フットケアジャパンインスティテュート

ビギナーから一流のプロ育成まで
「ご家族の爪を切ってあげたい」から
一流フースフレーゲリン,一流フースフレーガーになるための講習まで。
どちらもスタートは同じです。
良く見ること、触ること、道具を正しく使うことから始まります。

さあ、最初の一歩を踏み出して、正しいフットケアの世界へ!!

*フースフレーゲリン,フースフレーガーとはドイツ語でフットケアをする人、足をキレイにする人の女性名詞、男性名詞です。

ABOUT   フットケアジャパンインスティテュートについて

〜ビギナーから一流のプロ育成まで〜
「家族の爪を切ってあげたい」から、「フットケアと足のことをしっかり学んでプロになりたい」までを講習しています。
【認定講習】は一流のフースフレーゲリン、フースフレーガーになるために、必要不可欠な講習です。巻爪ケアにも定評があるフットケアジャパンでは【巻爪基礎講習】【巻爪シュパンゲライセンス取得講習】までを指導しています。日本で20年第一線でフットケアをしてきた講師陣の正しい技術、知識を、惜しみなく開放します。
フースフレーゲリン・フースフレーガーになるための最初の一歩。
日本看護協会、日赤病院、社会保険病院などの各看護学校でフットケアを指導し、糖尿病看護認定看護師さんからの受講も多く、全国の病院、介護施設、サロンでの施術経験豊富な講師が、一人ひとりと真摯に向き合い、一流の施術者になる【モト、下地】を作っていきます。
あっという間の7日間。
されど、人生の転機になるかもしれない7日間です。

LESSON 講習の種類と内容 〜ビギナーから巻爪ケアのプロ育成まで〜

まずは2時間の【フットケア体験講習】でフットケアに触れて【1DAY講習】で爪が切れるようになる。【3日間フットケア基礎講習】はフットケアの基礎を学びます。一流のフースフレーゲリンを目指している人は【5日間フットケアマスター講習】を含んだ【認定コース】の受講をオススメします。【認定コース】はstep1~3を受講する必要はありません。
【認定コース】はstep4~9の全てを受講していただきます。コースは年に2回開講しています。また、5名から施設で講習をする出張講習もいたします。【認定コース】は連続して7日間の講習となります。出張で開講希望の場合は開講日まで3ヶ月の猶予を持ってご相談ください。
STEP
1

フットケア体験講習
2時間でフットケアを体験していただきます。自分の足をキレイにすることからフットケアに触れていただく講習です。

フットケアをこれから習いたい方、セルフケアのコツを知りたい方、ただフットケアを受けるだけでなくちょっと学びたい方にオススメです。

STEP
2


1DAY講習
フットケアの入門コースです。
もちろんフットケア未経験の方大歓迎!
足をみることの基本、爪切りの基本をやります。普通の足の爪を切ることが怖くなくなる講習です。

STEP
3

3日間フットケア基礎講習
フットケア未経験からでもOK。フットケアを学びたいけど、まとまったお休みが取りにくい方にオススメ。看護師さんや介護施設で働く方が、患者さんや入居者さんの爪を切りたいけれどどうすればよいのか分からないという声に応えて、短期間でフットケアの基礎を身につけるための講習を新しく開設しました。




STEP
4

5日間フットケアマスター講習/認定必修

フットケア未経験からでもOK。

当インスティテュートの認定を受けるために必要な講習です。

爪や足の構造や、意外と知らない正しい靴の選び方などフットケアに必要な基礎知識を徹底的に学びます。実技の繰り返しにより技術の定着を目指します。


STEP
5
巻爪基礎講習(巻爪ベーシック+タンポナーデ)/認定必修

【3日間フットケア基礎講習】、もしくは【5日間フットケアマスター講習】受講者に限り受講できます。巻爪の基礎が学べる講習です。巻爪の得意な当インスティテュートならではの講習。なぜ巻爪になってしまうのか、また巻爪の種類やケア方法について学びます。この講習を受講しなければシュパンゲライセンス取得講習は受講できません。それだけ必要な講習ですし、シュパンゲを装着する前のケアがどれだけ大切なのかが解る講習です。


STEP
6
巻爪シュパンゲライセンス取得講習/認定必修

日本ではフットケアジャパンのみがライセンス発行できる、巻爪ケアシステム【オートグリッププロフェッショナル】のライセンス取得のための講習です。

5日間のフットケアマスター講習を受講された方のみが受講出来ます。

STEP
7

介護施設研修/認定必修

認定のための必修項目です。【3日間フットケア基礎講習】、【5日間フットケアマスター講習】のいずれかと、【巻爪基礎講習】受講者に限り受講できます。

介護施設に出向き、実際の入居者さまのフットケアを行います。

様々な爪のトラブルでお困りの方が多く、技術の向上と経験を積むことが期待できます。


STEP
8

認定学科試験/認定必修

5日間フットケアマスター、巻爪ベーシック+タンポナーデ、オートグリッププロフェッショナルライセンス取得講習、介護施設研修のすべてを受講頂いた方のみが認定試験の受験が可能です。

筆記、実技の2種類があり、両方の試験に合格すると、フットケアジャパンがその方の知識・技術を認定する「メディカルフースフレーゲリン・フースフレーガー認定証」を授与致します。



STEP
9

認定実技試験/認定必修

5日間フットケアマスター、巻爪ベーシック+タンポナーデ、オートグリッププロフェッショナルライセンス取得講習、介護施設研修のすべてを受講頂いた方のみが認定試験の受験が可能です。

筆記、実技の2種類があり、両方の試験に合格すると、フットケアジャパンがその方の知識・技術を認定する「メディカルフースフレーガー・フースフレーゲリン認定証」を授与致します。


STEP
3

3日間フットケア基礎講習
フットケア未経験からでもOK。フットケアを学びたいけど、まとまったお休みが取りにくい方にオススメ。看護師さんや介護施設で働く方が、患者さんや入居者さんの爪を切りたいけれどどうすればよいのか分からないという声に応えて、短期間でフットケアの基礎を身につけるための講習を新しく開設しました。




認定を受けるには?

5日間フットケアマスター講習を含め、
巻爪基礎講習
巻爪ライセンス取得講習
介護施設研修
試験
の計7日間のフットケア認定講習を受講していただきます。

SCHEDULE 7日間フットケア認定講習 (FCJI認定講習)
    (5日間マスター+巻爪基礎+巻爪シュパンゲ+介護施設研修+試験)

7日間でやること/試験まで
プロに近づく7日間!!

フットケア認定講習

5日間フットケアマスター講習
1日目 
フットケアの実際を知る
  • フットケアの基本
  • 道具の使い方、マシンを使わないトータルケア
2日目 
足を見る、靴を見る、アセスメント
  • フットケアの基本
  • 足の見方、靴の見方、アセスメントができるようになる
3日目 
フットケアマシンを使う
  • トータルフットケア
  • フットケアマシンを使ってトータルケアができるようになる
4日目 
実習 モニターに対するケア
  • トータルケアの実習Ⅰ
5日目 
実習 モニターに対するケア
  • トータルケアの実習Ⅱ
3日目 
フットケアマシンを使う
  • トータルフットケア
  • フットケアマシンを使ってトータルケアができるようになる
巻爪講習・介護施設研修・試験・合否発表
6日目 
巻爪基礎、巻爪ライセンス講習
  • 巻爪ベーシック+タンポナーデ講習 
  • 巻爪システム オートグリップライセンス取得講習
7日目 
介護施設研修/筆記試験・実技試験
  • 介護施設で、実際の高齢者のケア
  • 筆記試験・実技試験
  • 合否発表
6日目 
巻爪基礎、巻爪ライセンス講習
  • 巻爪ベーシック+タンポナーデ講習 
  • 巻爪システム オートグリップライセンス取得講習

INTERVIEW それぞれの職場で活躍している卒業生のインタビュー

フットケアマスター修了者、認定フースフレーゲリンへのインタビュー

2015年 フットケアマスター八木亜佳子さん 動画インタビュー写真をクリック!


八木亜佳子さんは愛知県豊田市の訪問看護ステーション、リハビリネクストの管理者である看護師さんです。初めての患者さまの面接時、足のトラブルを抱えている人の多いことに危機感を感じ、自らがフットケアができるようになりたいと、フットケアジャパンの門を叩いてくださいました。

2015年 認定フースフレーガー 中村哲朗さん 動画インタビュー写真をクリック!


中村哲朗さんは透析一筋の看護師さんです。 フットケアに対する情熱が熱く、熱く、暑っくるしいかな(笑) 結婚されて、幸せいっぱいなテッちゃんのインタビューでした^^

2015年 認定フースフレーゲリン 甲田美穂さん 動画インタビュー写真をクリック!


皮膚排泄ケア認定看護師の甲田さんはとても熱心で、病院内でのフットケアを計画的にすすめられています。今では弊社スタッフが、月に1回巻爪ケアのために病院に出張しています。

2015年 フットケアマスター齋藤明日香さん 動画インタビュー写真をクリック!


齋藤明日香さんは透析病棟で働く、明るくて、チャーミングで、真面目な看護師さんです。 透析だけでなく、西東京糖尿病療養指導士をもって、糖尿病の療養指導もしています。ひどい状態の足をたくさんみていて、もっと早く、予防的なフットケアを、病院ぐるみ、訪問看護ズテーション、介護施設も巻き込んだフットケアのチームを作ることを夢見ています。 そのためにも、まず自分の技術を向上させること、そう思ってフットケアジャパンインスティテュートの門を叩かれました。 フットケアジャパンとの出会いは2011年の、西東京臨床糖尿病研究会主催のフットケアのワークショップであることも驚かされました。 ずっと、フットケアに対する情熱を胸に秘め、やっと実行に移した慎重派。これからの明日香さんに期待が膨らみます。

2015年 認定フースフレーゲリン 甲田美穂さん 動画インタビュー写真をクリック!


皮膚排泄ケア認定看護師の甲田さんはとても熱心で、病院内でのフットケアを計画的にすすめられています。今では弊社スタッフが、月に1回巻爪ケアのために病院に出張しています。

講習料金

それぞれに講習料金と消耗品費がございます。
消耗品費は講習内容によって一律の料金ではありません。
認定講習には、認定料金、ライセンス取得料金などがございます。
出張講習の場合は交通費、滞在費、機材運搬費等が別途かかることをご了承ください。
いろいろな受講パターンがございます。
7日間認定講習に関しましては、お見積もりを作成しますのでお問い合わせください。
講習料金は全て税別表記です。

ビギナー向け フットケア体験講習・1DAY講習

フットケア体験講習(1.5h)いつでも受講可 🔘
講習料金
15,000円(税別)
講習料金
15,000円(税別)
1DAY講習(6h)毎週土曜日10:00〜16:30
講習料金
30,000円(税別)
消耗品費
2,000円(税別)
合計
32,000円(税別)
合計
32,000円(税別)

3日間フットケア基礎講習・5日間フットケアマスター講習

3日間フットケア基礎講習
講習料金
210,000円(税別)
消耗品費(3日間)
6,000円(税別)
合計
216,000円(税別)
合計
216,000円(税別)
5日間フットケアマスター講習/認定必修
講習料金
340,000円(税別)
消耗品費(5日間)
10,000円(税別)
合計
350,000円(税別)
合計
350,000円(税別)

7日間認定講習

7日間マスター講習(FCJIフースフレーゲリン,フースフレーガー認定)
料金は下のフォームからお問い合わせください
料金は下のフォームからお問い合わせください
フットケアジャパン

講師陣

フットケアジャパンインスティテュート

主宰
Takako Saitou タカコ サイトウ
       代表取締役     
   統括フースフレーゲリン                    西東京糖尿病療養指導士

フットケアを仕事にして20年経ちました。
日本看護協会の糖尿病看護認定看護師さんの学校でフットケアを指導させていただいてから、数えるのも大変なくらい、多くの学校、病院でフットケアを教えてきました。
それでも、正しいフットケアは日本に広まっていません。
正しく教える学校が少ないということだと思います。
フットケアは流行ものではありません。
必要な人に必要なフットケアを施術できる施術者を育てていかなくてはなりません。

この20年フットケアを広げるために全国飛び歩いておりました。これからもどこへでも行きますよ!!

【フットケアとからだケアで楽しく暮らしましょう!!】

指導してきた病院、学校
  • 日本赤十字病院 糖尿病看護認定看護師
    筑波大学付属病院、埼玉医科大学病院、獨協医科大学付属病院 
    東京大学付属病院、聖路加病院、朝日生命成人病研究所付属病院
    日本医科大学付属病院、順天堂大学付属病院、
    佐久総合病院(学)佐久学園 佐久大学看護学部、
    仙台社会保険病院、竜ヶ崎済生会病院
    湘南鎌倉総合病院、土浦協同病院、金沢日赤病院、長崎病院
    沖縄赤十字病院、浦添総合病院、中頭病院、ハートライフ病院 
    他多数

  • 日本看護協会看護研修学校 糖尿病看護認定看護師
    社会保険研修センター 糖尿病看護認定看護師、皮膚排泄ケア認定看護師
    日本赤十字社研修センター 糖尿病看護認定看護師
  • 日本看護協会看護研修学校 糖尿病看護認定看護師
    社会保険研修センター 糖尿病看護認定看護師、皮膚排泄ケア認定看護師
    日本赤十字社研修センター 糖尿病看護認定看護師
巻き爪の論文が掲載されました!
2019年6月号の雑誌『形成外科』に巻き爪の論文が掲載されました。
当サロンの巻き爪ケアに定評があるのも長年巻き爪ケアばかりやってきたおかげ…?

2019年6月号/形成外科
2019年6月号/形成外科
陥入爪・巻き爪治療(3) 
ー矯正治療の実際ー
2019年6月号/形成外科
陥入爪・巻き爪治療(3) 
ー矯正治療の実際ー
矢部 雅博
フットケア事業部 部長
フットケアジャパンインスティテュート統括
西東京糖尿病療養指導士

上級フースフレーガー・巻爪スペシャリスト
フットケアが好きで、この仕事をしています。
糖尿病療養指導士の資格を持って施術しています。今は病院に呼ばれて、巻き爪外来を、ドクターの隣で1日中することも多いです。
北は北海道から、南は沖縄まで、本当にたくさんの病院、看護学校、介護施設でフットケアを指導してきました。
糖尿病があっても、高齢者でも、美容のためのフットケアを受けに来る若い方でもフットケアは同じなんです。
糖尿病だから気をつける、高齢者だから優しくするんじゃなくて、全ての人に一様に気をつけて、優しく扱わなくてはなりません。
むしろキレイな足をキレイにする方が難しい。

基本ができていたら、それも難しいことではありません。
基本のフットケアを正しく身につけて、正しいフットケアをしていきましょう!

荒井 良 
フットケアジャパンインスティテュート
主任講師
上級フースフレーガー
月に1度、中央区の介護施設でフットケアをしています。
また千葉市緑区にも高齢のお客様がいらして、施設に伺って、その方のフットケアをしています。施設の職員さんは、あまり興味のない様子ですが、足の状態の悪い方はたくさんいらっしゃると思います。介護施設全体として、フットケアをもっと取り入れてくれればと、歯痒い思いをしています。和光市のフットケアセミナーでは靴と歩き方のご指導もさせていただきます。
星 保秀 
常務取締役
フットケアジャパン介護事業部 統括
神奈川糖尿病療養指導士

介護施設でのフットケアをプロデュース。糖尿病療養指導士として、和光市の高齢者フットケア事業で、フットケアセミナーを担当。

『フットケアを必要としている人にフットケアを施術できる日本に!』をモットーに介護施設へのアプローチをしています。
高齢者向けのフットケアセミナーでは、皆様が食い入るように話を聞いてくださって、興味の程がうかがえます。実際にフットケアをするのですが、切れなかった爪、爪の痛みが解消されて、笑顔で帰られるのが、何より嬉しいです。

荒井 良 
フットケアジャパンインスティテュート
主任講師
上級フースフレーガー
月に1度、中央区の介護施設でフットケアをしています。
また千葉市緑区にも高齢のお客様がいらして、施設に伺って、その方のフットケアをしています。施設の職員さんは、あまり興味のない様子ですが、足の状態の悪い方はたくさんいらっしゃると思います。介護施設全体として、フットケアをもっと取り入れてくれればと、歯痒い思いをしています。和光市のフットケアセミナーでは靴と歩き方のご指導もさせていただきます。

正しいフットケアをいいねとシェアで
広げてください

いいね!

登録お願いします!

友だち追加

ACCESS

フットケアジャパンは人形町A4出口から徒歩30秒です!
人形町駅A4出口を左に出て、橘稲荷神社(小さい祠のカワイイ神社)を過ぎて小洒落た喫茶店、ポニークリーニングの次のレンガ色のビルの2階です。左折してすぐ入口があります。階段を上がって2階にいらして下さい。※ビルには看板が付いていません。2階の窓に「フットケア」「巻爪ケア」「爪・角質ケア」と貼ってあります。エレベーターはありません。階段が不得意な方はお手伝いいたしますので、ご予約時にお知らせください。 

ドイツ式フットケア専門店
フットケアジャパンサロン日本橋
〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町3-9-5 新和ビル2階
TEL: 03-6661-9802

CONTACT

お問い合わせ
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信