このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。

雇用調整助成金対応
ウェブ解析+講座

受付期間
2020年4月1日~
6月30日

雇用調整助成金とは

景気の後退等、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされ、雇用調整を行わざるを得ない事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向(以下、「休業等」といいます。)を行い、労働者の雇用を維持した場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

厚生労働省雇用調整助成金のサイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

厚生労働省東京労働局 雇用調整助成金のご案内
https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudoukyoku/news_topics/kyoku_oshirase/shokugyou_antei/kotyoukin20200413001.html

中小企業人材オンラインスキルアップ支援事業
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/04/22/15.html

雇用調整助成金の利用を検討・実施されている皆様
ウェブ解析の教育訓練を受けてみませんか?

  • 休業中の教育訓練で従業員にウェブ解析を学んでもらいたい
  • 事業のデジタルマーケティングを利活用促進したい
  • 早期に休業中の社員が仕事に復帰することで、国の助成金の支出額を減らしたい
  • ウェブ解析士に以前から興味があり、企画があるなら参加したい
  • 従業員のほとんどがウェブ解析の初心者。初心者でも学ぶことができる講座を受けたい
  • 従業員にGoogleアナリティクスの知識を付けてもらいたい
  • 従業員にGoogleアナリティクスの知識を付けてもらいたい

初心者向けのウェブ解析+
Googleアナリティクスを学ぶことができます

  • 1.ウェブ解析+Googleアナリティクス中心の講座
    ・ウェブ解析士のテストをオプションにしました
    (パソコンで在宅受験可能。別途レポート提出必須)

    ・他のスキル講座はオプションで選べます
    (SNS,SEO,チャットボット,ウェブサイトなど)
  • 2.オンライン講座と個別指導で受講する時期を選ぶことができます
    ・いつからでも学べます(5月25日から学びはじめるなど)
    ・半日ごとに学ぶ講座を選べます
  • 3.お求めやすい価格になりました
    ・1ヶ月コース 1人19,000円(テキスト込税別)
    ・スポットコース 1人半日500円(テキスト別)
  • 4.受講後、ウェブ解析士の資格取得を目指すことができます(有料)
    ・ビジネス、ウェブマーケティング、ウェブサイト等あらゆるデータからユーザーを理解し、事業に貢献する人材育成を目的とした民間資格 
     ウェブ解析士のテストをオプションで受験できます。
    (税別16,000円、再試験11,000円)


  • 2.オンライン講座と個別指導で受講する時期を選ぶことができます
    ・いつからでも学べます(5月25日から学びはじめるなど)
    ・半日ごとに学ぶ講座を選べます

受講のメリット

    1. 事業主は休業中の従業員に教育訓練を施すことで雇用調整助成金の講座費用と加算分差分の差益を得ることができる。
    2. 従業員に基礎知識のウェブ解析士やGoogleアナリティクスに加え様々な知識を得ることで、在宅のデジタルマーケティング担当者として働く機会を創造。事業のデジタルマーケティング利活用も促進することができる。
    3. 早期に休業中の社員が仕事に復帰することで、国の助成金の支出額を減らすことができる。
  • お申し込みは前月末までにお願いします(当月申し込みはご相談ください)
  • お申し込みは前月末までにお願いします(当月申し込みはご相談ください)

対象となる方

  • ・休業中あるいは一部社員の休業で雇用調整助成金の利用を検討、実施している会社(講座自体は誰でも受けることはできます)
    ・経済上の理由により、事業活動の縮小(生産指標要件3か月10%以上低下)を余儀なくされた事業主

  • ・休業中あるいは一部社員の休業で雇用調整助成金の利用を検討、実施している会社(講座自体は誰でも受けることはできます)
    ・経済上の理由により、事業活動の縮小(生産指標要件3か月10%以上低下)を余儀なくされた事業主

教育訓練の条件

  • 在宅でのオンライン受講可能であること(パソコンとWifi環境があること)
  • 労働時間の間、訓練を受けること
    (通常時8時間勤務の場合、訓練も8時間)
  • 双方向性があること
    (ビデオを見て通信講座を受けるだけでは認められない)
  • 受講した受講生によるレポートがあること
  • 労働時間の間、訓練を受けること
    (通常時8時間勤務の場合、訓練も8時間)

価格

  • a. 1ヶ月コース 1人19,000円(テキスト込 税別)
  • b. スポットコース 1人半日500円(テキスト別)
  • ウェブ解析士のテストをオプションで受験できます。
    (税別16,000円 再試験11,000円)
  • b. スポットコース 1人半日500円(テキスト別)
お申し込みをご検討中の方、ご質問は以下よりお願いいたします。

株式会社トモノカイのご紹介

デジタル化社会グローバル化社会において、「学ぶ」ことと「活躍する」ことをもっと繋ぐことで、豊かな社会を築きたい。そんな想いで会社を20年間運営してまいりました。

  • 家庭向け教育支援(家庭教師)
  • 学校向け教育支援(放課後支援および新受験支援)
  • 塾向け支援(講師紹介)
など小中学生高校生向けを中心に事業を行ってまいりましたが、コロナショックにより、たくさんの事業者や休業者の方が苦しんでいる現実に触れ、「学びの力」で「みんなが活躍できる未来」を創りたいという信念の元、本事業を実施しております。

事業主の負担もなく、これからの時代に必須のデジタルトラスフォーメーションのためのスキルを休業者の方々と学び、会社の繁栄そして、個人の皆様活躍で、一緒に素晴らしい社会を創りたいです。

代表紹介

徳岡 臣紀(とくおか しげき)
株式会社トモノカイ 代表取締役社長
東大在学中に立ち上げた家庭教師の派遣事業で業界に新風を巻き起こす。
事業内容
・家庭訪問による学習指導業務
・労働者派遣業務
・有料職業紹介業務
・市場調査及び情報提供サービス
・教育サイト運営

お問い合わせフォーム

講座受講を検討中の方、ご質問は下記フォームにてお願いいたします。
※ご入力頂いた内容は「情報価値研究所」「ウェブ解析士協会」及び、ご参加される講座・試験の担当者が本講座・試験の運営及びサービスのご案内に利用いたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

ウェブ解析士とは?

一般社団法人ウェブ解析士協会が発行する認定資格。
実務で活躍できるウェブ解析士の育成を目的に、2010年より講座や認定試験を実施。ウェブマーケティング、ウェブ解析の基本的な知識を習得し、営業・制作・開発・社内ウェブマスター業務等の遂行・業務効率化を可能にすることを目的としたウェブ解析士、応用知識を習得し、コンサルティング業務に従事できるレベルの上級ウェブ解析士、自ら講師として講義ができるレベルのウェブ解析士マスターの資格がある。

  • ビジネス、ウェブマーケティング、ウェブサイト等あらゆるデータからユーザーを理解し事業に貢献する人材育成を目的とした民間資格
  • 2010年からスタート約38,000人が受講現在、約10,000人が有資格者
  • オンライン受験可能

株式会社トモノカイ
(英語表記:Tomonokai Co.,Ltd.)

TEL :  03-5766-2006(代表)
営業時間 : 10:00~17:00 (土日祝、年末年始など除く)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-24  東建・長井ビル5階