「リアルドッグ栄養セラピー」
は、

愛犬の体が変わる
究極の栄養食を、

飼い主さんご自身で
作れるようになるための、
3ヶ月コースの
スクールです。

全5回のレクチャーカリキュラムと
受講期間中無制限の
メール相談により、

始めは受講を迷われていた方も、
「受講して本当によかったです。」
と、

わんちゃんとご自身の
変化を実感されています。

わんちゃんの体の変化と
喜ぶお顔のために、
ぜひ受講をご検討くださいね。

世の中のすべてのわんちゃんの
幸せを、食から実現していくことを、
願っています。

リアルドッグ栄養セラピー
ZOOM個別相談会では・・・

今食べさせている食事と
心配ごとの関連性
わかります。

✔ 今食べさせている食事の
三大栄養素バランスを、
わかりやすいグラフにして
提示します。

✔ そのことと、心配なこと、
体調不良などが、関係あるのかどうかが
わかります。

✔ 関係がある場合に、
栄養バランスのどこを
どう改善すればいいのかが
わかります。

中医学の五臓診断で、
根本的な問題点
わかります。

✔ 20項目の質問の
5段階評価により、
今のわんちゃんの健康状態が
100点満点のうち何点かが
わかります。

✔ 肝・心・脾・肺・腎
の五臓のうち、
特にどこが弱っているかによって、
将来的に注意した方がいい
病気がわかります。

✔ 今の心配ごとや体調不良の
根本的な原因がわかります。
通常12,000円のところ、
セミナー参加者様とメルマガ読者様は、
終了後のアンケートのご返信で
無料でご案内しています。

90分のZOOM個別カウンセリングです。

リアルドッグ栄養セラピー
ZOOM個別相談会のご感想

思ったより簡単そう!

食が細くて、
フードの規定量の
5~6割しか食べないこと、

週に一回くらい
吐き戻しがあることが
心配でした。

元気なのですが、
隠れている不調があるのかも、
と心配でした。

質のよいフードをあげているのが
一番よい、という思い込み
あったことを知りました。

フードには足りない成分を知り、
手作り食に興味を持ちました。
 犬、猫に、自然体で
ずっと健康で幸せでいてほしい
と願います。

手作り食に興味があるけれど、
ハードルが高いと思っていました。
思ったより簡単に
できそう、と思いました。

体を強くするために
食生活を改めたい!

14歳のうちの子が
1年半ほど前から病気に罹り、
治療法もなく、

ただ症状を一時的に止める対症療法
しのいできました。

薬の効果が切れると症状が出始め、
どうしてやることもできず
ストレスのたまる日々でした。

体を強化するために、
ペットフード中心だった
食生活を見直して、
食生活を改める必要があることを
学べました。


気さくで説明もストレートで
的を得ていてわかりやすく、
犬の病気や飼い主の気持ちに
真摯に向き合ってくださる
獣医さんだとの印象を持ちました。

私たちと同じように、
犬の体調不良に悩んでいる
飼い主の皆さんにも
おすすめしたい内容です。

個別相談会には
こんなお悩み
抱えた飼い主さんが
ご相談にいらっしゃいます。

✔ 今食べさせているフードや食事が、
この子に合っているのかわからず不安

✔ 今食べさせているフードや食事の
栄養バランスが心配

✔ 感じている体調不良と
フードや食事が関係あるのか知りたい

✔ 手作り食に興味があるけど
どうやって作ったらいいかわからない

✔手作り食に興味があるけど
栄養バランスが心配

 本当は、ドッグフードだけを
あげ続けることが本当に
いいことなのかどうか
疑いもあるけど

かと言って手作り食も
栄養バランスが心配

結局迷いながら、
本当にこれで
合っているのかどうか
不安に思いながら
日々が過ぎていませんか?

「リアルドッグ栄養セラピー」では、
これらの不安を解決することで、
自信を持って手作り食を
作れるようになります。

「リアルドッグ
栄養セラピー」で
食事の栄養バランスを
理解し、

犬の体のしくみに
本当に合った
栄養バランスに
なるように
手作り食を
デザインすることで、

さまざまな体調不良を
ケアすることが
できるようになります。

個別相談会では、
今食べさせている食事の分析を
するだけでなく、

そこにどんな問題点があるのか、
その問題点を解決するための方法として、
「リアルドッグ栄養セラピー」で
どんなことができるのか、
をお伝えします。

(問題点がない場合は、
分析結果のみお伝えいたします。)

そんな
「リアルドッグ栄養セラピー」について、
一体どんなものなのか、
少しだけ紹介します。
ペットフードには、
犬の体のしくみに本当に必要な
3つの栄養が圧倒的に不足しています。

わんちゃんの体は、
飼い主さんが食べさせるもので
できています。

今、食べている食事が
わんちゃんの体を作り、
体調を左右し、
確実に寿命を決めています。

「犬の食事はドッグフード」
その当たり前の常識が、
愛犬の寿命を縮めてしまって
いるかもしれません。

簡単10分でできる
手作り食で、
栄養基準に沿った食事を作り、
わんちゃんの寿命を縮めない、
健康な体を作ることができます。

あふれかえる情報に
振り回されることなく、
迷いなくレシピを
作ることで、

後悔しない
わん育てをしませんか?

リアルドッグ栄養セラピーで
こんな変化が届いています!

ごはんを
よく食べてくれるように
なりました!

ずっと迷いながら
フードを選んだり
トッピングをしたりしていました。

ネット情報を見て、
あげちゃいけないものに
気を付けていました。

食が細く、
食べる時と食べない時
ありましたが、

それがなくなり、
食事をよく食べるようになりました。

私自身の迷いもなくなり、
情報の意味を知り
栄養バランスの整った
食事を作れるようになりました。

食事の準備も
以前よりラクになりました。

犬の病気の根本原因を
追求した結果、
このレシピに
たどりつきました。

獣医師としての17年間、

なぜわんちゃんには、
こんなに病気が多いのか
なぜわんちゃんは、
みんな同じような病気にかかるのか
なぜわんちゃんの病気は
慢性化しやすいのか


ずっと疑問に思っていました。

若くても、そんな病気の
かかりかたをするからです。
考察と経験、試行錯誤を
繰り返しました。


個々のわんちゃんへの
アプローチを工夫することで、

無理なく、楽しく健康を
作っていく!


17年間獣医師として、
マニュアルではなく、
個々の飼い主さんの状況や、
わんちゃんの心も含めて
診療してきた

私が極めた視点です。

幼少期からさまざまな
動物の生と死を

見てきた私だから、
患者さんとの出会いを
大切にしてきました。

リアルな(ホンモノの)
栄養療法を取り入れることで、
患者わんちゃんの心と体が、
劇的に変わりました。

ご家庭でできる最大の健康ケアで
飼い主さんが
ホームドクターとなって

10分でできる
ホリスティック愛情ごはんで
わんちゃんの健康寿命

延ばしてあげませんか?


ZOOM個別相談会までのながれ

【Step.1】 お申し込みを完了する

まずは、下記のお申し込みフォームより
フード分析ZOOM相談会のお申し込みをしてください。

2~3日以内に登録いただいた番号に
お電話させていただき、簡単なヒアリングを
させていただきます。

【Step.2】 事前ワークに取り組む

現在の食事の分析や、中医学五臓診断に
必要な、事前のヒアリングを、
メールにてお送りいたします。

お伝えした期日までにご回答を
お願いいたします。

それを元に、分析や診断を行い、
当日、結果をお伝えします。

【Step.3】 個別相談会当日

前日までに、ZOOMのURLを
メールにてお送りいたします。

当日お時間になりましたら、
リンクをクリックしてお入りください。

わんちゃんの体調やご心配なことに対して、
現在の食事との関連性があるかどうかや
改善方法について、お伝えしていきます。

飼い主さんからのメール

アンの病気のことでこの1年
いろんなことがありました。

余命宣告を受けて
失望したりした時もありました。

木原先生のところでお世話になり、
当時はあきらめの表情をしていたアンが、
食欲旺盛で元気に走り回れるように
なりました。


1年前からは想像もできない回復ぶりです。 
先生には感謝しかありません。
本当にどうもありがとうございます。

来年もアンの健康寿命を延ばすべく
見守っていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
希望を取り戻し、
「健康寿命を延ばす」ために
できる限りのことを
してあげられる。

これこそが、
「後悔しないわん育て」の
本質だと考えています。

アンちゃんのように、
本人も、飼い主さんも、
一緒に幸せになる方法が、
「リアルドッグ栄養セラピー」
だと思っています。
犬の体のしくみに
本当に合った栄養
で、

愛犬の寿命を延ばす方法を
お伝えしている、

リアルドッグ栄養セラピスト・
獣医師の

木原とも子です。

「犬の食事はドッグフード」
そんな常識が、
多くのわんちゃんの

不調や病気を生み出しています。

ドッグフードの栄養不足を
改善することで、

数々の不調や病気を
改善させてきました。


手作り食は手間がかかる。
手作り食は栄養バランスが心配。

そんな心配を払拭し、
簡単10分で作ることができて、
しかも

微量栄養素のバランスまで
計算しつくした、

リアルドッグ栄養セラピーのレシピが、
ここにあります。

みなさまのわんちゃん自慢を
お聞きするのを、
楽しみにしています。