JaicPresents/Onlineseminar

【就活生向け WEBセミナー】
「自分の強み」×「自分の成長」×
「社会課題解決」というキャリアの選択

「自分の強みってなんだろう?」
「自分の強みを活かせるフィールドってどこだろう?」
「自分が成長できる環境ってどんな環境だろう?」

人生で初めてとなる「キャリアの選択」が迫られている今、何を参考にして決めればいいのか、もやもやと明確になっていない、という方も少ないないのではないでしょうか。

「自分の仕事は、社会課題の解決に貢献できている」

そう実感できる仕事を選ぶのにはコツがいります。将来は、キラキラと楽しく働く大人になりたいと考えているのであれば、ファーストキャリアの選択に失敗しないよう、このセミナーで「見極め力」と「ビジョンを正しく描く力」を手にしてから、就職活動を始めましょう!
民間企業?
OR
公務員?

セミナー開催概要

日時:2021年1月31日(日) 14:00〜15:30
会場:WEB開催
参加料:無料
対象:22卒、23卒をはじめとした、将来のキャリアについて考えたい学生

このセミナーの特徴

PCからでも携帯からでも視聴可能!
本セミナーは、オンラインで行いますので、PC・携帯からの視聴が可能です!そのため、ご自宅からはもちろん、大学からでも、カフェからでも、気軽にご参加いただけます。また、顔出しや声出しを求めることもありませんので、ライトな感覚でお気軽にご参加ください!
実際に働いている年の近い先輩から
リアルな話が聞ける!
今回スピーカーとして登壇するのは、実際に公務員として現役で働いてる先輩と、民間企業で社会人として働いている先輩の2人です。皆さんが社会に出た時のイメージを持ちやすいよう、年の近い2人をアテンドしましたので、よりリアルなイメージが沸くかと思います!もちろん、チャットで匿名の質問も可能ですので、この機会にぜひドシドシ聞いちゃってください!
「自分の強み」×「自己成長」×
「社会課題の解決」
今回のテーマは「自分の強み」×「自己成長」×「社会課題の解決」です。「自分の強みを発揮できて、自分が成長すればするほど、そのまま社会課題解決に繋がる」そんな仕事と巡り合うには、ちょっとしたコツが必要です。このセミナーでは、そのあたりのコツについても、経験者である先輩たちに話してもらいますので、このテーマに興味のある方には、きっと有意義な時間になるでしょう。
「自分の強み」×「自己成長」×
「社会課題の解決」
今回のテーマは「自分の強み」×「自己成長」×「社会課題の解決」です。「自分の強みを発揮できて、自分が成長すればするほど、そのまま社会課題解決に繋がる」そんな仕事と巡り合うには、ちょっとしたコツが必要です。このセミナーでは、そのあたりのコツについても、経験者である先輩たちに話してもらいますので、このテーマに興味のある方には、きっと有意義な時間になるでしょう。

セミナースケジュール

14:00~14:20 【オープニングトーク】
 ・登壇者2名の自己紹介
 ・学生時代に所属していた団体 と その団体を選んだ理由
  (AIESEC/Learning for All)
14:20~15:00 【パネルディスカッション】
 ~「自分の強み」×「自分の成長」×「社会課題解決」というキャリアの選択~

 <訊きたい人が多い質問から回答!?>
 ・学生時代の同期はどんなところに就職した?
 ・就活の軸、キャリア選びの基準は?
 ・いまどんな仕事をしている?
 ・“学生時代/団体活動”と“社会に出てから”の違いは?
 ・学生時代の経験はどう活きている?
 ・やりたかった仕事は出来てる?
 ・民間と公務員、それぞれの立場でやりがいと葛藤は?
 ・あなたが考える人生のミッションは?
 ・今後のキャリアプランは?どんな社会人を目指している?
 ・「自己成長×強み発揮×社会課題の解決」実現する為には?
 ・就活生へのアドバイス
                                  …etc
15:00~15:30
【セミナー視聴者からのQ&A】
セミナー中に聞けなかったこと、もっと詳しくききたかったことなどは、
このタイミングでご自由にご質問ください!
匿名チャットで受け付けますので、顔出しや声出しは必要ありません。
お気軽にチャットをお待ちしております。
15:00~15:30
【セミナー視聴者からのQ&A】
セミナー中に聞けなかったこと、もっと詳しくききたかったことなどは、
このタイミングでご自由にご質問ください!
匿名チャットで受け付けますので、顔出しや声出しは必要ありません。
お気軽にチャットをお待ちしております。

【今回登壇する先輩ゲスト】

文部科学省 弟子丸 知樹(社会人歴3年目)
福井県敦賀市出身。福井県立高志高校卒業。早稲田大学人間科学部3年早期卒業。京都大学公共政策大学院修了後、2018年文部科学省入省。

大学時に行っていたゼミ活動では、朝から子どもたちと一緒に過ごし、学習支援をしたり、給食を食べたり、昼休みに遊んだり、先生の補助をしたりしていく中で、子どもたちを取り巻く現状や先生方の多忙さを目の当たりにする。その経験を経て、「北海道から沖縄まで日本全国、どこに生まれた子どもでも、当たり前に質の高い義務教育を受けられる社会を実現し、それを持続させたい」と考えるようになり、文部科学省を目指すきっかけに。

また、その他にも、関西地区の学生で公共政策について考える「公共政策インゼミ合宿」を企画運営したり、子供の貧困などの課題解決に取り組むNPO法人「Learning for All」に所属し、幅広く活動していた。

現在は文部科学省に入省し、GIGAスクール構想やEdTech、スタディログの利活用の推進などに取り組み。学生時代からの夢だった「日本の教育課題の解決」に向けて、日々イキイキと邁進中。
就職活動時の軸 ・教育と地域に関わる
・勉強するのが楽しい領域で働く
今の仕事の特徴 ・スピード感
・正解は誰も分からない
・影響力が大きい

今の仕事の特徴 ・スピード感
・正解は誰も分からない
・影響力が大きい

株式会社ジェイック(東証マザーズ7073) 桶田 翔也(社会人歴2年目)
東京都福生市出身。慶応義塾湘南藤沢高等部卒業。慶應義塾大学総合政策学部卒業。2019年株式会社ジェイック入社。

中学、高校時代に所属していた野球部の影響から、大学時代はスポーツビジネスが学べるゼミに所属。スポーツがもたらす様々な可能性(地域活性化、異文化交流等)について研究を重ねる。

また、何か熱中できる環境を求めて、海外インターンシップを運営している「AIESEC」に4年間所属し、最終的には事務局次長という1600人のNo.2として組織を牽引。「AIESEC」の活動を通して、『若者の曖昧な志を後押しする社会の実現』という自分のミッションを見つけ、自分のミッションにあった社会環境を探す。

大学一年時から多くのインターンシップを経験(長期インターンシップ5社)し、その中で最もカルチャーフィットした株式会社ジェイックに入社。現在は株式会社ジェイックのFutureFinderメディア事業部に所属し、2年目ながら営業からマーケティングまで幅広く担当し、自身の社風とのマッチを軸にした企業選びを元に新たなイベント事業の立ち上げ等も行っている。
就職活動時の軸 ・自分のミッションとの親和性がある事業
・社会貢献とビジネスの両面性の両立
・社風と自身の価値観のマッチ
・1年目から得られる裁量権の大きさ
・自分自身が敵わないと思う先輩の存在
今の仕事の特徴 ・営業からマーケティングといった幅広い業務領域
・常に新しい領域にチャレンジし続け、目まぐるしく
 状況が変化する

・年齢関係なく、大きな裁量権が降ってくる
今の仕事の特徴 ・営業からマーケティングといった幅広い業務領域
・常に新しい領域にチャレンジし続け、目まぐるしく
 状況が変化する

・年齢関係なく、大きな裁量権が降ってくる

【開催日】
2020年1月31日(日) 14:00~15:30
【費用】
無料
【受講スタイル】
WEB視聴
カメラ・マイクオフでご参加ください!
【用意するもの】
セミナーが視聴できるPC・携帯
*[zoom]を用いて本セミナーを実施いたします

セミナー申し込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信