社会的養護
経験者
全国交流会

オンライン
2020

施設や里親家庭等で育った
社会的養護等経験者が集う
ネットワーク

よりよい当事者活動や
支援の在り方を考えるとともに、
情報発信および政策提言を行います

つかむ、深める、広げる。

開催の目的

① 施設や里親家庭等で育った経験者が集う
  ネットワークをつくる

② よりよい当事者活動や支援の在り方を
  考えるとともに、

  情報発信および政策提言を行う


参加無料

※ 社会的養護等を経験した方とは

※ ここでは「社会的養護等を経験した方」
として、下記いずれかで生活した経験を
お持ちの方々を想定しています。

乳児院、児童養護施設、里親家庭、
養子縁組家庭、ファミリーホーム、
自立援助ホーム、子どもシェルター、
児童心理治療施設
(旧・情緒障害児短期治療施設)、
児童自立支援施設、母子生活支援施設、
一時保護所

参加対象

(全プログラムに参加可能な方) 

原則として20~29歳以下の社会的養護経験者で当事者団体等の紹介のある方

社会的養護の当事者団体や当事者活動に携わっていらっしゃる方

(1・2日目の交流会および3日目全体会のみに参加可能な方)

現在社会的養護のもとにいる、または、経験した20歳未満の方。
  社会的養護関係者、地方自治体職員等、
  社会的養護等を対象とする支援団体の関係者の方

※ プログラムは目安となります。一部変更となることがございます。予めご了承ください。また、定員の関係でお断りいただくこともございます。予めご了承ください。

Facebookページでも
イベント情報を更新していきます!

お申込み

お申込みの流れ 

  1. ご留意事項について確認
  2. 下記のリンクから申し込みフォームにお進みください
  3. 事務局より申し込み完了メールが届きます

ご留意事項について

  • 新型コロナウイルスの影響で開催内容の一部に急な変更があることがございます。予めご了承ください。

  • 1つの端末から複数名でご参加になる場合は、マスク等を着用し、「3密」への対策をご自身で取っていただくようお願いいたします。

  • お申込みされた皆様にはオンライン開催やコロナ対策にあたっての様々なルールをお知らせさせていただきますが、お申込み前に心配な点等がありましたら事務局までご連絡ください。

  • プログラム内で過去の経験を思い出し、つらくなることがあるかもしれません。プログラムの途中であっても退出可能ですし、無理に話す必要はありません。お困りのことがあれば、事務局までご相談ください。

  • 1つの端末から複数名でご参加になる場合は、マスク等を着用し、「3密」への対策をご自身で取っていただくようお願いいたします。

主催・お問い合わせ

社会的養護経験者全国交流会実行委員会
(事務局:三菱UFJリサーチ&コンサルティング)
(厚生労働省補助事業)
 
お問合せ先
実行委員会事務局
fcnet@murc.jp

ご質問などはこちら(事務局)までお問い合わせをお願いいたします。

(参考)
社会的養護経験者全国交流会
2019 in 東京
の様子