10min FOCUS Mappingオンライン講座

【初級】
5月16日(日)10:00-11:30(申込〆切5月9日)
6月19日(土)10:00-11:30(申込〆切6月13日)
7月10日(土)10:00-11:30(申込〆切7月4日)



認定

講座

お申込みはこちらをクリック

開始1ヶ月半で、全国のべ1000名が受講した講座です

こんなお悩みありませんか?

「新型コロナの影響で、年間計画など変更が多くてゴールが見えない、、、」
「もっと時間を有効に活かして、自分のやりたいことをやりたい」
「やりたいことの整理がつけられなくて、どれも中途半端で終わることが多い」
「やるべき仕事をため込んでしまう。なかなか手が付けられない。すぐ後回しにしてしまう」
「あれもこれもやらなきゃとおもいながらつい後回しになっている」
「これから先の自分の生き方、ほんとうにしたい仕事はなんだろう?」

そのお悩みを解決します!

リモートワークや自粛と言うことで思い通りに
行動がとれないことって案外多いですよね。

そんなときほど行動していくことって大事だと思うんです。

でもどうやってスッと行動に移していったら
良いかって私たちはそういうことを
案外知らなかったりするんです。

私もそうだったんです。

あることがキッカケで
なんだ!行動できる書き方をすれば良かったんだ。

それで私はサクサク行動できるようになったんです。

10分の時間でサクッと書くと未来が動く。
それがこれからご紹介する魔法の一枚です。

あなたに起こる10分の革命とは?

    • わずか10分の紙一枚で仕事のスピードが変わる
    • なにからやろう、何をやればいいんだろうの悩みが消える
    • 安心でない気持ちが10分ですっきりできて次に向かえる
    • 新しいチャレンジの行動を決めて動くことができる

一足先に10min FOCUS mappingを受講された方の声

  • お客様の声

    【簡単なことなのに!】
    ①マインドマップと、ブレインダンピング 知っていましまが、こう使えば、よかったんだ!!と感動しました。 ②10分 時間の意識の仕方 つい時間をダラダラ使っていたので ③カルタのその他や枠外の使い方。 簡単なことなのに、その発想が、できませんでした。

  • お客様の声
    【気が楽になった】
    3つのルールのすべて○。
    正解はない。脳のなかを出しきる。 整理できない自分やメモや目標ができない自分を責めてやる気を無くしてしまうことを肯定していただけたような気が楽になった。
  • お客様の声

    【気軽にとりくめる】
    気軽に取り組める。連想的に新しいアイデアが出てくる。線を引く枠をあまり考えなくて良い。やはり毎日取り組む上での気軽さが一番魅力でした。簡単に取り組めるので、早速何枚か書きました。ノートではなく、メモという気軽さも好きです。気兼ねなくアイデアを書き出せるところが気に入りました。

  • お客様の声

    【10minってすごい!】
    ①10minで考えるということ。あまり考えすぎるとあれもこれもと考えがまとまりませんが、10minと考えると今するべきことをすっと考えられました。 ② 思っていることをとりあえず書きだす。例えそれが実行出来なくてもいいということ。 ③方眼を使って整理すること。いつもは裏紙等に適当にメモを取っていくので、いつまでにやこれは何の為にまでメモ出来ませんでしたが、今回方眼を使って整理するとスッキリできました。

  • お客様の声

    【本当に整理できる!】
    1、頭の中がたった10分で本当に整理できる!だから今までよりももっと気軽に方眼ノートが書けるところ。
    2、長期目標も短期目標も簡単にスケジュールに落とし込める!だから変な焦燥感もなく、次はこうしよう!その次はああしよう!と次々と手を付けていけられるところ。 3、書いているうちにセレンディピティが起きて、こうした方がもっといいかも!!と言うワクワク感がたまらなくなってしまう!

  • お客様の声

    【良し悪しじゃない】
    •カルタで頭の中のものを書き出す作業は可能性のあることは全て書き出してもよく、良し悪しや可能不可の制限を外して自由にかける感じがよかったから
    •とにかく、短い時間でかけて負担にならないし、頑張らなくていい、そして楽しいから
    •前に考えていたことをカルタに書き出していたことに気がついた。忘れていて、無意識ではずっとやりたいとか必要だと思っていたことが再浮上してきたのがとても良かったから

↓こちらをクリック↓

受講生が得られる特別特典
オリジナル特別音声プログラム全24回を受講できます。10min FOCUS Mappingの開発者・高橋政史による、全24回にわたる特別レクチャーを音声で受講することができます(全24本・合計約240分・48,000円(非売品))※講座終了後に、インターネット経由でお渡しします

フェイスブックの受講者特別特典グループにて「Specialなフォローアップ講座ライブ(60分間)」へ無料でご参加いただけます。

開催概要

参加費
参加費用 9,800円(税別)
会 場 ZOOM開催のため、ご自身のスマホおよびPCの前
定 員 8名
会 場 ZOOM開催のため、ご自身のスマホおよびPCの前

初級を修了された方は
10min FOCUS mapping中級
&インストラクターへの道があります

初級を修了された方のみ受講できる中級。
中級では、初級を踏まえて、目からうろこの新しい3枚の魔法の書き方が登場します!
【10min FOCUS Mapping中級】はこちら

そして初級・中級の両方を受講修了された方には10min FOCUS Mappingを教えられるようになる「10min FOCUS Mappingインストラクター」の資格取得講座への参加資格が得られます。
あなたもオンライン講師になってみませんか?

【初級インストラクター養成講座】はこちら

【中級インストラクター養成講座】はこちら

↓こちらをクリック↓

講師紹介

講師:青木文子
認定スーパーブレインインストラクター
人の能力は開いていくことができる。ノートがひらくその人の可能性の拡がりを伝えたいと思っている方眼ノートトレーナー。受講生のうち3割が受講者の口コミ紹介で参加されてる。

早稲田大学人間科学部卒業。
岐阜市役所側にて青木文子司法書士事務所を開設。
大学時代は民俗学にはまり、フィールドワーカーとしての基礎を身に付ける。法学部出身でなく、子どもを二人出産して下の子が0歳の時から4年の受験勉強を経て2008年司法書士試験合格。
中学1年生と高校1年生の2児の母親。長男はオーストラリアの高校に進学し、勉強に方眼ノートを活かしている。

その現役司法書士が新しいメソッド「方眼ノート」であなたの人生を変えるお手伝いをします。

この方眼ノート講座では、方眼ノートメソッドの開発者、「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」著者の高橋政史氏に直接師事し方眼ノートトレーナー(認定マスターナビゲーター)として認定された講師として青木文子が講義を行います。

開発者:高橋政史
『なぜ、頭の良い人は方眼ノートをつかうのか?』著者
著書はシリーズ20万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』他全9冊48万部の著者。企業から教育機関まで「ノート指導」の第一人者。導入企業は200社超。主な導入企業は、IT企業、外資系コンサルティング会社、金融機関、通信会社、外資系金融機関、商社、不動産会社、自動車メーカー、事務機器 メーカー、通販会社、流通企業、精密機器メーカー、医療機関他 。開催する私塾にはビジネス・パーソン、経営者、教育関係者、医師、現役官僚、大学教授、政治家まで幅広い層が参加している。信念は「未来はノートで変えられる」。群馬県高崎市生まれ。

私たちの思い

このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。 このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。