癌の転移に関する名医が
いる病院とは?

癌治療で注意しなければいけないことは「再発」と「転移」です。治療が上手くいっても、手術で取り除ききれなかった癌細胞、別の部位に同じ癌が発生するケースもあります。今回は、癌の転移に関する名医がいる病院などについて紹介していきましょう。

癌の転移について

癌治療が上手くいっても、なぜか別の部位に同じ癌が発生する場合があります。これを「癌の転移」と言います。こちらでは、癌の転移について見ていきましょう。

 

・癌が転移する理由とは?

癌が転移してしまう理由に、血管やリンパ管に入り込んで別の部位に移動してしまうからです。癌の種類にもよりますが、肺や肝臓、脳、骨などさまざまな部位に転移する可能性があります。

・癌が転移した場合のリスク

癌の転移と聞くと、危機的な状況に陥るのではないかという考えを持つ人もいるでしょう。癌の転移はリスクこそありますが、治療が不可能というわけではありません。転移した場所によっては、しっかりと治療することもできるので過剰に不安にならないようにしましょう。

・転移を防ぐためには?

癌の転移を防ぐためには、リスクコントロールが必要です。どれだけ完璧に近い癌治療をしたとしても、転移の可能性までゼロにすることはできません。特に、癌細胞の切除だけでは不十分である場合もあるのです。そのため、癌の切除と共に他の治療方法も併用していくことでリスクを軽減することができると言われています。

転移した癌を治療するための病院選びとは?

癌の転移が発覚した場合、それまで治療していた病院で治療を続ける人も多いですが、転移した癌の治療に特化している病院に転院することも検討してください。こちらでは、転移した癌治療のための病院選びについて見ていきましょう。

 

・治療方法が豊富であるか

転移した癌と言っても、部位によって治療方法が変わってくることがほとんどです。そのため、さまざまな治療方法が行える病院かについて注目しましょう。

・転移した癌の治療実績

病院選びで重要なのは、これまでの治療実績です。自分と同じ転移癌の治療実績があるのか、実際に治療している患者からの口コミなどはどうなのかにも注目しましょう。医師がどんな転移癌に特化しているのかという部分も重視しましょう。

・病院の設備

大きな病院であれば良いというわけではありませんが、大きな病院ほど設備がしっかりしている傾向があります。そのため、病院選びのポイントには「病院の設備」にも注目しておくようにしてください。

転移した癌の治療方法について

転移した癌も、転移前の癌と同じ治療方法を行うケースもほとんどです。こちらでは、癌治療におすすめされている治療方法について見ていきましょう。

 

・免疫療法

癌治療は身体への負担が大きいものと言われていますが、自分の身体の中にある免疫の働きを利用した「免疫療法」は、比較的副作用が小さいと言われています。癌治療でもっとも苦しいと言われている「副作用」に不安がある人は、免疫療法も検討してみましょう。

・手術

転移した癌がはっきり分かっている場合、切除可能な部分であれば「手術」がおすすめです。ただ、癌の種類によっては切除可能な部位にあっても手術がおすすめされない場合もあるので気をつけましょう。

・抗がん剤治療

癌治療の中でも副作用が高いと言われている「抗がん剤治療」ですが、外科手術などと組み合わせて行われることがほとんどです。抗がん剤を使う理由としては、治療効果を高めるためと言われています。

転移した癌治療の名医がいるおすすめの病院とは?

転移した癌治療に特化している病院は、意外と多くあります。そのため、実際に病院を選ぼうと考えている患者にとっては良い意味とは言え、頭を悩まされることでしょう。こちらでは、評判が良い病院について見ていきましょう。

 

・順天堂大学医学部附属浦安病院

癌治療センターと放射線科が率先して対応してくれる病院です。主に薬物療法と放射線治療をメインとしています。近年注目されている「トモセラピー」も導入しているので、多くの癌患者に頼られている病院のひとつと言えます。

・クリニックC4

全身照射で転移癌を同時に攻撃できる「トモセラピー」を導入している病院デス。放射線照射機を備えている「癌専門クリニック」として高い評価を集めています。数十か所の癌主要を同時に攻撃できる設備が整えられているので、転移癌患者に注目されています。

・東京ミッドタウン先端医療研究所

最先端医療を備えている病院であり、他院との連携も行っていることから、さまざまなケースに対応できる病院として知られています。免疫療法にも力を入れているので、副作用が心配な癌患者にもおすすめされているのです。

転移癌の名医がいる他の病院の特徴などを知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

癌の転移となると、不安が一気に広がる人もいるでしょう。しかし、しっかりと知識と技術を備えている病院で治療することでリスクを軽減することもできるのではないでしょうか。転移癌患者は「転移癌」に特化した病院で治療をしましょう。