一時支援金

事前確認&
申請サポート
新宿センター

運営:
ファーストベース
行政書士事務所
代表 山川 鬪志
ファーストベース行政書士事務所は
一時支援金登録確認機関に登録されています


事前確認だけのコースは
Zoomで対応受付中。


こんにちは!
行政書士の山川です。

経済産業省・中小企業庁では3月8日より、一時支援金の申請を開始します。

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に対して給付する目的の給付金です。

申請される方の手続きのフロー

ファーストベース行政書士事務所よりの御提案

一時金支援金について、申請要領はページ数が多く読むのも大変。心配なところがあるけど、いろんなホームぺージを見ても、どこのサイトもこまごまと実施要領の解説だけ。結局どうしたらいいか、よくわからない!



そんなお困りの方に、当事務所からの御提案の紹介です。

サービスメニューの2大特長!
・シンプルで分かりやすい価格!
・明瞭なサービス内容!

価格は、~の表示や別途見積もりといった表記は行っていません。
サービスはわかりやすく☆





「初めて行政書士へのご依頼となりますが、とでも不安です」

いままで行政書士だけではなく、税理士や会計士、社労士門家の先生とお付き合いが無かった方、知り合いの先生がいらっしゃらない方、顧問の先生がお忙しくご遠慮なくお問い合わせください。

私は初めての出会いをとても大事にしています。新しいご縁がまた広がる事を楽しみにしています。
スポットでの出会いは、とても大切なこと。しっかりと申請サポートをうけ承りたます。

「ネットでこの事務所を見つけました。最近給付金の詐欺もあるようですが。私大丈夫ですよね」

あんしんしてください!
といっても、とても心配ですよね。

私は、新宿高田馬場で行政書士事務所を開業しています。守るべき家族も子供もいます。毎日元気に心配事なく過ごせること。つまり正々堂々と毎日業務できること。それは私の守りたい信念です。


「でも不安です。」

これまでの協力金や給付金、補助金の申請の際に事業者様のお手伝いさせていただいた時に戴いたお客様の声を抜粋して紹介させてください!

・素早く丁寧にご指導くださいまして、心より感謝いたします。

・ここまで丁寧にご尽力いただけて、感謝しております。本当にありがとうございました。

仕事やってよかった。涙でてきました。コロナで大変な時だからこそ、人様のお役に立てたこと、生きていてよかったと胸が熱くなり何度も何度も読み返し、それでも心が熱くなるのがおさえられず、家内にノートパソコンを開いて読み上げました。最高にうれしかった瞬間でした。


一時支援金の申請アドバイス、入力サポート官公庁への許認可申請資料のプロフェッショナルの行政書士におまかせください。
行政書士は国家資格です。
補助金・給付金申請のお手伝い、国際結婚の日本で暮らす配偶者ビザ、永住帰化申請をおこなっている東京・新宿・高田馬場のファーストベース行政書士事務所の代表の山川です。

一時支援金の給付金や給付金を活用して、未曾有の事態となったコロナ禍のインパクトを早く乗り越えていきましょう!



安心してください!
行政書士は、許認可業務の申請についてのプロフェッショナルです。国家資格である行政書士がサポートします。

「認定コンプライアンス・オフィサー」の有資格者の山川はコンプライアンス最優先で対応いたします。

これまでの給付金に関し10万を超える、決して安くはない報酬を要求する事務所、何万円ものキャンセル料や見積作成料を即日支払えと要求する事務所もあったと伺っています。お気をつけてください。


また、ファーストベース行政書士事務所は、申請者の方からの不正や虚偽には絶対に対応いたしません。



お客様の
御連絡をお待ちしています

弊所(高田馬場駅近く)、ZOOMの対応が選べます。

ご参考までに、これまでの申請サポートの経験では、当事務所に来所いただくと入力サポートがスムーズに進み結果的に早く遂行できました。

事前確認の流れです。 

Step.1
申請IDの入手 

お客様の方で、事務局の申請ホームページから登録します。「仮登録(申請ID発番)する」ボタンを押し、マイページから仮登録を行い申請IDを入手します。
※申請(仮登録)には受け取り可能なメールアドレスが必要です。
※仮登録後、電話番号は審査終了まで修正できませんので注意してください。

Step.2
事前確認の申し込み

TELまたはメールで事前確認の申込んでください。打合わせ仮日程を決めます。 
また当事務所より、ご案内資料を送付いたします。

Step.3
申請に必要書類の電子化(お客様の御対応)

お客様の方で事前確認に必要な書類をすべて電子化(PDF・JPG)化します。電子メールで当事務所へ送付してください。不明点等ございましたらご遠慮なくお問い合わせしてください。

Step.4
着手金の振込

事前確認の費用を当事務所の指定口座に振り込んでください。確認取れ次第、事前確認の打ち合わせ日程を確定します。

Step.5
仮登録の事前実施
お客様の方で、パソコン、スマホ・タブレットなどで、家賃支援給付金の申請サイトから仮登録を行ってください。
Step.6
事前確認の実施

事前確認を行い、問題なく完了したら、当事務所は事前確認番号を発行します。事前確認番号はお客様が申請に使うことはありません。番号が発行されると、お客様はマイページより申請が可能となります。

以上で完了です
申請後にお困りごとがありましたら遠慮なく御相談してください。
Step.2
事前確認の申し込み

TELまたはメールで事前確認の申込んでください。打合わせ仮日程を決めます。 
また当事務所より、ご案内資料を送付いたします。

お問い合わせフォーム

お電話お待ちしています。

メールでのご連絡は、こちらから。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信