介護ビジネス
次の一手を
具体化!
すぐに行動する!

オンライン  個別スポットコンサルティング
介護ビジネスを生涯の仕事に!

介護事業は、地域や人に貢献できる素晴らしい事業。ですが・・・

介護事業は、比較的少額の資金でも始められるので、
比較的障壁が低いため、参入しやすいですが・・・

東京商工リサーチの調査では、
介護事業者の倒産件数は年々増加傾向にあり、
2019年の倒産件数は過去最高となっています。

その原因は、
売上不振、事業上の失敗、運転資金の欠乏です。
そして倒産した事業者の70%は、創業5年以内のところです。

せっかく起業しても続かなければ、意味がありません。

なぜ、今ビジネスの戦略を整え、具体化する必要があるのか?

それはズバリ

「時代の変換期」であるから。

今、コロナウイルスの影響で、売り上げが激減しているディサービスなどでは、資金繰りが厳しい状況となっています。

さらに、今後職員の働き方に対する考え方の変化、
人手不足、従業員の高齢化、大手や中堅事業者との競合で、資金力の乏しい小規模事業者の脱落が増えるなど、様々な変化が起きるでしょう。

このような状況下では、即座の経営判断や
介護事業者としての経営戦略やビジネスモデルを構築しなければ、
事業としての未来は厳しいと言わざるを得ないでしょう。

個別のオンライン コンサルティングで
現状の課題を整理し、行動の具体化まで完全サポート!

実践の実務経験と相談案件からあなたをサポートします。
今回、コンサルティングさせて頂くのは、私、岩見が、これまで介護事業を運営し、
5ヶ月で単月黒字化、2年で年商、約1億円を達成した経験と

過去100件以上の相談案件を頂いた経験を元にコンサルティングをさせて頂くものでございます。

今回は3月末までの限定、90分のスポット、コンサルティングです。

こんな方にオススメです!

  • 介護事業で起業を考えているが、どこから手をつけたら良いか、わからない。

  • 現状のビジネスの課題が複数あり、課題を整理したい。
  • 医療・介護事業等の経営において次の一手に迷いがある
  • 今後の経営安定において、具体的な戦略を増やしておきたい。

  • 補助金、助成金や融資を検討したいが、何が良いか相談したい。

  • 今後、副業を考えており、リスクも含めて、一度相談したい。
  • 医療・介護事業等の経営において次の一手に迷いがある

ひとつでも当てはまる方は、ぜひご検討ください

オンラインコンサルティングの流れ

Step.1
お申し込み
お申し込み後、ご案内メールをお送りします。コンサルティングの日程をご調整させて頂きます。
コンサルティングはZoomを利用します。当日までにZoomが使える環境のご準備を
お願い致します。設定方法について、不明な方はご案内致します。
Step.2
オンラインコンサルティング
コンサルティング開始時間にZoomにログインしてください。
初回は、現状分析シートを用いながら、現状についてヒアリングしていきます。
課題の共有、優先順位の整理、目標設定、進捗状況を確認しながら、
コンサルティングいたします。
Step.3
フォローアップ
分からないことがあれば、いつでも質問してください
専用のSNSを利用して、7日以内に状況の報告をして頂きます。
こちらから、内容についてのコメントを返します。
また適宜、質問などがあれば、7日以内であれば、ご対応いたします。
Step.3
フォローアップ
分からないことがあれば、いつでも質問してください
専用のSNSを利用して、7日以内に状況の報告をして頂きます。
こちらから、内容についてのコメントを返します。
また適宜、質問などがあれば、7日以内であれば、ご対応いたします。


講師プロフィール

介護経営コンサルタント
岩見俊哉 (いわみとしや)

 広告代理店、金融機関のシステム会社を経て、家族の医療訴訟をきっかけに理学療法士を目指す。大学病院に勤務後、理学療法士として、亀田総合病院の病棟立ち上げ業務や部門プレゼンで最優秀賞を受賞。ベネッセグループの有料老人ホーム施設長を経て2016年に独立。サロン、訪問看護ステーションの運営を開始。

運営した会社は開業から、最短5ヶ月で単月黒字化を達成。年商は2年で約1億円を突破、従業員30名程の会社に成長させる。

その後、利益率を重視するあまり、従業員の不満による、集団退職を経験。職員採用に奔走し、採用広告費を数十万円かけるも、求職者ゼロを経験。その後、有料職業紹介で採用に数百万円をかけたが、わずか数ヶ月で職員の退職を経験。

その経験から、これまでの離職の原因を分析し、独自の採用戦略、人材戦略を開始。翌年は広告費をかけずに、1事業所あたり年間10名程の求職希望者の獲得に成功。その経験を経て、介護事業のコンサルティングを開始。

これまで、医療・介護職の経営相談案件は100件以上。

 現在は、介護・医療職の人材不足の事業所に対して、自らの体験を用いた採用術セミナー「広告費ゼロで2倍の求職者を集める方法」や「離職しない会社の運営方法」、介護起業の支援、過酷な労働体制に対して、多様性を認めるトレーニングを提供し、離職を予防するワークなどを提供している。

メディア掲載・執筆
  • 高齢者リハビリテーションマニュアル(メジカルビュー社)
  • 朝日新聞 ウェブメディア「なかまぁる」
  • 都内での介護事業所、講演実績多数
  • 朝日新聞 ウェブメディア「なかまぁる」

過去の参加者の声

本当にありがとうございました。お話ししていて分かったことはたくさんあるのですが、中でも大きいのは、私自身が「自分は自分で決めることがことが好き。仕事をする上でもそういった場面が多い方がやりがいを感じる」ということに気づいた事でした。またぜひ、お知恵を拝借させて頂きたいです。

起業準備中 会社員 K.K様

いつも質問の内容にも的確な返答を頂き、大変感謝しています。なかなか経営者が話す場が少ないので助かっています。運営における情報が学べたり、相談にも乗って頂き、ありがとうございます。

ディサービス経営者(Y.K 様)

よくある質問

  • Q
    パソコン初心者でもオンライン相談できますか?
    A
    メールアドレスとインターネットができる環境があれば、ご参加していただけます。パソコンの技術はあまり問題ではありません。パソコンの基本操作が分かる方であればZoomを利用して実施可能です。
  • Q
    他のコンサルタントとどのように違いますか?
    A
    大手のコンサルタントとは異なり、一般的なスキルやノウハウだけでなく、各クライアント様に応じた、現状の課題共有と思考の整理を徹底的に行い、優先順位を整理します。また、行動の選択肢を多数用意し、具体的な対策立案と進捗管理を行う、完全マンツーマン対応としております。そのため顧客数を限定しております。
  • Q
    継続コースはありますか?
    A
    スポットコンサルティングの終了後に、継続コースをご案内させて頂いております。
    1回で終了するよりは、継続する事で、高い成果が出やすいです。クライアント様からもそのような
    お声を頂いております。
    継続のコンサルティングはオンラインで、月2回行います。
    コースは、・6ヶ月コース(12回)・3ヶ月コース(6回)・1ヶ月コース(2回) 3コースをご用意しています。
  • Q
    資金繰りや労務相談なども可能でしょうか?
    A
    必要に応じ、業界に特化した、信頼できる士業の先生方のご紹介をさせて頂く事が可能です。
  • Q
    継続コースはありますか?
    A
    スポットコンサルティングの終了後に、継続コースをご案内させて頂いております。
    1回で終了するよりは、継続する事で、高い成果が出やすいです。クライアント様からもそのような
    お声を頂いております。
    継続のコンサルティングはオンラインで、月2回行います。
    コースは、・6ヶ月コース(12回)・3ヶ月コース(6回)・1ヶ月コース(2回) 3コースをご用意しています。

個別スポット コンサルティング

ZOOMによる1時間のオンラインでの個別相談
1週間の無制限での無料相談、現状分析シート付き
  • 販売価格
  • 11,000円(税込)