水素風呂で生活習慣病予防

脳梗塞・痛風・メタボリックシンドローム・心筋梗塞・高血圧・
くも膜下出血・脳内出血・狭心症・糖尿病・アレルギー・動脈硬化・肝臓病など

平成20年度より特定健診・特定保健指導が開始し、メタボリックシンドロームを中心に
自らの健康状態を把握し、生活習慣を改善したいと考える人が増えています。

日本人の死亡原因は、脳卒中や心筋梗塞などの循環器病とがんの割合が多くなっています。
その多くは生活習慣が関係する生活習慣病です。

糖尿病、高血圧症、脂質異常症などを放置しておくと、動脈硬化が急速に進み、
循環器病やその他重症の合併症に進展するおそれがあります。
また65歳以上の要介護の原因にもなっています。
そのような状態にならないためには生活習慣病の予防が大切になります。

生活習慣病予防に水素風呂をご提案します。




水素風呂のレンタル

健康を脅かす活性酸素の恐怖

細胞の異変
◎ミトコンドリアの減衰 → 肥満・老化
 
◎全身の細胞の劣化 → 痛風など 

◎血管、血液の浸食 → 糖尿病など


環境変化、環境汚染、喫煙、食品添加物、電磁波、ストレスなどによって悪玉活性酸素の量が増加し、病気の危険が増大しています。

人の体を蝕む活性酸素

人は呼吸によって一日に500リットル以上の酸素を体内に取り入れています。
細胞はその酸素を使って栄養分を分解し、生きていくためのエネルギーを作り出しますが、
この過程で取り入れた酸素の2%が強い酸化作用を持つ「活性酸素」が生成されます。
エネルギー産生過程で一定量発生する「悪玉活性酸素」が細胞を傷つけ
病気、老化の原因となり健康を脅かす原因となっています。

ストレスや食生活の乱れ、喫煙など様々な要因で活性酸素は増えてしまいます。

そこで、抗酸化力が高い水素が注目されています。
水素には高い還元力があり、悪玉活性酸素と結びつくと、
水となり汗や尿となって体外へ排出する働きがあり注目されています。

水素を体に取り入れる方法として水素水が流行っていますが
もっと多くの水素を短時間で効率的に摂取する
手軽な方法が水素風呂に入浴することです。

最も小さい分子「水素」だから
全身のすみずみまで届く


水素は地球上でもっとも小さな物質なので、ビタミンなどの大きな物質では通り抜けることができない人間の身体の奥深くまで入り込んで、脳まで入っていくことができ、さまざまな症状に効果を発揮します。

水素風呂のレンタル

こんなお悩みありませんか??

健康診断で要注意項目があった
ストレスが多い
加齢臭が気になる
  年齢より老けて見られる
二日酔いでツライ
 
疲れが抜けない
髪のトラブルが増えた

  

これらは「活性酸素」が
原因かもしれません


一つでも当てはまる方には毎日の入浴で
活性酸素を除去できる水素風呂の使用をお勧めします

水素風呂のレンタル

水素風呂のメリット

① 全身の皮膚から吸収されて体の隅々まで浸透
  水素水は口から入って胃腸を通過していきますが、水素風呂は全身の
  皮膚や毛穴などから効率よく水素を取り込める

② 浴室内の空気中にある水素も呼吸によって取り込める
  毛穴から入るだけでなく、呼吸をすることで浴室内の湯気に含まれる水素も
  取り込むことができる

③ 毎日の入浴に簡単に取り入れるので継続することができる
  サプリメントなどと違い、「入浴」という生活習慣に「水素」というアイテムが
  加わるので無理なく継続することが可能

リタライフ
水素風呂

水素で変わる生活習慣

水素風呂レンタル