Focus on 《mini》

【Focus on 《mini》とは】
発達障がい児一人一人にあった支援の実現をサポートする
アプリ”Focus on”内にある
『個人カルテ』という機能の試作段階のものです。
学校生活に困りごとを持つ学生の方や保護者の方が
困りごとや依頼したい支援について、質問項目に回答することで
新学年、学校の先生方に当事者を理解してもらうための提出用紙を
よりわかりやすく、簡単に作成できるというものです。

是非、Focus on 《mini》を使って、先生との対話や口頭で
伝えることのできなかった当事者の「想い」等を
伝えてみてください。


【Focus on 《mini》への想い】
新型コロナウイルスにより、社会全体がイレギュラーだらけの今。
私たち学生の最も身近にあるイレギュラー『休校』
そんな今、変わらないニーズと課題は何か?
変わらず存在する生きづらさとは何か?
空白の1ヶ月で私たちに何ができるか?を考えた結果、
私たちにできることは”Focus on”の個人カルテ機能を1ヶ月でいけるところまで形にしてリリースすることだと思いました。
(Focus onとは、発達障がい児一人一人にあった支援の実現
をサポートするアプリです(現在試作中))

社会は混乱状態にあり、教育現場も異例の対応に追われている。
でも…新しい先生に自分の特性をわかっていてほしい!サポートしてほしい!
そんな学生、その家族が、先生が、
少しでも心地よく学校生活をスタートできるように
この1カ月を2人のJKが全力で駆け抜け、作成しました。

モットーは、
生徒側にとっても、先生側にとっても、楽に!わかりやすく!

試作段階のため、まだまだ改善点は多いですがぜひご利用ください。

What's Focus on?

『Focus on』とは、”発達障がい児の生きづらさをなくしたい”という想いのもと、ひかりが考案した、発達障がい児一人一人に合った支援を実現することをサポートするアプリです。(現在、調査段階でリリースはされていません。)
考案者のひかり自身が通常学級に在籍する発達障がいの当事者ということもあり、小中学生の発達障がい児とその保護者、教員等の支援者を対象としたものになっています。
キーワードは「発達障がい児目線で生きづらさがなくなること」
      「関係者が健康的に悩める環境を作ること」
現在は、アプリ開発のためにヒアリング調査やニーズ調査を行っています。

第7回高校生ビジネスプラングランプリでは、本プランが審査員特別賞をいただきました。(左の写真は第7回高校生ビジネスプラングランプリ発表時の写真です。)

サービスの内容

記入しやすい質問項目
今まで学校に伝えることのできなかった、
困りごと・障がいの特性・病気の症状などを
質問項目によって、細分化し
わかりやすく伝えるお手伝いをします。
見やすい提出用シート
分野別に分割された
見やすい提出用シートを提供します。

パワーポイント版/PDF版の両方が送信されます。パワーポイント版は、ダウンロードすることで編集が可能になります。
開発中のサービスのため、無料!
アプリ”Focus on”のニーズ調査もかねて、
行っており、
このサービスは私たちにとって発展途上であるため、料金は必要ありません。
開発中のサービスのため、無料!
アプリ”Focus on”のニーズ調査もかねて、
行っており、
このサービスは私たちにとって発展途上であるため、料金は必要ありません。

SAMPLE

記入用質問フォーム(イメージ)
提出用シート(イメージ)
提出用シート(イメージ)

こんな困りごと・ニーズに対応します

学校生活に対する困りごとがある
けれど、
  それを学校や担任の先生に
うまく伝えられない。
障がいや性質によって、
新しい学校生活や新学年に
不安を感じている。
困っている生徒がいるけれど、
どうやって対応してあげればいいか
わからない。
困っている生徒がいるけれど、
どうやって対応してあげればいいか
わからない。

こんな人に使ってほしい!

  • 障がいや性質によって新学年に不安を感じている学生やその保護者
  • 学校生活に対する悩み事があるが、それをうまく伝えられない学生やその保護者
  • 困っている生徒がいるけれど、どうやって対応していいかわからない学校の先生
  • 学校生活に対する悩み事があるが、それをうまく伝えられない学生やその保護者

よくわかるFocus on《mini》の使用方法!!

Step.1
登録
下の赤いボタンから登録フォームに飛びます。
そこでの指示に従って、登録を行ってください。
Step.2
登録者様のメールに記入用質問フォームのURLと
空の提出用シートが送信されます
高校生が手作業で返信作業を行うため、お返事までに数日かかる場合があります。ご了承ください。
また、一週間以上返信がない場合は、お手数をおかけしますが
再度、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
Step.3
記入用質問フォームに回答し、
回答を提出用シートにコピー・ペーストしてください
提出用シートに直接記入することもできます。
Step.4
印刷して先生に渡したら、完了です!!
お疲れさまでした(´▽`*)
Step.2
登録者様のメールに記入用質問フォームのURLと
空の提出用シートが送信されます
高校生が手作業で返信作業を行うため、お返事までに数日かかる場合があります。ご了承ください。
また、一週間以上返信がない場合は、お手数をおかけしますが
再度、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

利用上での
注意事項とお願い

  • 質問項目に入力・送信いただいたデータは、個人を特定する情報を除き、今後のFocus onの開発に限り、データとして使用させていただきますことをご了承ください。
  • 質問事項の内容につきましては、あくまで私たち高校生が情報を集めて作成したもので、専門家や医学的な知識に基づいたものではありません
  • データの提供をされない場合でも提出用フォーマットをご利用になられたい場合は、登録フォームの備考欄にてその旨をご記載ください。(フォームに回答されますと、自動的にデータが送信されてしまいますので、使用なさらないようお気を付けください。)
  • メールに添付されるFocus on 《mini》フィードバックのアンケートにご協力ください。
  • ぜひ、Focus on 《mini》を必要とされている方にご紹介ください。
    ただし、内容等の転載は禁止とさせていただきます。
  • 質問事項の内容につきましては、あくまで私たち高校生が情報を集めて作成したもので、専門家や医学的な知識に基づいたものではありません

サービス提供期間について

Focus on 《mini》は、登録期間を8/20までとし、
メールに同封する利用後アンケートの回収9/25までします。

※8/20までにご登録いただいた方には、20日以降であっても、
フォーマットや質問フォーム等をお送りさせていただきます。

登録期間は終了いたしました。
今後のFocus onの展開をお待ちください!

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

プロジェクトメンバー紹介

ひかり(@HikariEducation)
第7回高校生ビジネスプラングランプリにおいて審査員特別賞を受賞。
Thinkyo愛知の代表も務めている。
彼女自身、発達障害の持ち主でこのサービスを考案した。
かとれあ(@katorea_878)
第7回高校生ビジネスプラングランプリにおいて、
セミファイナリスト賞を受賞。
彼女自身、起立性調節障害とHSPをもっており、
発案者の「ひかり」のサポーター兼プロジェクトメンバー
かとれあ(@katorea_878)
第7回高校生ビジネスプラングランプリにおいて、
セミファイナリスト賞を受賞。
彼女自身、起立性調節障害とHSPをもっており、
発案者の「ひかり」のサポーター兼プロジェクトメンバー