会社概要

商号)        Wealth Tech Systems株式会社

本店住所)  愛知県名古屋市中区大須一丁目7番14号

       パークIMビル2階

役員)   代表取締役      安達 広文

            取締役            林 貴晴

 

主要取引先)   AMSER株式会社

       Beeks Financial Cloud

       武田税理士事務所

事業コンセプト

 現代において家電などに代表されるハードウェアをユーザーが直接、物理的に操作することは無くなりアプリケーション、ソフトウェアを使用し指示を出すことがほとんどとなっている

優れたハードウェアもユーザービリティに優れたソフトウェアを伴わないとそれは陳腐化することは明確である。

開発の企画者から発注者、営業担当、プログラマーと様々な人を介している間に内容に差異が生じ構想が変わってしまう事は必ず経験する内容である。

WealthTechSystems株式会社は営業担当がプログラマーである為、企画者の声をダイレクトに受け止め構想の差異を無くす、すなわちユーザービリティのあふれた開発をすることが出来る新しい組織である。

教育関係に幅広い人脈を持つ代表取締役安達及び製薬業界、金融業界に長年携わってきた林のキャリアを活かすことで、様々な方面からの受注、開発を行うことが出来る。

 

ビジョン

5年後には年間1億円のソフトウェア開発受注を行う。

主要なマーケットは教育市場・製薬関連・投資関連である。

教育市場においては複数の生徒に少数の講師が授業を行い、問題を作成、回答を行い、間違いに至った誤解を解説するといった流れが未だ手作業で行われている。

特に、採点というところでは人海戦術的に行われているところがほとんどであり、講師の疲弊につながっている。

経営者にとってはソフトウェアを導入し改善する事で講師一人当たりの担当生徒を増やす事にもつながり、人件費の削減、経営の効率化を実現することが出来る。

また、製薬業界においても薬、治療に対する教育は不可欠であるが、

こちらについてもソフトウェア化を行う事でより幅広い知識をより短期で深く理解することが出来る。

投資業界においては投資家に対する教育は一切なされていない現状で情報、知識をWEB化し、一般の教育レベルを成長させ、弊社の収入につなげる事は可能である。

過去実績として4カ月間でソフトウェアを222本、930万円の経常実績がある故、このビジョンを早期達成する事は必達目標としている。

電話番号:050-5582-7489
メールアドレス:genki@dream-creater.com