開始1ヶ月半で、
全国のべ1000名が
受講した講座です

こんなお悩みありませんか?

やるべきこと、やりたいことが多すぎて何から手をつけたらよいか分からず、結局どれも中途半端になってしまう。
いつも時間に追われて、自分のやりたいことに全然手をつけられない。もっと自分のために時間を使いたいのに。
時間管理が上手くできなくて、毎日流されて生きている感じがしてむなしい。もっと充実した毎日を過ごしたい。
いつも「やらなきゃ」と思うけれど、すぐに行動に移すことができない。結局後になってバタバタしてしまう。
いつも「やらなきゃ」と思うけれど、すぐに行動に移すことができない。結局後になってバタバタしてしまう。

そのお悩みを解決します!

「緊急ではないが重要なことに時間を使いなさい」ってよく言われますよね。

私も頭では分かっていました。
でも実際は、毎日の「やるべきこと」に追われるばかりで、自分の本当にやりたいこと、重要だと思うことに手をつけることができずにいました。

そして、いつも時間に追われているような「焦燥感」を感じていました。

それが……

これからご紹介する「魔法の一枚」を手に入れてから、やるべきことだけでなく、やりたいことができるようになったのです。

たった10分書くだけの魔法の1枚

  • わずか10分、紙1枚書くだけで仕事のスピードがアップする!
  • 何からやろう? と迷うことがなくなり、すぐ行動に移せる!
  • 時間に追われる焦燥感から解放されて頭がスッキリする!
  • 本当にやりたいことに向かってチャレンジできるようになる!
  • 何からやろう? と迷うことがなくなり、すぐ行動に移せる!

受講された方のご感想

新しい自分に変われるチャンス

頭の中が整理できました。優先順位をつけることで、やるべきことが明確になり、忘れることがなくなりそうです。そして、もし出来なくても許してOKという前提があるので、焦ったり自分を責めたりしなくてすみ、ポジティブに取り組めます!

モヤモヤがスッキリ!

やる事があれもこれもと大変でスケジュールが上手くすすまないことが悩みでしたが、講座を受講して頭の中がスッキリしました。簡単だから講座後も自分で使えるし、楽しくできると思いました。

行動を加速したい人に勧めたい

今までアイデアが有っても、行動や成果に結びついてませんでした。それが自分の頭の中のことが視覚化できて、行動リストにつながりました。そして、白紙に書くよりも書きやすかったです。

人生どんどん開けてくる気がする

「結局、今日はこんなことしかできなかった…」と自分にモヤッとする日々でしたが、書き終わった後に行動してしまえるというのが良かったです。 「それをやるだけで自然にそうなる」という点がお気に入りです。

罪悪感がなくなった

頭の中を整理することができ、見える化することで気持ちがスッキリしました。やらなくてもいいこともあると知って罪悪感がなくなりました。

書き出すことで気が楽になった

やることが多くてストレスを感じたり、何から手をつけていいか分からずムダなことをやったりと、空回りしていましたが、書くことでテンションが上がりました。また、やる事が思ったよりも少ないことに気づけ、書き出すことで気が楽になりました。

モヤモヤがスッキリ!

やる事があれもこれもと大変でスケジュールが上手くすすまないことが悩みでしたが、講座を受講して頭の中がスッキリしました。簡単だから講座後も自分で使えるし、楽しくできると思いました。

特別特典のご案内

24の特別講義

オリジナル特別音声プログラム全24回を受講できます。10min FOCUS Mappingの開発者・高橋政史による、全24回にわたる特別レクチャーを音声で受講することができます(全24本・合計約240分・48,000円(非売品))※講座終了後に、インターネット経由でお渡しします
フェイスブックの受講者特別特典グループにて「Specialなフォローアップ講座ライブ(60分間)」へ無料でご参加いただけます。

初級を修了された方は
10min FOCUS Mapping中級
&インストラクターへの道があります

初級を修了された方のみ受講できる中級。
中級では、初級を踏まえて、目からうろこの新しい3枚の魔法の書き方が登場します!

そして初級・中級の両方を受講修了された方には10min FOCUS Mappingを教えられるようになる「10min FOCUS Mappingインストラクター」の資格取得講座への参加資格が得られます。

講師紹介

講師:深谷百合子

10min FOCUS Mappingインストラクター/方眼ノートトレーナー
「始めるのに遅いことはない、人はいつからでも挑戦できる」が信条のインストラクター。
国内電機メーカーで約20年、技術者として勤務した後、中国国有企業へ転職。巨大工場の建設プロジェクト成功に貢献する。
アラフィフで一から中国語を習得した経験を生かし、現在は中国語の学習コーチや海外事業支援アドバイザーとして活動中。
勉強する時間が無い、何から手をつけたらよいか分からない……、そんな受講者の方の悩みを解決したくて、方眼ノートメソッドを学び、インストラクター資格を取得。新たな挑戦に向かって一歩を踏み出すサポートをしている。

開発者:高橋政史

『なぜ、頭の良い人は方眼ノートをつかうのか?』著者
著書はシリーズ20万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』他全9冊48万部の著者。企業から教育機関まで「ノート指導」の第一人者。導入企業は200社超。主な導入企業は、IT企業、外資系コンサルティング会社、金融機関、通信会社、外資系金融機関、商社、不動産会社、自動車メーカー、事務機器 メーカー、通販会社、流通企業、精密機器メーカー、医療機関他 。開催する私塾にはビジネス・パーソン、経営者、教育関係者、医師、現役官僚、大学教授、政治家まで幅広い層が参加している。信念は「未来はノートで変えられる」。群馬県高崎市生まれ。

開発者:高橋政史

『なぜ、頭の良い人は方眼ノートをつかうのか?』著者
著書はシリーズ20万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』他全9冊48万部の著者。企業から教育機関まで「ノート指導」の第一人者。導入企業は200社超。主な導入企業は、IT企業、外資系コンサルティング会社、金融機関、通信会社、外資系金融機関、商社、不動産会社、自動車メーカー、事務機器 メーカー、通販会社、流通企業、精密機器メーカー、医療機関他 。開催する私塾にはビジネス・パーソン、経営者、教育関係者、医師、現役官僚、大学教授、政治家まで幅広い層が参加している。信念は「未来はノートで変えられる」。群馬県高崎市生まれ。