不登校相談窓口 クレール

学校に行かせることがゴールではありません

そこを忘れないでください
あなたの心に寄り添います

こんなお悩みはありませんか?

子供の気持ちが分からない

不登校になった原因探しをしすぎて疲れ果てた…

学校さえ行ってくれればいいのに!!
学校さえ行ってくれればいいのに!!

子供が学校に行かなくて悲しい…
どうしよう…
未来はあるのか?

それ全部問題ないです

子供は学校に行かない選択をしているのです

子供が学校に行けなくなるとなぜ親が不安になるか分かりますか?
 
答えは親自身が学校や専門学校の先に就職や専門職の道に進むのが一番正しいと洗脳されているからなんです
それが一番正しいと思わされているからです

すなわち学校に行ってる人は価値があり、
学校から逃げた人は落ちこぼれ扱い

違いますよね

約80年の人生の中で長くてもたった16年、学校に通っているか
どうかで人間の価値が決められる
あり得ないです


人間は存在するだけで価値があり
生きて行く自分の道があるのです
 

不登校になれる子は実は幸せなんです
だって見てくれる親がいるから
無理に青白い顔をしながら
学校に行ってる子の方が危険です
突然、糸が切れてしまいます

親ができること、それは
 「あきらめること」です

自分の子供だからこそ勝手になんでも
期待してしまうのです
例えば子供の同級生がすごく
勉強ができて東大に行けるかもしれない!
私、楽しみで仕方ない!って思いますか?
思わないですよね

自分の子供だからこそ距離感を
間違えてしまい、おかしな方向へ
行ってしまうのです
子供は自分の思い通りにはなりません

ただただ子供の行動を受け止める
眺める
待ってみる


これができるようになるとだいたいのことは怖くなくなります

それで親子の信頼関係をコツコツと
積み上げて、叱る時が来たら正しい
言葉で叱る
信頼関係がないと子供には何を言っても響きません

子供が学校に行けなくなったら
親がすること

①自分を癒す。とことん癒す
②視野を広げる 無理してやっていることをやめる
③言い訳はしない 子供にも素直に謝る
④自分の好きなことを好き!って言う
⑤子供を心底信じる

人間が一番、難しいことって何か分かりますか?

答えは…
「習慣を変えること」

それまで正しいと思ってやっていることを
やめるのはとても怖くて恐ろしいことなのです。
だからバンジーを飛ぶのです
やめるぞー!って
親の勇気が子供にも必ず伝わります

一緒にバンジー飛びませんか?

私の娘が6年間、不登校、再不登校、再々不登校でした
死にたい、逃げたい、過呼吸など波乱万丈でした

ところが今は動画編集をやってみたい、
カウンセラーになりたい、
一眼レフで写真を撮りたい、

夢がたくさん溢れてきています

そんな未来があなたたち親子にも待っています。
ぜひメルマガ登録してください。
これは運命の出会いかもしれませんね
一緒に泣いたり笑ったりしませんか?


※無料カウンセリング実施中!!

メルマガ登録はこちらから♪



【プロフィール】


夫、私、長男、長女の4人家族
西田佳代と申します
猪突猛進のイノシシ年です
乙女座A型
昔からなんか集団がちょっと苦手
友達の作り方がよく分からない
同性が苦手
ママ友??何それ??
子供は可愛いけど参観日は嫌いでした
なんでもやりたがりです(笑)
根性あるよな~とよく言われます

【サービス公開の理由】


私がこのサービスを始めた理由

少々長くなりますがぜひお付き合いください

娘が小学校5年生GW明けの時でした

「学校に行きたくない」

「どうした?なんか嫌なことあった?」

 

当時の私は2~3日休めば大丈夫だろう

またすぐに行けるだろう

そう思っていました

まさかこんな長い闘いになるとは全く想像も

していませんでした

  

学校でいじめられた?

先生が怖いから?

親に言えない重大な秘密がある?

勉強が難しくて嫌になった?

 

必死で犯人捜しをしました

答えは出ませんでした

 

市の児童支援センター

有名な精神科

大学病院の思春期外来

 

どこに行っても数か月待ちは当たり前でした

結局、スクールカウンセラーだけが

当時の私の心の繋がりでした

 

孤独でした

孤独が私を恐怖に陥れました

 

学校を休む日が続くと夫が怒りだします 

私はダメ母の烙印を押されてしまった気がしました

必死で娘の機嫌を取る毎日

それに反比例して夫の機嫌は悪くなる一方です

長男も妹が学校に行っていないことにより

クラスメイトから心配されていたようです

 

どうしよう…

どうしよう…

どうしよう…

 

もう嫌だ

なんでこんなに苦しいことばっかり

他の子はちゃんと学校に行ってるのに!!

なんで私の子だけがこうなったの??

全部捨てて逃げたい…

 

本当に何回、泣いたか分かりません

 

スクールカウンセラーも町の心療内科の先生も

「自分を責めたらアカンよ 学校なんて行かなくても

なんとでもなる」

 

今ならその意味が分かります

でも当時の私はモヤモヤが溜まっていく一方でした

 

私は立ち上がりました

泣いてなんていられない

何が原因??

 

深く深く真剣に自分の心に向き合いました

 

…私だ 一番接している時間が長いのは私

母が兄を一番可愛がっていたことが無意識に

私の育児にも沁みついているんだ…

私のせいだ…

 

そこに気づいた時、愕然としました

真剣に取り組めば解決できない問題なんてない!

私は逃げていただけだ

 

そこから私の猛勉強が始まりました

受験の時よりも勉強しました

 

不登校についての本を読み漁り、暇さえあればネットで調べまくり

 

娘に対する態度の反省

家族に対する感謝の気持ち

今までの自分の生活態度

 

全部全部一から見直しました

 

そこからは引き寄せの法則

自分を愛する方法

心理学の勉強

娘の話を徹底的に聞く

学校の先生にも積極的に話をする

 

スクールカウンセラーは不登校問題について

ほとんどが役に立ちません

非常に難しく専門知識が必要です

 

不登校と精神疾患は似て非なるものです


不登校になった原因というのは複雑すぎて

子供自身も分かっていません

 

だから親が自分自身を安心させてあげて変わりましょう

親が変わると子供は必ず変わります!

ママ友、学校の先生、なかなか分かってもらえません

 

精神科や心療内科の先生も相性があります

その先生を探すのも非常に時間がかかります

〇〇心理士、〇〇セラピストなどという立派な

肩書がある方とも話をしてきました

 

でも真の不登校対策は分かっておられなかったです

 

「私は自分の心と真剣に向き合って、本当の自分の気持ちを

掘り起こす作業をしました」

 

「なぜそれをしようと思ったのですか?」

 

分かってくれないんだ…

 

自己受容は他者受容

ここが始まりです

自己受容をするにはまず自分を知ること

本当の望みを出すこと

嫌なことをやめること

 

だいたい学校に行くのがしんどい状態なのに学校にスクールカウンセラーと
話をしにおいでということが非常に無理な話だと思いませんか?

 

親にとっても同様です

なんで子供が学校に行っていないのに親が学校に行かないといけないの?

 

その当時のストレスは相当な物でした

悩みすぎて一時期、右目の視野が半分以下になっていました

本当に恐怖でした

このまま右目だけが失明するのではないか

 

それからもいろんなことがありました

ワンワン泣いて大ゲンカしたり、生意気な口答えをする娘を真剣に怒ったり

 

でも今は素直な親子になれました 本当の家族になれました

お互いのダメなところを指摘したり、小さなことで笑いあったり

今、娘の夢はカウンセラーになることです 自分が苦しい思いをしたから

痛いほどその気持ちが分かる 力になりたい

 

もっと早く自分の心の奥底に気づいていれば楽になるのが早かったと思います

6年間に渡り悩み苦しみ、もがきあがいた我が家族

今、私の不登校脱出完全オリジナル方法を自信を持って

お届けします!

 

自分を愛する方法

自分軸に生き方を設定する方法

傾聴→人の話を聞くというのは簡単そうに見えて

すごく難しいのです

きちんと話を聞く、楽しく会話ができるテクニックをお伝えします

 

自宅で取り組んでいただけるということが最大のメリットだと思います

不登校になる子供はダイヤの原石です 
光り輝かせるか曇ったままか
それはあなたの肩にかかっています

一緒に頑張りましょう

 

どうぞよろしくお願いいたします

 

 


【メニューの詳細】



一ケ月コース

まずは子供を受け止めることが始まりです。
子供を受け止めるには自分のエゴに気づくことです。
エゴを脱ぎ捨てて、自分を許すことから始めましょう。自分を愛する方法を知ることで周りが必ず変わります。
ZOOM一回+2週間に一回のメールカウンセリング…40,000円


三ケ月コース

三ケ月コース…不登校の子供を救うには親が心底変わるしか方法はありません。ステップバイステップでお伝えしていきます。
メニュー内容…一ケ月に一度のZOOM相談。その他はメールでのご連絡。
約三ケ月になります。なぜ三ケ月かというのにはちゃんと理由があります。人間の意識を変えるには三ケ月が必要なんです。これは脳の働きが関係しています。

三ケ月とは言っても進み方に個人差が生じると思いますので既定のコースを終わるまでは追加料金はいただきません。

6回の基本コースに加えて自分を愛する方法、生き方を自分軸に設定する方法、傾聴テクニック、などをお伝えします。98, 000円

 

スペシャルコース

三ケ月コース+ピアサポート

ピアサポートというのは同じ経験をした人同士で話し合うことにより回復が早まることを言います。
このピアサポートは私の娘が担当します。
現在18歳。不登校で6年間悩み苦しんだ経験があなたのお子様のお役に立つことができます。
小さなお子さんはZOOMか電話での対応。
顔出しはNGで大丈夫です。スマホをお持ちなら@LINEで対応させていただきます。
尚、どんな小さなお子さんでも話すときは親御さんは離れてください。
話を聞いていたら意味がありませんのでそこをご理解ください。
不登校についての対策としましてはお母さんのカウンセリング+子供自身のカウンセリングを同時に行うことが理想的です。
なおかつ担当者が分かれていることが必須条件になります。
こちらについての詳細はお問い合わせください。
お待ちしております。

スペシャルコース

三ケ月コース+ピアサポート

ピアサポートというのは同じ経験をした人同士で話し合うことにより回復が早まることを言います。
このピアサポートは私の娘が担当します。
現在18歳。不登校で6年間悩み苦しんだ経験があなたのお子様のお役に立つことができます。
小さなお子さんはZOOMか電話での対応。
顔出しはNGで大丈夫です。スマホをお持ちなら@LINEで対応させていただきます。
尚、どんな小さなお子さんでも話すときは親御さんは離れてください。
話を聞いていたら意味がありませんのでそこをご理解ください。
不登校についての対策としましてはお母さんのカウンセリング+子供自身のカウンセリングを同時に行うことが理想的です。
なおかつ担当者が分かれていることが必須条件になります。
こちらについての詳細はお問い合わせください。
お待ちしております。

【申し込み方法】

お申込み方法…銀行振込の場合は一括支払いでお願いいたします。
分割支払いをご希望の場合はペイパルで対応させていただきます。
お問い合わせはこちらのボタンからお願いいたします。

【クライアントさんの声】

  • Aさん かよさんのスパっと言ってくれるところがありがたいです。

    Bさん ねば、べきを手放していきたいと思いました!

    Cさん 自分の子供が難しいと言ってしまうのは自分で予防線を張っていることに気がつきました。

    Dさん 家族の仲がめちゃくちゃ良くなりました!

    Eさん 1年半、学校に行けなかった我が子が行けるようになりました!

    Fさん 自分の娘の弱みをズバリと言い当てられてビックリしました。

    Gさん やっと腹をくくることができました。頑張ります!

    ※悩みをずっと抱えていると心と体に大きな負担がかかります。
     少しでも早く楽になるお手伝いをいたします。





  • Aさん かよさんのスパっと言ってくれるところがありがたいです。

    Bさん ねば、べきを手放していきたいと思いました!

    Cさん 自分の子供が難しいと言ってしまうのは自分で予防線を張っていることに気がつきました。

    Dさん 家族の仲がめちゃくちゃ良くなりました!

    Eさん 1年半、学校に行けなかった我が子が行けるようになりました!

    Fさん 自分の娘の弱みをズバリと言い当てられてビックリしました。

    Gさん やっと腹をくくることができました。頑張ります!

    ※悩みをずっと抱えていると心と体に大きな負担がかかります。
     少しでも早く楽になるお手伝いをいたします。