問

  • Q
    相談は、いつでもできるのですか?
    A
    お友だち追加して「相談したい」とご連絡をくださった方に、折り返し相談日時の候補日をご連絡させていただきます。1回の相談は60分までです。(24時間の対応ではありません)
  • Q
    相談した内容は、誰かに知られることはありますか?
    A
    相談の秘密は厳守します。相談したことが外に知られることはありません。
  • Q
    料金はかかりますか
    A
    こちらから費用をご請求することは一切ありません。(ご自身の通信費はご負担ください)
  • Q
    料金はかかりますか
    A
    こちらから費用をご請求することは一切ありません。(ご自身の通信費はご負担ください)

LINEで相談する

下記のLINEボタンから友達追加又は@866dcwdrで検索してメッセージを送ってください。

相談の候補日をご連絡いたします。
予約受付日時 毎週火曜日・木曜日 16:00~20:00(祝日を除く)