「好きを仕事に」

スーツフィッターとして独立、
活躍できる存在に

オーダースーツ
フィッター養成講座説明会

個別相談会も行っています。
ご興味ある方は日程も含めお気軽にご相談ください。
無料説明会

アパレルの仕事は
安月給で同じ業務の繰り返し。
ファッションが好きでも
続けれない現状が、、、

アパレルで働くことの問題点

  • アパレルは稼げない
  • デザイナーや販売員になると10年勤めても給与はあまり変わらない。制服代が引かれることも多く手取りはさらに下がり10万円代になるケースも少なくない。
  • 将来性がない
  • 販売職で就職すると数年後には店長に。しかしその後も他店舗の店長をすることがほとんどである。そのため、その先のビジョンが見えない。
  • 時間拘束が激しい
  • 店舗に立つ時間が決められていて夜終わるのも遅い。また土日、祝日や年末などが繁忙期のため休みづらく会う友人などが限られてくる。
  • ⬇︎
  • ファッションは好きだけど
    仕事にするのは難しく
    就職先に選ばれないことが多い

    また華やかに見えるが
    実際には地味な作業なども多い上に
    上記の問題点があるため
    長く続けていくことが難しい

    多くの人が抱えているのが
    ファッションの仕事はできない
    続けることができない
  • 販売職で就職すると数年後には店長に。しかしその後も他店舗の店長をすることがほとんどである。そのため、その先のビジョンが見えない。

こんな願望ありませんか?

  • ファッションを仕事にしたい
  • 起業、独立をしてみたい
  • 副業したい・自分のペースで仕事したい
  • 頑張った分だけお金を稼ぎたい
  • 手に職をつけたい
  • 世界観を広げたい
  • 世界観を広げたい

市場が縮小している
アパレル業界でも

成長しているサービスが!!


アパレル業界の成長市場

 ECなどのWEBサービス
インターネット通販やネットショップのようにネット上で商品を売買するようなサービスは、「お店に行かなくても買い物ができる」手軽さ。「多くの商品を比べることができる」利便性などから利用者は年々上昇傾向にあり、これからさらに伸びる市場である。
パーソナルスタイリング
芸能人やモデルのスタイリングではなく一般の方を対象にしたスタイリングサービス。個人向けスタイリストとともに百貨店などで、お買い物同行が中心。
近年では個人の価値が求められる時代になってきている。情報量が増えすぎ自分に合ったものがわからないという人も多く需要が高まっている。


オーダースーツ
オーダースーツは「自分だけの1着を作れる」という現代の消費者のカスタマイズニーズを捉え、需要が高まっている。従来オーダースーツは「高級品である」「手の届きにくいモノ」として敷居が高いと感じられてきた。しかし、大手紳士服メーカーや若いフィッターの活躍によりその印象が薄まり、一般層の人にも身近な存在となってきている。
オーダースーツ
オーダースーツは「自分だけの1着を作れる」という現代の消費者のカスタマイズニーズを捉え、需要が高まっている。従来オーダースーツは「高級品である」「手の届きにくいモノ」として敷居が高いと感じられてきた。しかし、大手紳士服メーカーや若いフィッターの活躍によりその印象が薄まり、一般層の人にも身近な存在となってきている。

特に注目なのは
オーダースーツ

近年「個人が活躍する時代」
と言われている。

インターネットやSNSの普及により
情報発信が簡単に行えることに加え、
個々の趣味やニーズにあった商品や
価値を自ら見つけることが容易になった。

それにより
企業よりも個人が信頼や安心を
得ることが可能である。

オーダースーツは特に、
フィッターにより形や
イメージが全く異なるモノであり
「誰が仕立てるのか」が重要になる。

ファッション業界の中でも
オーダースーツが身近な時代になり、
オーダースーツフィッターも個人として
活躍をする人が増えている。

個人オーダーフィッターとして
独立するには

店舗に所属する
老舗テーラーやオーダースーツを取り扱う企業で店舗に所属しそこで得た経験や知識からオーダースーツフィッターとして活動する。この場合スーツの知識などがあっても、集客や販売法などのビジネススキルを身に付けるのが難しい。また、工場や生地メーカーを開放してくれるわけではないので独立は難しい。
弟子入りする
ある程度の知識や、実績のあるテーラーへ弟子入りしノウハウや知識を教わりオーダースーツフィッターとして活動する。フィッターの多くは自分の経験から知識を得ており、肌感覚で仕事を行なっている人が多い。そのノウハウを”言語化””ロジカル”でないため理解がしずらく時間がかるとともに人に伝えることが難しい。
弟子入りする
ある程度の知識や、実績のあるテーラーへ弟子入りしノウハウや知識を教わりオーダースーツフィッターとして活動する。フィッターの多くは自分の経験から知識を得ており、肌感覚で仕事を行なっている人が多い。そのノウハウを”言語化””ロジカル”でないため理解がしずらく時間がかるとともに人に伝えることが難しい。

上記の2つの問題点


独立するのに・・・

  • 時間がかかる
    →自分の目的以外の業務が多くなり何年も修行をしなければならない
  • 技術にバラつき
    →肌感覚の人が多く、ロジカルには教えてくれないので技術にバラつきがある。
  • スキルの習得と開拓が困難
    →事業主としてのビジネススキルの習得に加えて工場や生地メーカーの開拓が困難
  • ⬇︎
  • 個人フィッターでの活動自体が難しい
  • ⬇︎

では結局、
個人オーダーフィッターは
できない!?


それらの問題を全て解決し、

「誰でも短期間でわかりやすく
ビジネスとしてできるように」

とはじめたのが

【スーツフィッター養成講座】

〜オーダースーツ業を行うのに
必要な技術と知識が手に入る〜

最短わずか3ヶ月で「オーダースーツフィッター」として活動開始できる様になる。感覚だけではなくロジカルで教わるから最短でマスター。現在の仕事をしながら学ぶ方が大半。更にビジネスベースのため習得後すぐに活動できる!!
無料説明会

特別特典

【オーダースーツ代理店契約】

受講終了後は
オーダースーツフィッターとして

すぐに活動が可能

スーツフィッター養成講座には 
「スーツ代理店契約」も含まれています。 


受講しスキルを身につけた後は 
オーダースーツがすぐに 販売可能となります。


  フィッターとして学んだことが すぐに実践で活かせます。 
そして多くのお客様へ 喜んでいただけるスーツを届けましょう。 

 

オーダースーツ代理店のメリット

在庫リスクがない
オーダースーツはお客様からご注文があってから仕入れや発注を行う。そのため売上があればプラスになり、なくてもマイナスにはならない。在庫をかかえずにすむ。
未経験でもできる
アパレル未経験であってもスーツのプロとしてのノウハウをお伝えするので、一人前のフィッターとして活動できるようになる。
仕入れ先の開拓が必要ない
このビジネスをはじめるのに最もネックなのが工場や生地の仕入れ。しかし、今回の代理店契約であればそれも不要。開拓にかかる莫大な費用、時間、サンプル作成など全てかからない。
仕入れ先の開拓が必要ない
このビジネスをはじめるのに最もネックなのが工場や生地の仕入れ。しかし、今回の代理店契約であればそれも不要。開拓にかかる莫大な費用、時間、サンプル作成など全てかからない。
無店舗でも営業可能
採寸や生地、ディテールを決めることさえできれば無店舗で営業は可能である。お客様のオフィス、ご自宅に出張採寸をしたり、会議室などを利用するフィッターも多い。
初期費用やランニングコストがほぼかからない
在庫もかかえず、店舗がなくても活動できてしまうため初期費用がほぼかからない。更に月々のコストもかからないため。非常にはじめやすくリスクが少ないビジネスでもある。副業や新規ビジネスとしてはじめる方も多い。
発注作業など細かい作業が少ない
通常、販売した際は生地や釦、裏地の仕入れ。そして工場への発送や発注指示などが発生する。それも弊社で代わりに行う。今回代理店の方はその作業さえ必要なく、販売や営業に集中ができる。
発注作業など細かい作業が少ない
通常、販売した際は生地や釦、裏地の仕入れ。そして工場への発送や発注指示などが発生する。それも弊社で代わりに行う。今回代理店の方はその作業さえ必要なく、販売や営業に集中ができる。

過去の受講生
ファッション関係者

  • 大手紳士服メーカー
  • 老舗オーダーテーラー
  • パーソナルスタイリスト
  • 個人オーダーテーラー
  • イメージコンサルタント
  • アパレルショップ店員
  • アパレルショップ店員

過去の受講者
ファッション業界未経験者

  • システムエンジニア
  • 大学生
  • 整体院
  • WEBデザイナー
  • 不動産営業マン
  • 飲食業
  • 飲食業

なぜ
アパレル未経験でも短期間で、


フィッターになることが
可能なのか?


それは

数々の著名人を
クライアントに抱え、

メディア出演や執筆も
多数行なっている
日本唯一の
イメージスタイリスト


岡本章吾だから
編み出すことができた

オリジナルメゾットの
ロジックがあるから

講師紹介

株式会社S-style代表取締役
一般社団法人日本スーツ大學 教授
イメージスタイリスト®️
岡本 章吾(おかもと しょうご)
日本で唯一のイメージスタイリスト®️
立教大学卒業後、東武百貨店に8年間従事。
イメージを戦略的に作り上げるファッションスタイリストとして2014年より活動。
スーツやバッグなどのオーダーブランドも展開。

会社や個人がブランドとなる方の印象形成やイメージ戦略を体系化する手法が、各業界から高い支持を受けいている。

クライアントには全国経営者団体連合会・会長をはじめ、元内閣官房副長官、一部上場企業の経営者など政財界、経済界、芸能界など多方面に渡る。

会社や個人がブランドとなる方の印象形成やイメージ戦略を体系化する手法が、各業界から高い支持を受けている。

「日本人男性に自信を付けてもらいたい」という想いのもと、企業研修や大学での講演なども精力的に行っている。
またオリジナルメゾットを基に「オーダースーツ起業塾」など
同業者への講座も行なっている。


講演・企業研修

◆プルデンシャル生命保険株式会社・6支社にて開催  「成果の上がる!外見ブランディングセミナー」
◆ジブラルタ生命保険株式会社  「圧倒的な信頼感を与える外見研修」
◆あおぞら銀行  「スーツ・クールビズ研修」
◆株式会社ヤラカス館本店(広告代理店)  「ファッションブランディング研修・男性編」
◆立教大学経済学部学生・OB向けに講演   「見た目はなぜ重要なのか!?」
◆起業家向けセミナー  「起業家のための外見ブランディングセミナー」
◆起業家向けセミナー  「社長のイメージ戦略セミナー」
◆アパレル会社セミナー  「正しいスーツの着こなし研修」 

他多数


メディア掲載

◆繊研新聞にてコラム8回掲載「ファッション業界での新たな働き方」
​​◆ビジネスタレントマガジンにて ドン小西さんらとコラム掲載​ 
 ⇒2016年コラム年間大賞受賞
​​◆大手就活サイト「ファッション業界特集」 総監修​​
◆紳士服のAOKI就活HP監修​​
◆en婚活にてセミナー動画配信​「モテるメンズファッションとは」​ 

◆リクルート発行雑誌「アントレ」インタビュー掲載
◆みんなのウエディング取材
◆@DIME 「出張時のスーツトラベル解決テクニック」監修
◆インタビューメディア「STORY」掲載
◆家men「スーツお手入れ術」掲載
◆立教大学・広報誌にインタビュー掲載  

             
 その他多数​​  

会場紹介

所在地 東京都豊島区千早1-23-14
代表 岡本章吾
お問い合わせ info@s-style-fashion.com
お問い合わせ info@s-style-fashion.com

私たちの想い

~日本人男性に輝きと自信を~ 

ファッションにより人は輝く。 

そして輝くからこそ自信も生まれる。 
自信があるからこそ更に輝く。

 

国際化が進む中で国内でも海外でも活躍する日本人が増えて欲しい。 
そのためのツールになるのが「スーツ」だと考えます。 
多くの方に「輝きと自信」を届けたい。 

そのためには仲間が必要です。 

 

その想いと共にあるのが 
「ファッション業界の質と収入水準の向上」 


好きなことを仕事にできるように。 
続けていけるように。 
そして仲間として一緒に「輝きと自信」を届けていきたい 

 

今までの経験の中で 得たノウハウを惜しみなくお伝えします。  

ファッションの仕事をしたい、
続けたいとお考えであればお気軽にご参加ください。 
説明会でお会いできることを楽しみにしています。 


個別相談会も行っています。
ご興味ある方は日程も含めお気軽にご相談ください。