緑茶
×
抹茶
ForgeGreenLight
stories

飲んだ瞬間に気付くはず
これがただの緑茶ではない事に。



新しい緑茶の世界
ForgeGreenLightへ
ようこそ。


お茶が変わる。

寂という心得。

私達に無くてはならないお茶との付き合い。

時代と共に常に変化し、楽しみ方も変化しました。

しかし、

私達は手軽さと引き換えに、大事な物を忘れていました。

千利休の四規七則にこうあります。

寂という心得。

忙しい日々の中で、

折角のお茶を、ただ飲むだけで終わらせてはないでしょうか。

お茶の、味、香り、

そして、

綺麗な色を楽しむという心。

いつでも、何処でも、手軽に
味、香り、そして綺麗な色を楽しめるのなら。

今日、私達は緑茶に新しい発想をご提案します。

ForgeGreenLightのこだわり
それは、1からお茶を作り直した事。

非常に鮮やかなグリーン。
貴方は、
どのような味を想像しますか?

緑茶は、空気に触れると時間と共に色が茶色に変わる。

時間と共に色が茶色に変わるお茶を、どうしたら緑に保てるか?

まるで、魔法のような技術。

今回の最大の課題でした。

私達は特殊製法により着色料不使用でありながら、熱を加えても退色しづらく、鮮やかなグリーンを再現することが出来ました。

しかし、

非常に鮮やかなグリーンに対して「味のイメージ」がついていかず、私達に「お茶の味とは?」という根本について、考え直す機会が与えられました。

鮮やかなグリーンのお茶とは。

私達は「緑茶×抹茶」という今までに無い、新しい発想に到達しました。

1からお茶を作り直す作業。

自然の物に手を加える。手を加える以上はそれ以上に仕上げる。

作業は困難を極めました。

私達は度重なるテストにより、旨味、渋み、苦味を分析。静岡県産の茶葉を使用し、緑茶本来の旨味、渋み、苦味を残しつつ、抹茶の風味を感じさせる最高の仕上がりとなりました。

こうして誕生したForgeGreenLightは、今までに無い、新しい発想の緑茶飲料です。

この「緑茶×抹茶」の2つの新しい組み合わせ。

味、香り、そして綺麗な色まで、

是非、お楽しみ下さい。


何故、液体なのか?

例えば、水の様な液体に粉末を混ぜるとします。

その液体は、時間が経過するにつれ、粉末は比重の兼ね合いから沈殿し、見栄えが悪くなるかもしれません。

緑茶であれば、当然、温度によっては変色もします。

もし、

忙しい場面で、煮出したり、溶かしたり、撹拌させる時間を考えたら、手間としてはどうでしょうか。

ForgeGreenLightは使い勝手に拘った液体です。

特殊製法により、粉末の緑茶より、非常に細かい微粒子で構成されている為、液体に対しては非常に混ざりやすい特性になっております。

未開封時であれば、熱、紫外線にも強い特性になっておりますので常温の状態であれば、退色しません。

更に5倍の濃縮タイプの液体で、味の濃い、薄いの好みの調整も自由自在。

ご家庭では勿論、いつものレシピにもプラス1のアイデアを。

ビジネスのシーンでは、忙しい現場、

例えば、忙しい飲食店や、過酷な状況下での機内食等、ご活用頂ける機会が沢山あるはずではないでしょうか。

欲しいと思った時に直ぐ出せる。

今まで難しいと思われたクリエイティブなレシピにも使える。

この使い勝手の良さを是非、ご体感下さい。

Paint with green.
ForgeGreenLight ™️

私達は、新しい技術を積極的に取り入れ、革新を続けます。

今後、この製品のノウハウを元に、様々な形態で商品を開発、提案を行う予定です。

今後の展開に是非、ご期待下さい。

ForgeGreenLightは、私達のその一つです。