パスポート代理申請 東京23区

お仕事が忙しくてパスポート申請に行けない方のために、行政書士が代理申請します!

パスポート代理申請1件7,000円~。
お電話1本で伺います!03-6912-2677 

パスポートが必要!でも申請に行けない

海外出張、海外旅行、パスポートは海外への必需品です。
渡航先によっては有効期限が6か月以上ないといけない国もあり、余裕を持って更新しておく必要があります。
でも、仕事が忙しくてなかなか申請に行けないというあなたのために、行政書士が都内のパスポートセンターで代理申請をいたします!

【パスポート代理申請から受領までの流れ】

1.まず、当事務所にフォームからご連絡をお願いします
(またはお電話でもOK!TEL:03-6912-2677)


2.お話を伺った上で必要書類をご案内します
(本人確認書類・証明写真・戸籍謄本など)


3.必要書類を受け取りに伺い、その場で申請書にサインをいただきます
*この時点までに料金のお支払いをお願いしております。


4.旅券窓口に代理申請します(ご希望の窓口に申請します)
●池袋…サンシャインシティワールドインポートマート5階
●新宿…都庁都民広場地下1階
●有楽町…東京交通会館ビル2階
●立川…ルミネ立川店9階
*申請した窓口にご自身で受領に行っていただきます。


5.本人確認書類とパスポート引換書をお送りします


6.申請日を含めて8日後以降に、ご自身で旅券窓口に受領に行っていただきます


7.完了!

*パスポートの受領につきましては、ご本人が必ず旅券窓口に行く必要があります。

受領の代理はできませんのであらかじめご了承ください。



★料金のご案内★
・パスポート代理申請(池袋)     …1件  7,500円(税抜)
・パスポート代理申請(新宿・有楽町) …1件  8,500円(税抜)
・パスポート代理申請(立川)     …1件 11,000円(税抜)
・書類受取のための出張費   …交通費実費 +1,000円
 *文京区・新宿区・千代田区以外の場合上記を申し受けます。
・戸籍謄本取得代行          …1件  1,200円
 *本籍がわからない場合            …+800円
・居所申請の場合               …+1,000円
 *居所申請とは…東京都内に住民登録がない方の申請のことをいいます
  (下の「Q&A」をご参照ください)

・必要書類の受け渡し等、弊事務所にお越しいただいた場合…500円引き
・複数名の申請…1名追加あたり500円引き

パスポート申請について
よくあるQ&A

  • ★お願いしたら申請 ⇒ 受領 まで何日くらいかかりますか?
     戸籍謄本・本人確認書類・証明写真をご自身でご用意いただいていれば、最短で即日の申請が可能です。
     通常は2~3日以内には申請が可能です。
     戸籍謄本の取得をご依頼いただいた場合は、取り寄せのため、3日(速達)~1週間(普通郵便)程度を見ていただいています。
     旅券窓口に申請後は、6営業日後(土曜・日曜・祝日・国民の休日・年末年始(12月29日から1月3日)を除いて6日後)から受け取りが可能です。
     例えば、2019年9月2日(月)に申請した場合、9月9日(火)から受取可能となります。
  • ★パスポートの発行手数料はいくらでしょうか?
     10年旅券…………………      合計16,000円(収入印紙14,000円、東京都手数料2,000円)
      5年旅券…………………       合計11,000円 (収入印紙 9,000円、東京都手数料2,000円)
      5年旅券のうち、12歳未満の場合……合計  6,000円(収入印紙 4,000円、東京都手数料2,000円)
     *パスポート受領の際に、収入印紙・東京都手数料取扱窓口で購入し、納入していただきます。

  • ★本人確認書類は何を用意すればよいですか?
     パスポートの更新の場合は、現在お持ちのパスポートが有効期間内、あるいは失効後6か月以内(申請日現在)であれば、そのパスポートのみでOKです。
     パスポート申請が新規の場合、また失効して6か月が経過している場合はこちらの東京都生活文化局のHPをご参照ください。 

  • ★パスポートの受取の代理はお願いできないのですか?
     パスポートの受領は、パスポートの名義のご本人が直接窓口に出向いて行われなければならないことが、旅券法第8条に定められています。ですので、申請の代理は可能ですが、受領は池袋・新宿・有楽町のいずれかの窓口にご自身でお出かけいただくこととなりますのでご了承ください。
  • ★パスポートの受取は土日も可能ですか?
     パスポートの受領は以下の曜日・時間で受け付けています。土曜日はお休みですが日曜日は営業しています。
     ●月・火・水曜日……午前9時~午後7時
     ●木・金・日曜日……午前9時~午後5時 
  • ★東京都内に住民票がないのですが、東京都内で申請できますか? 
     都内に住民票がない場合、さらに次の3つの書類が必要です。 
    ●「居所申請申出書」という書類をパスポート申請のときに一緒に提出します。
    ●ご自身の住所から住民票を取り(代理取得も可能です)、添付します。
    ●居所の立証書類として、以下のものを添付します。 ・居所が記載された学生証 ・居所の賃貸借契約書 ・居所宛に届いた最新の郵便物(居所の住居表示のある公共料金請求書等) ・所属会社又は家主が作成した居所証明書
  • ★書類の受け渡しを直接会わずに行うことはできますか?
     行政書士倫理第12条に、「行政書士は、業務を受託するにあたり、依頼者が本人であることを面談等の適切な方法により確認しなければならない。」とありますので、原則的には直接お会いして受け渡しをさせていただいております。
  • ★とても急いでパスポートが必要ですが、本籍が遠方のため、戸籍謄本を郵送請求すると時間がかかります。どうすればよいでしょうか?
     急がれる場合は、速達を利用すると戸籍謄本が3~4日で取得可能です。また、どうしても急がれる場合は当職が本籍地に出向いて戸籍謄本を取得することも可能です(交通費実費と日当を別に申し受けます)。これによって申請日を早めることは可能です。ただし、申請から受領までの期間(6営業日)は必ずかかりますのでご了承願います。
  • ★お願いしたら申請 ⇒ 受領 まで何日くらいかかりますか?
     戸籍謄本・本人確認書類・証明写真をご自身でご用意いただいていれば、最短で即日の申請が可能です。
     通常は2~3日以内には申請が可能です。
     戸籍謄本の取得をご依頼いただいた場合は、取り寄せのため、3日(速達)~1週間(普通郵便)程度を見ていただいています。
     旅券窓口に申請後は、6営業日後(土曜・日曜・祝日・国民の休日・年末年始(12月29日から1月3日)を除いて6日後)から受け取りが可能です。
     例えば、2019年9月2日(月)に申請した場合、9月9日(火)から受取可能となります。

 WEBサイト運営者:行政書士 坂口 美幸

日頃は日本に住む外国人のための在留資格業務のエキスパートとして、外国人のクライアントさんの
ビザの相談をお受けしたり、入管での手続きのお手伝いをしています。
国家資格者として、お客様の大切な個人情報をお預かりし、確実・丁寧な仕事をさせていただきます。


フェリシア行政書士オフィス
東京都文京区本郷1-5-17 三洋ビル35号
営業日:月~金曜日 9:30~18:00(土日も対応可能です)
電話 03-6912-2677(9:00~18:00)
http://www.felicia-office.com
メール info@felicia-office.com