2025年、あなたはどんな日本を生きるのだろう。

そのために今、なにができるだろう。

地域からニッポンを盛り上げよう



- voice 2025 PROJECT とは? -

2025年、日本の65歳以上の人口比率は30.3%にのぼると予測されています。

私たちは、この数字を "マス=大衆" とは捉えていません。
それぞれが趣向も環境も異なる "個" であり、
最期まで自分らしく暮らしたいと望む "個人" である。

ひとりひとりの声が大切にされ、
地域の中で誰もが自分らしく暮らすことのできる社会を創りたい。

voice projectはそんな社会の実現を目指し、地域の中で人と人とが繋がることによって
会話を通して世の中を豊かにする活動を多世代で行っていくプロジェクトです。

地域活性や地域貢献は、なにも地方でないとできない訳ではありません。
東京を中心とした首都圏で、「地域」と密接に関わる活動があります。

for student

地域活動を通じた自分だけの経験が成長のカギ

わたしたち株式会社 御用聞きは、板橋区の団地群を拠点に、首都圏複数エリアにて生活支援・地域活性サービスを展開しています。福祉、商業、行政など、様々な分野と生活者を繋ぐハブとなりながら、日々地域のちょっとした困りごと=「御用」を承っています。

そんな御用聞きには、多くの学生が関わってくれています。わたしたちは、御用聞きに関わる学生が、信じられないほど大きく成長する姿を見てきました。 学生のうちに生きた経験をすることは、間違いなく本人の視野を広げます。多世代交流はコミュニケーシのョン能力の幅を広げてくれます。 自分の言葉で話す経験談は人をひきつけ、人としての視野やコミュニケーション能力を深めてくれます。

そして何より、「地域活性」には若い力が必要であり、 学生のもつパワーは地域活性の可能性を引き上げてくれます。そこで私たちは、より多くの学生に「御用聞きを経験してもらいたい」と思い、気軽に参加できるボランティアの機会を提案し、地域と学生を繋ぎたいと思っています。

 

御用聞きって?

■Our Vision
会話で世の中を豊かにする

■メディア掲載
NHK、フジテレビ、TBS、テレビ朝日、TOKYO FM(ラジオ)、日本経済新聞、各種雑誌にて取り上げられています

■ホームページはこちら
メディア掲載詳細や、創業ストーリーを紹介しています

■facebookはこちら
最新のニュースや事例などを配信しています

こんなことをしています

80代、単身で暮らす女性の方からの依頼でした。たくさんのお洋服を整理して欲しいとのこと。「ひとりでは整理もできないし、捨てることもできないの。あなたが手伝ってくれて、こんなに部屋が広くなったわ。ほんとうにありがとうね、若いのにえらいねぇ」思い出のお洋服をひとつひとつ、一緒に確かめながら整理させて頂きました。

ベランダ掃除のお仕事を頂いたお客さま。80代、おひとりで暮らしていらっしゃいます。今でも依頼を受けるほど、書道に精通された方です。「ベランダをきれいにして、テーブルと椅子を置いて、いつかそこでお茶を飲むのが夢なんだ。その時はまた御用聞きさんにお願いするから、よろしくね」そう言って笑う顔はとても優しく、なんだかこちらまで嬉しくなってしまいました。

取り外し方が少し複雑な電気カバー。内側に溜まったほこりが光に透けて影になっており、それが気になるとのご依頼でした。「ハンディ―タイプの掃除機あるから。俺が掃除機やるから、電気のカバー支えてて」気付くと、お客さんの方が作業をしているなんてことも(笑)会話を何より大事にする御用聞きならではの、よくある風景です。


参加してほしい御用聞きの活動

ちぃちゃん体操

毎週月水金、16:30から高島平団地内の広場にて行っている「ちぃちゃん体操」には、おじいちゃんおばあちゃんだけでなく、子供たちも参加してくれます。外で行う体操だけではなく、室内でもできるちぃちゃん体操も。参加してくれる方たちの心からの笑顔は、何度見ても感動してしまいます。

相談コーナー

各エリアで行っている「相談コーナー」。
相談OK、雑談OK。とにかくなんでも話してくださいというスタンスで行っています。御用聞きのチラシを握りしめて、わたしたちに頼みたいことを具体的に相談してくれる方もいれば、通りすがりに雑談をしていく方もいます。そしてたまに差し入れを頂くことも(笑)

リアカーで御用聞き?!



詳細は近日公開!



対応エリア

板橋区、練馬区、港南、清瀬、新座



地域活動、地域活性に興味がある。
将来、地域をよくする仕事をしたい。
おじいちゃんおばあちゃんが大好き!
経験はないけど、ボランティアをしてみたい。

そんな学生は、ぜひ遊びに来てください。
まずは一歩、小さくても踏み出すことから始まります。



その他お問い合わせ

0120-309-540(平日:9:30〜17:00)
または、facebookメッセージよりご連絡下さい