セミナー内容&タイムテーブル

<【令和元年に学ぶ】SDGsセミナー 〜SDGsを自分ごとに〜>

皆さま、「SDGs」をご存じでしょうか?

SDGs(持続可能な開発目標)とは、国連が2015年に採択し、世界193か国が署名した2030年の世界を創る共通の目標です。この考え方が急速に広まってきており、今年大阪で開催されるG20サミット、2025年の大阪万博の中心テーマになっています。

そして、この長野県も「SDGs未来都市」として選ばれているのです。

2030年へ向けて益々注目が高まるSDGs。令和元年となったこのタイミングにきちんと学び自分ごとにしませんか?会社・お店を経営されている方はもちろん、自身の戦略や在り方を考えている方も是非お越し下さい。

奮ってご参加頂けますようお願い致します。

企画 藤尾 宗太郎

①「SDGsって何だろう?その考え方と最近の動向」(小林 博之氏) 15:00−

①「SDGsって何だろう?その考え方と最近の動向」 SDGsの伝道師として日本各地でセミナー、ワークショップ、企業研修などを行ってきている小林 博之氏。今回は概要から最新動向をご紹介。特に、6月28・29日に行われるG20サミットでの議論も含め、世界レベルから地方レベルまで、SDGsの基本的な考え方をと実践事例、最近の動きなどをお伝え致します。

詳細:日本では、地方創生、働き方改革、女性活躍推進、イノベーションなど多くの概念を包括したものとして「SDGsアクションプラン2019」がまとめられ、政府、地方自治体、企業、NPO、そして一般市民が一体となって進めていくものになっています。
クリーンエネルギー、プラスチック問題、フードロス問題など一つ一つ別々の課題としてではなく、SDGsの大きなゴールとあわせてみんなで自分事として考えてみませんか?
②「SDGsを自分ごとに」(草間 淳哉氏) 16:00−

② 長野でブランディングと言えば草間 淳哉氏。今回はSDGsをいかにセルフブランディングとリンクさせるかについてお伝えします。
③パネルディスカッション
17:00−18:00終了


 SDGsを全国へ広めてきた小林博之氏と、ブランディングの重要性を唱え続けてきた草間淳哉氏。異なる舞台で活躍してきた両名の考え方を掛け合わせながら、SDGsをいかに自分ごとにするか議論を進めていきます。ご質問の時間も設けていますので、自分が一番知りたいたいことをお聞きください。この場でしか生まれない答えが得られるかもしれません。

*ご参考
SDGsとは?(動画 2:08)https://www.youtube.com/watch?v=1c48vhokWLQ
SDGsとは?(外務省サイト)https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html 

このセミナーに合う方

  • SDGsについて「間違いなく」「分かり易く」学びたい
  • SDGsを自社及び自分事として考える具体的な手法を知りたい
  • 自社及び自分の新しいブランディング戦略を模索している
  • SDGsを自社及び自分事として考える具体的な手法を知りたい

講師紹介

小林 博之

東京大学法学部卒、カリフォルニア大学バークレー校経営大学院修了(MBA)。
日本興業銀行、みずほ証券にて、経営企画、広報・CSR、ウェルスマネジメント(企業経営者向けソリューション営業)、M&Aアドバイザリーなどさまざまな業務に従事。「21世紀金融行動原則」起草委員会委員、日本証券業協会社会貢献ワーキング委員等も務めた。
2017年、ソーシャルキャピタルマネジメントを設立、代表取締役社長に就任、現在に至る。
日本工業大学専門職大学院客員教授、グロービス経営大学院講師。2030 SDGsカードゲーム認定ファシリテーター。
ウェブサイト​https://www.social-capm.com/
Facebook​https://www.facebook.com/hiroyuki.kobayashi.31

草間 淳哉

ブランディングウェブ戦略研究家
株式会社ウェブエイト 代表取締役社長
清泉女学院短期大学 非常勤講師
FM-NAGANOナガブロ放送局 メインパーソナリティ
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 認定トレーナー
セミナーズ シニアトレーナー
ブランディング事例コンテスト2016 準大賞受賞

ウェブでの販売代行で、年間1億以上の売上に貢献し、ウェブとマーケティングのスキルを身に付ける。
月間1200万PV「ナガブロ」を運営。関わってきたウェブサイトは17,000以上。
ウェブ以外にも中小企業のインナーブランディングからサポート。
商工会議所、自治体、各種団体での講演、セミナー、研修など、年間120回以上講義。
目的を明確にしたマーケティング戦略、ブランディング戦略、ウェブ戦略によって、業績アップした中小企業多数。
モットーは「ひたすら楽しく優しく分かりやすく」

著書:『自分1人、1日でできる パーソナルブランディング』(同文舘出版)
ブログ:http://blog.web8.co.jp/
Twitter:@jun8web8
LINE@:@jun8kusama

藤尾 宗太郎

1984年福岡生まれ。
大学卒業後、大手プリンターメーカーへ入社し法人営業・企画管理へ従事。多様な環境で挑戦を続けた結果「幸せな働き方と暮らしを創出したい」という気持ちが生まれる。
その中で信州大学が主導する100年企業創出プログラムに出会い、コンセプトに感銘を受け参画。現在は株式会社タカノにて3Dプリンター事業推進に取り組む。
フジオクリエイションコミュニティとして、主にコトづくりの活動を行う。

株式会社タカノ(3Dプリンター推進責任者)
信州大学 リサーチフェロー(客員研究員)

フジオクリエイションコミュニティ 代表
中央大学ビジネススクール MBA(5期田中ゼミ卒業生)

・3Dプリンター「Truprint1000」
https://www.youtube.com/watch?v=x5q8SEhYahY
・株式会社 タカノ 3Dプリンター受託造形事業
http://www.takano-s.co.jp/printing/

・フジオクリエイションコミュニティ
セミナー、イベントを開催したい方はご連絡ください。
ご連絡先:sota312@gmail.com
Web Store:https://fujiocc.stores.jp

草間 淳哉

ブランディングウェブ戦略研究家
株式会社ウェブエイト 代表取締役社長
清泉女学院短期大学 非常勤講師
FM-NAGANOナガブロ放送局 メインパーソナリティ
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 認定トレーナー
セミナーズ シニアトレーナー
ブランディング事例コンテスト2016 準大賞受賞

ウェブでの販売代行で、年間1億以上の売上に貢献し、ウェブとマーケティングのスキルを身に付ける。
月間1200万PV「ナガブロ」を運営。関わってきたウェブサイトは17,000以上。
ウェブ以外にも中小企業のインナーブランディングからサポート。
商工会議所、自治体、各種団体での講演、セミナー、研修など、年間120回以上講義。
目的を明確にしたマーケティング戦略、ブランディング戦略、ウェブ戦略によって、業績アップした中小企業多数。
モットーは「ひたすら楽しく優しく分かりやすく」

著書:『自分1人、1日でできる パーソナルブランディング』(同文舘出版)
ブログ:http://blog.web8.co.jp/
Twitter:@jun8web8
LINE@:@jun8kusama

詳細

・日程:2019年06月30日(日) 15時00分-18時00分
・受付開始:14時30分
・会費:一般:3,500円 / 学生:1,500円
・早割特典:一般:3,000円 / 学生:1,000円(2週間前 6/16までのご購入)
・定員:50 名
・申込期限:2019年06月29日(前日まで)
・会場:iラボ・長野県松本市深志1-2-15 CENTURYMAXIMビル5F i-lab(遂にオープン!)
・持参物:筆記用具・名刺

お申し込み方法

①Facebookページより「参加」をクリック頂けますようお願い致します。
https://www.facebook.com/events/597961404039334/?ti=icl

②下記よりチケットのご購入をお願い致します。

*Facebookを利用していない、Facebook以外のお申し込みが良い方は、
 下記よりチケットご購入後、藤尾まで参加の旨メールにてご連絡ください。
    ■ご連絡先(藤尾メールアドレス):sota312@gmail.com