大切な人に、あなたの愛が本物であることを、

きちんと伝える方法がここにあります。

あなたが、自立して独りで人生をしなやかに生き抜いているなら

あなた自身を勇気づけ、希望を生み出し、安心をもたらすものが

ここにあります。

日本人の2人に1人が一生に一度は「がん」にかかる時代。

2016年「がん」にかかる人は はじめて100万人を超え、

「がん」のために亡くなる人は37万人に達します。

 

そして、女性は35歳から、男性は55歳から「がん」にかかる人が急増

 

若くして「がん」に罹ることは、大切な人を苦しませ、悲しませること。

若くして「がん」に罹ることは、自立した人生を脅かす 最大の障壁。

 

あなたの大切な人との幸せな日々を護り、心豊かに育む。

あなたの自立した自由な日々の可能性を護り、希望と安心を大切にする。

そのためには

「ウェルネス(素晴らしい健康)」と「ウェルス(真の豊かさ)」

の両方が必要です。

 

大切な人に、あなたの愛が本物であることを 

きちんと伝える方法が、ここにあります。


あなたが、自立して独りで人生をしなやかに生き抜いているなら

あなた自身を勇気づけ、希望を生み出し、安心をもたらすものが

ここにあります。

 

それは、あなた自身と、あなたの大切な人たちを「がん」からどう守るのか、

そして、幸せの基盤である「ウェルネス」と「ウェルス」をどう実現するのか。

その方法を完全にマスターして、

 

あなたがしなやかに強く生涯を生き抜き、人生を生ききる力を

あなたが完全に身につけること。

 

健やかで実り多い、あなたの幸せな人生のために。

そしてそのそばに寄り添う 大切な人のために。

 

ここに、大切な人に、あなたの愛が本物であることを 

きちんと伝える方法が あります。


あなたが、自立して独りで人生をしなやかに生き抜いているなら

あなた自身を勇気づけ、希望を生み出し、安心をもたらすものが

ここにあります。

 

養生医学「対がん監視・先制防衛システム」、いま未来に向けて発進。




▼ 無料 WEBセミナー開催 ▼ 

NOW ON AIR


<予告編>


この無料ウェブセミナーでは、こんな内容が公開されています。


 
1. なぜ、わたしたちは「がん」になるのか?

 2. なぜ、これまでの、いわゆる「がん予防」は
   期待されたほどの成果を挙げないのか?

 3. これからの「がん」との戦いにおける重大な転換点とは?

 4. 若くして「がん」になることで、大切な人を悲しませないために、
     そして、幸せの基盤である「ウェルネス」と「ウェルス」を
   あなたが現実に手にして、心豊かな人生を築くために

  あなたは何から始めれば良いのか?

 

 無料ウェブセミナーを視聴する 

お名前とメールアドレスを入力して
緑のボタンをクリックして送信!

メールアドレス:  (必須)  例) sample@jcity.com
お名前:  (必須)  例) 山田太郎
                                   

講師紹介

医師・臨床思想家 亀井眞樹

公式ウェブサイト http://www.dr-masaki-kamei.com
 

東京大学医学部医学科卒。
日本内科学会認定内科医。
日本神経学会認定 神経内科専門医。 

東京大学医学部在学中に
がん患者の家族となり、そしてがん患者の遺族となったことが
臨床医としての原点。 

院長を務める代々木公園診療所第1診察室は、海外からも患者が訪れ、
その臨床力の高さから「奇蹟を起こす診療室」と謳われる。  

世界で初めてとなる「脳と意識の統御の医学」である
「養生医学 YOJO Medicine(YOJO)」
を創造。 

フジテレビの看板番組「ホンマでっか!?TV」でレギュラー陣を
務めて間もなく5年目に入るほか、TV出演・著述講演多数。