文部科学省も薦める読書は
【読む時代】から【書く時代】へ

SUMMER BOOK
たし算よりカンタン♫
小学生で本を出版できるのは

サマブだけ

図書室に並ぶのは…『生徒の本』⁈

全国の小中学生に本を出版させます!


 ◆活動の目的◆

ICT教育を用いて学生の段階から社会人基礎力を身に付け急速な社会変化、技術革新などに対応しグローバルに活躍できる人材への成長を図るため。

 弊社では、出版会社のご協力により小学生でも手軽に本を出版できる最先端技術『WEB出版ツール』を活用する事で、オリジナリティ溢れる本が安価でお手軽に制作できることを実現しました。

 

◆出版教育プログラムで得られるもの◆

・本をつくる思考力、判断力、表現力
・自ら計画し行動する能力
・失敗を恐れず挑戦する能力
・最後までやり遂げる能力
・商品を売るためのマーケティング能力
・購買意欲を促すライティング能力
・分からないことを調べるリサーチ能力
・お互いを承認しあう協調性コミュニケーション能力
・出版学習の成功体験
・成功体験から得る自己肯定力
・自己肯定感の向上による学校問題の改善「いじめ、不登校、自殺、暴力、学力低下、保護者クレーム、教員の退職」など

 これら全てを弊社のプログラムで学習し習得する事ができます。

あなたの学校は
GIGAスクールの準備出来ていますか?

認定資格取得制度

当プログラム修了者には
『認定出版コンサルタント』の
認定資格が取得できます。

講師紹介

全国こども出版協会 代表 高田 潤平

1988年生まれ 熊本県出身
31歳の時に兼業でやっていた投資で6000万円以上の利益を出し会社を辞め独立起業を目指すが
当時の投資仲間に資金を横領されニートに。
人生初の治験バイト中に新しいビジネスを展開するため本を出版する事を決意し、わずか3日で本を出版しAmazonにて販売することに成功した。

「本」とはその人の人生の鏡であり、
特別な経歴を持つ人だけが書くものでは無い。
私の様な「普通の人」こそ本を出版し同じ悩みを持った人々に解決策を提供するものだ。

そう決意し出版コンサルタント事業を立ち上げた。

こんなメリットも!

国際規格の
本がつくれる
先生は何も
しなくてOK
いじめゼロの
きっかけに
先生は何も
しなくてOK

特定商取引法に基づく表記

企業名
全国こども出版協会
代表者名
髙田 潤平
事業所の所在地
〒861-3203
熊本県上益城郡御船町高木1682
事業所の連絡先 電話番号:090-1886-5771
営業時間:8:00〜17:00  定休日:なし
Mail:happyce810@gmail.com
申し込み条件および受講料について 申し込み条件:学校単位(全校生徒が対象)での申込みになります。

料金:1人あたり14,250円(税込)
代金の支払い方法と時期 支払い方法:口座振替

分割決済:「3,6,12,24,36,48,60,72回払い」からお選びできます。

分割割賦手数料:毎月、商品代金の3.28%の分割手数料が発生いたします。

商品14,250円×3.24%=467円(分割回数に関わらず1回あたりの手数料)

支払い時期:商品注文確定時でお支払いが確定いたします。

料金支払い例
【在校生】
全校生徒から毎月、
商品代金+割賦手数料=1,654円を12ヶ月間

【新入学生】
新入学時から卒業まで毎月、
商品代金198円+割賦手数料=665円を72ヶ月間

商品の引き渡し時期
ご入金確認後24時間以内に納品いたします。
返品についての特約に関する事項
商品に欠陥がある場合を除き、基本的には返品には応じません。
申し込み条件および受講料について 申し込み条件:学校単位(全校生徒が対象)での申込みになります。

料金:1人あたり14,250円(税込)