”脱”疲労!
よくわかる
わたしの栄養トリセツ

疲労の起こるメカニズムを紐解きながら、
血液検査の読み方を解説していきます。
自分の栄養状態をよく知って

わたしだけの栄養トリセツを作り
一緒に”脱”疲労しましょう。

栄養療法ドクターによる
スペシャルQ&Aタイムもあります!

こんな症状ありませんか?

  • 朝、起きるのが辛い(眠いのではなく、起き上がれない)
  • 寝ても疲れがとれない
  • 朝、コーヒーを飲まないとカラダが始動しない
  • 一食抜くと、カラダが怠くなる
  • 夕方、チョコレートを食べたくなる
  • 夕食後、リビングやソファで寝落ちしてしまう
  • 飲食店で他のテーブルの会話が聞こえてしまう
  • 柔軟剤のニオイが辛い
  • よく頭痛がおきる
  • 気圧の低い日や天気の悪い日は調子が悪い
  • 残業中のほうが仕事がはかどる
  • お腹の調子がよくない(下痢または便秘)
  • 花粉症などのアレルギーがある
  • 喉が苦しくて、肉やカプセルが飲み込めない
  • 人混みや電車のラッシュでドキドキしてしまう
  • 仕事が忙しい時や、ストレスが溜まったときのご褒美はスイーツ
  • 胃酸が逆流して喉が気持ち悪い
  • 朝、起きるのが辛い(眠いのではなく、起き上がれない)
上記のような症状があっても、「病気とまではいかないかな」と自己判断してしまうことが多いと思います。

かといって、健康診断では特に異常なし。

でも、あきらかに怠いし、しんどい。

年齢のせいかな、もしかしたらプレ更年期かな、と考え、多少の健康法は試してみるけれど、これといって改善しないので、放置せざるを得ない。

このままではいけないような気がするけれど、どうしたらいいのかわからない、自分には何が合っているのかわからない。

一度、栄養療法の血液検査で、今の栄養状態を調べてみませんか?

分子栄養学に対して、血液検査をして、足りない栄養素をサプリで摂る、というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは自分の栄養状態を知ることが一番です。(※講座内でのサプリメントの販売はありません)

それを理解するために、分子栄養学カウンセラーが仕組みを一つずつ紐解き、各検査項目を解説していきます。

参加者全体でシェアすることで、症状とデータとを対比することができ、より理解が深まります。

栄養療法のドクターのスペシャルQ&Aタイムを設けることで、さらに理解が深まるでしょう。

過去に、病院に行ったけれども、ドクターの話があまりわからなかったという経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

栄養のこともわからないし、血液検査のことなんてわからない。診察では座って、聞かれたことに応答するのが精一杯。ドクターへいろいろ聞きたいのに、いざ、診察となると、何を聞いたらいいのかわからない、という状況に陥ってしまいがち。

栄養療法のドクターのスペシャルQ&Aタイムでは、製薬メーカーでMR(医薬情報担当者)として14年間で約33,600回、ドクターと面会してきた、分子栄養学カウンセラーの川上おとじが、あなたとドクターとのコミニュケーションの橋渡しをいたします。

あなたの疲れの原因を調べてみませんか?

70項目以上の血液検査から、あなたの疲れ=エネルギー不足の原因を調べます。栄養療法ドクターのサポート付き。
講師紹介

川上おとじ

  • 臨床分子栄養学医学研究会認定カウンセラー
  • ibマッピングスペシャリスト
人材企業勤務の後、外資系製薬メーカーに転職し、MR(医療情報担当者)として従事、医薬品栄養剤のプロモーションに携わる。
栄養学の勉強のために参加した分子栄養学実践講座で自分も副腎疲労であることに気づく。
転勤を機に退職、統合医療・栄養療法のクリニックに勤務、分子栄養学の講座なども開催。

ブログ

御川 安仁 先生

  • ナチュラルアートクリニック院長
統合医療、栄養療法を実践するドクター。救急医、麻酔科医。
学会、研究会での講演多数。TV出演や雑誌の取材も。研究会での講演後には、参加されたドクターから、御川先生の講座開催をリクエストされるほどの人気。

第2回~第6回に30分の御川先生によるスペシャルQ&Aタイムを設けております。栄養療法のドクターに直接質問できるまたとない機会です。現在、御川先生の講義を直接受講できるのはこの講座だけ!

web site

講座ができるまで
自分が「こんな講座があったらいいのにな」と思うモノをカタチにしました。

今まで仕事で多くのドクターを面会してきました。ところが、自分が患者として、ドクターと1対1で話すと、どうしても話しにくいものです。時間がかかってしまうと次の患者さんに迷惑ではないだろうか。なんと言えば誤解なく伝わるのか。知っていることを丁寧に説明してもらうのもドクターに申し訳ない。こんなことも知らないのかと思われたらどうしよう。

言わなきゃ、聞かなきゃ、理解しなきゃ、メモしなきゃ。

なんだか、とっても頭の中が忙しいのです。


一方で、趣味で参加していた自然療法や心理学の講座。グループで学び、参加者の一人がクライアント役をし、公開セッションを実施したりします。不思議とそのクライアント役の悩みは、他の参加者にも共通したところがあったりします。クライアント役ではなく、第三者として参加している時のほうが、客観的な視点を持つことができ、理解が深まることもあるくらい。

私がスタッフとして参加している、「未来患者学」というイベントでは、実際のドクターが、公開で外来診察をする、という企画があります。患者役で前に出ている方(実際に闘病中or闘病後)にも、第三者として見学している側にも不思議な感覚が訪れます。未来患者学の主催者は、「自己開示力=自己治癒力」と言っています。


”脱”疲労!という共通項をもったグループであれば、他の参加者の質疑応答はきっと自分の役に立つはず。そして自分の質疑応答が他の誰かの役に立つはず。なによりも、共感できる点がいっぱいあるはず。

そんな想いで企画しました。

ぜひ、グループで学ぶ楽しさを体験してみてください。


ご感想
Q
講座を受けようと思ったきっかけは?
A
症状が自分にあてはまるところが多かった。子供のころから疲れやすい。怠け者だと思っていた。
Q
全体で検査結果をシェアするのはいかがでしたか?
A
個人差があって面白かった。カルニチンと体型の関係や1.5AGと低血糖の関係など、全員で比較することで理解できた。
Q
分子栄養学カウンセラーが解説をしてから、栄養療法のドクターが話しをする二層構造はいかがでしたか?
A
先生の話はすごく専門的で素晴らしい。わからないところをカウンセラーがかわりに質問してくれるところがよかった。こんな質問は恥ずかしいかなと思ってできないこともある。
Q
ご自身の健康状態や食生活に変化はありましたか?
A
芋けんぴやおせいべいなど、カリカリするものを食べなくなった。喉の詰まりがなくなってサプリメントが飲めるようになった。頭痛が減って、頭痛薬を飲むほどのことがなくなった。
Q
ズバリ、参加されてよかったですか?
A
よかったです!少人数制で雰囲気もよかった。今までは1つわからないと、そこから先もわからなくなっていた。わからない時にすぐ質問できるのがよかった。症状が検査データで説明できるのでよくわかった。
Q
講座を受けようと思ったきっかけは?
A
症状が自分にあてはまるところが多かった。子供のころから疲れやすい。怠け者だと思っていた。
今回は血液データを基に症例をみていけたので、より考えて受講できました。高いから良い、悪いとみてしまいがちですが、全ては個体差、バランスなんだとその人の職業、生き方を含め全てをみていく事の大切さを改めて考えました。
Yさま DAY3ご感想
自分のデータを見ながら、また、他の方のデータと比較しながら、解説していただくことで、とても理解しやすかったです。一般の検査では調べない項目まで見ていくことで、読み取り方が色々あるのだなと、興味深く今までの体調不良の原因がわかってくるかもしれないと、前向きな気持ちになれました。
Yさま DAY3ご感想
検査結果の数値をみながら、1カ所の低い数値だけをみるのではなく、他の数値との関連性をからめて全体をバランスよくみて、的確でとてもわかりやすい説明はとてもよかったです。
Iさま DAY3ご感想
分かりやすく、楽しかったです。検査も正常範囲だから良しではなく、もっと奥を見ていくと、実は!!ということがある。最後に御川DrのQ&A、お話しもあり、盛りだくさんの内容でした。
Yさま DAY3ご感想
とても興味深く、面白い内容でした。
順を追って説明しながら、数値を拾っていって他の人の数値と比べることでとても理解しやすいです。
自分のデータだけみて説明されてもわからないかも・・・。
とても良かったです!
Yさま DAY4ご感想
また自分の症状が数値で説明がついて面白かったです。
全てつながっていることが図や数値でみれるのが面白いと共に奥深く、もっと勉強したいと思えます。
Yさま DAY4ご感想
検査結果の数値を他の人と比べながら解説を聞くとわかりやすかったです。単に数値の高い低いだけではなく背景を読み解いてくださる先生の説明はわかりやすくてよかったです。
Yさま DAY4ご感想
回数を重ねてきたからか、理解が深まっている感じがしてすごく楽しかったです。少人数で雰囲気が良く、分からない事は都度質問させてもらえるので理解しやすい。度々質問していつもわかりやすく教えてくださりありがとうございます。
Yさま DAY5ご感想
内容は盛りだくさんで説明などもわかりやすい絵や身近な例で話してくださりとても納得しました。コレステロールの重要性はしっかりわかりました。正しい理解ができました。
Yさま DAY5ご感想
回を追うごとに理解が深まり、他の症例、他の検査もみてみたくなりました。
喉のつまりが改善されて、サプリがかなり飲めるようになってきました!
Yさま DAY6ご感想
漠然と体調不良を感じていたのですが、6回の講座を受けていくうちに自分の体の状態を少しずつ認識できてきたように思います。
慢性的に体調不良で気持ち的にも不安になったり、落ち込むことが多かったのですが、少しずつ体のことや栄養のこと、生活習慣の見直しをしていこうと、具体的に考えるきっかけになりました。
Yさま DAY6ご感想
ひとつひとつの栄養の相互作用について知ることができて自分で気をつけるところが判ってきました。
生活改善していきたいと思います。
Iさま DAY6ご感想
分かりやすく、楽しかったです。検査も正常範囲だから良しではなく、もっと奥を見ていくと、実は!!ということがある。最後に御川DrのQ&A、お話しもあり、盛りだくさんの内容でした。
Yさま DAY3ご感想
講座の特徴

70項目以上の血液検査

栄養療法のクリニックと提携することで、70項目以上の血液検査を受けることができます。栄養療法のクリニックの中でも多くの項目をカバーしてます。
また、血液検査が受けられる講座はあまりありません。別途、自分で栄養療法のクリニックに予約を取ることになります。

6,000円相当の血液検査項目をサービス

提携先ナチュラルアートクリニックのご厚意により、血液検査項目に、GABAとセロトニン(計6,000円相当)をサービスでプラス。70項目以上をまとめて検査するだけでもそれぞれ単品で検査するよりお得なのですが、さらに嬉しいサービス。

栄養療法ドクターのQ&Aタイム

栄養療法ドクターのQ&AタイムをDAY2~6の5回設けています。すべてを一度の診察で聞くと、頭がパンクしてしまうかもしれませんが、テーマを分けることで、より理解が深まります。5回の質問タイムがあって、この参加費はお得です!

他の参加者の質問が参考になる

グループセッションのよいところは、他の参加者の質問とそれに対する応答も聞くことができるところ。他の参加者が質問をしてみて、「あ、それ、私も聞きたかった」と思うこともよくあります。「こんなこと聞いてもいいかな?」という不安も、他の参加者のためになると思えば、聞きやすくなります。

自分に関係するところだけ知りたい

「栄養学の勉強」と思うと、すべての栄養を網羅しないといけないイメージを持ってしまいます。この講座は、「栄養学の勉強」ではなく、自分の栄養状態を知ることが目的です。”疲れ”に関連した項目だけを取り上げて解説し、シェアします。

少人数制なので、質問時間たっぷり

座学で一方的に講義をするのではなく、データのシェアの時間を大切にしています。それぞれの気になる症状とからめて解説していきます。栄養療法ドクターのQ&Aタイムも少人数制のため、質問時間はたっぷり。聞きたいことを聞くことができます。

サプリメントの販売はありません

自分の栄養状態とそのメカニズムを知ることが目的です。講座では、食事や生活習慣で工夫できるところをご紹介致します。講座内でのサプリメントの販売はありません。ご希望であれば、提携の栄養療法クリニックで購入することは可能です。

”疲れ”ているけど、病気ではない

”疲れ”にフォーカスした講座です。なんとか仕事や家事はできているけれど、”疲れ”によって、自分の自由な時間を損なっていませんか? 自分の栄養状態を知ることによって、「わたしの栄養トリセツ」を作り、疲労から脱出するきっかけをつかみましょう。
そして、”疲れ”で損なってしまった自分の人生の時間を取り戻しましょう!

講座の内容

DAY1:低血糖・副腎疲労

基礎編として、低血糖と副腎疲労のメカニズムについて学びます

1)低血糖を知る
・三大栄養素と糖質の種類
・血糖値を保つメカニズム
・反応性低血糖とは
・血糖変動の危険性

2)副腎疲労を知る
・低血糖を回避するためにカラダがすること
・あなたの副腎疲労度をチェック
・副腎の働き
・副腎疲労の検査方法
・糖質制限ダイエットの向く人・向かない人
・副腎疲労回復のためにできること

3)採血
採血は提携しているナチュラルアートクリニック(同ビル2F)で行います

※スペシャルQ&Aタイムはありません

DAY2:自律神経・貧血

DAY1で採血したご自身の血液データを見ながら
各項目について学んでいきます。

1)自律神経
・自律神経の働き
・自律神経のバランスが崩れると
・どの検査項目から推測するのか

2)貧血
・健康診断ではひっかからない貧血
・貧血の症状
・貧血の影響
・どの検査項目から推測するのか

3)スペシャルQ&Aタイム

DAY3:三大栄養素①(糖質・たんぱく質)

DAY1で採血したご自身の血液データを見ながら
各項目について学んでいきます。

1)糖質
・糖尿病と言われたことはないけれど
・血糖変動の危険性
・どの検査項目から推測するのか

2)たんぱく質
・たんぱく質は食べているつもり
・消化、吸収、再合成
・どの検査項目から推測するのか

3)スペシャルQ&Aタイム

DAY4:三大栄養素②(脂質)・ホルモン

DAY1で採血したご自身の血液データを見ながら
各項目について学んでいきます。

1)脂質
・脂質の種類、炎症と抗炎症
・低脂質の影響
・どの検査項目から推測するのか

2)ホルモン
・ホルモンの働き
・ホルモンの材料は?
・どの検査項目から推測するのか

3)スペシャルQ&Aタイム

DAY5:ビタミン・ミネラル

DAY1で採血したご自身の血液データを見ながら
各項目について学んでいきます。

1)ビタミン
・ビタミンの働き
・水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン
・どの検査項目から推測するのか

2)ミネラル
・ミネラルの働き
・ミネラルの働きを阻害するもの
・どの検査項目から推測するのか

3)スペシャルQ&Aタイム

DAY6:胃腸・まとめ

大元は、胃腸の消化・吸収の問題だったりします。
胃の消化力、腸の吸収問題について学びます。

1)胃
・日本人に多い胃酸減少症
・逆流性食道炎にあのお薬は逆効果かも?
・胃酸減少症が及ぼす影響
・ガスでお腹が張るのはSIBOかも?

2)腸
・腸内細菌叢
・腸カンジダで腸がカビだらけ?
・腸がスカスカ、リーキーガット

3)スペシャルQ&Aタイム+まとめ

DAY1:低血糖・副腎疲労

基礎編として、低血糖と副腎疲労のメカニズムについて学びます

1)低血糖を知る
・三大栄養素と糖質の種類
・血糖値を保つメカニズム
・反応性低血糖とは
・血糖変動の危険性

2)副腎疲労を知る
・低血糖を回避するためにカラダがすること
・あなたの副腎疲労度をチェック
・副腎の働き
・副腎疲労の検査方法
・糖質制限ダイエットの向く人・向かない人
・副腎疲労回復のためにできること

3)採血
採血は提携しているナチュラルアートクリニック(同ビル2F)で行います

※スペシャルQ&Aタイムはありません
日程
DAY1 2019年7月6日(土)11:00~13:00
DAY1補講 下記の日程のいずれかでDAY1の補講を実施いたします。
7月19日(金)11:00~13:00
7月19日(金)15:00~17:00
7月25日(木)11:00~13:00
7月25日(木)15:00~17:00
7月27日(土)10:00~12:00
DAY2 2019年8月3日(土)11:00~13:00
DAY3 2019年9月7日(土)11:00~13:00
DAY4 2019年10月5日(土)11:00~13:00
DAY5 2019年11月2日(土)11:00~13:00
DAY6 2019年12月7日(土)11:00~13:00

開場は10:45となります。
終了時間は多少前後することがあります。

ご欠席の場合、来期の同じ回への振替え、もしくはzoomでの補講となります。zoom補講にはドクターのQ&Aはありません。

会場の都合により日程変更する場合がございます。その場合、1ヶ月前までにご連絡致します。
DAY3 2019年9月7日(土)11:00~13:00
参加費
全6回・血液検査つき:217,000円
→ 158,000円

全6回・検査なし:157,000円
 → 98,000円

DAY1単発受講:8,000円
DAY2~6単発受講:各20,000円
血液検査:61,560円
  • 栄養療法の採血検査を受けたことのある方は、検査結果を持ち込んでいただいても大丈夫です。検査項目が必ずしも同じとは限らない旨、ご了承下さい。
  • ご欠席の場合は、来期の同じ回に振り替えてご参加いただくことが可能です。日程が合わない場合、zoomでの補講もご選択いただけますが、zoom補講の場合は、ドクターによるQ&Aタイムはございません。
  • 個別性の高いご質問で、他の参加者の質問の時間がなくなる場合は、別途、ナチュラルアートクリニックの診察をお薦めすることもございます。診察は15分毎5,000円(税別)となります。
  • 講座開始一週間前までのキャンセルは、振込手数料を差し引き、全額返金致します。それ以降のキャンセルは、ご欠席と同じ扱いとさせていただき、来期への振替え、またはzoomでの補講とさせていただきます。
  • 栄養療法の採血検査を受けたことのある方は、検査結果を持ち込んでいただいても大丈夫です。検査項目が必ずしも同じとは限らない旨、ご了承下さい。
セミナー会場
最寄り駅 四ッ谷駅・市ヶ谷駅から徒歩5分
住所
アートコンプレックスナチュア
東京都千代田区六番町6-5 
六番町アンドロイドビル3F
最寄り駅 四ッ谷駅・市ヶ谷駅から徒歩5分
お申込みフォーム
  • 現在、単発受講のみの受付となります。血液検査はプラスでお付けできます。
  • お申込みフォーム送信後、3日以内に詳細をメールでお送り致します。参加費はお振込みとなります。1週間経過しても詳細メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認の上、felizdomingolabo@gmail.comまでご連絡下さい。
  • 「血液検査つき」をご希望の際は、性別・生年月日をご記入下さい。いただいた個人情報は、血液検査実施のため、提携先のナチュラルアートクリニックと共有致します。予めご了承ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信