メッセンジャーボット
アカデミー     

Facebookボットが、あなたのビジネスを変える!

メッセンジャーボットを体験してみる

Facebookメッセンジャーボットとは


フェイスブックのメッセージを使って、企業とお客様が、フェイスブックの友達同士のようにメッセージの送受信が行える
ようになりました。

そして、あたかも企業の社員がお客様に直接メッセージを送っているかのように、あらかじめ作成されたスクリプトを、お客様に送ることもできます。

これによって、最小限の労力で、多くのお客様と、心のこもったコミュニケーションを実現することができます。

Facebookメッセンジャーボットを体験する

 

Facebookメッセンジャーボットの何が凄いのか?

メールに比べて、お客様の反応率がダントツにすごい!

到達率100%

迷惑メールの氾濫により、企業から送られる多くのメールが、迷惑メールとして自動的に振り分けられ、お客様に届かなくなりました。

一方で、Facebookメッセンジャーボットが送るメッセージは、100%お客様のメッセンジャーに届きます。

圧倒的な高開封率

近頃は、多くの企業からさまざまな電子メールが送られるようになったため、メールが迷惑メールにならずに消費者の元に届いたとしても、企業からのメールのほとんどは、開封されることなく終わってしまうようになりました。

一方で、Facebookメッセージの開封率は、95%以上を誇っています。
これは、Facebookでのメッセージのやり取りが、友人間で行われることが多いため、未読のまま放置しづらい心理が働くからです。

高いクリック率

万が一、企業から届いたメールをお客様が開封・閲覧したとしても、メールに書かれているURLをクリックして、そこから先の情報を閲覧する可能性は、さらに狭まります。

一方で、Facebookメッセンジャーボットが送るメッセージは、クリックされる確率が50%以上と非常に高いという結果が得られています。

拡がるマーケティング

顔の見えるマーケティング

フェイスブックは本名登録が前提で匿名性が低いため、メッセンジャーのメッセージを受け取っている人の顔が見えます。 これは、マーケティング上、非常に貴重な情報となります。

行動のトラッキングが可能

誰がどんな情報に関心を持ち、どの情報を閲覧し、クリックしたのかが、手に取るように分かります。

そのため、顧客のレスポンスに応じた施策を打つことができます。

顧客のセグメンテーションとターゲティング

顧客の行動特性が記録されるため、ある情報に反応した/反応しなかった顧客だけに、共通のメッセージを一斉配信することもできます。これは、メールマーケティングでは不可能でした。

メッセンジャーボットで出来ること

集客

Webサイトからだけでなく、Facebook広告などから直接見込客を誘導したり、チラシにメッセンジャーボットのURLをQRコードにして表示することで、見込み客をメッセンジャーボットに登録してもらいましょう。

あとは、見込客との定期的なコミュニケーションを通じて、セグメント化し、見込客にあった情報を流すことで、ファン化することができます。

販売

ボットが営業マンに代わって、お客様と対話して販売してくれます。

メッセンジャーでのコミュニケーションを通じて、商品やサービスを知ってもらい、見込客の関心に応じて、適切に提案することにより、購入まで誘導することができます。

いきなり商品やサービスを提案するのではなく、コミュニケーションを通じて、見込客への教育を行うことにより、興味付けを行うことができます。 さらにはメッセンジャーは、その性質上、お客様の細かな疑問や不安に適切に対応することに適したメディアです。

リマーケティング

販売サイトで買い物かごに入れたものの、購入に至っていないお客様に対して、メッセンジャーでアプローチをすることによって、最後の一押しをすることができます。

メールよりも読まれやすく、また親密度が高いため、お客様の心の動きに合わせたクロージングを行うことにより、販売ロスを大幅に減らすことができます。

顧客サポート

お客様からの質問や苦情などに応えるために、ほとんどの企業がお問い合わせフォームや電話の窓口を置いています。

残念ながら、お問い合わせフォームは、回答を得るまで時間がかかり、電話は待たされるため、お客様の不満につながります。

メッセンジャーボットでは、ボイスレスポンスに比べてとてもスピーディーに反応することができるうえ、

お問い合わせフォームや担当者に繋がるよりも、早い回答を提供することができます。

 

プログラミングなしでメッセンジャーボットを作ってみよう

無料のツールを使って、ボットを作る

メッセンジャーボットを作るには、WEBベースでプログラミングなしで作れる無料のツールがいくつかあります。

この映像は、3つの無料ツールについて、比較説明しています。

映像を見る

実際にボットを作ってみよう

上記のツールの中でも、ユーザー数に関わらず無料で使えて、しかも無料にもかかわらず、利用できる機能に制限のないChatfuelを使って、ボットを作る方法を解説します!

下記のリンクをクリックして、メッセンジャーのページ下のメニュ―から、
オリジナルボットを作る > 無料制作の徹底解説映像を見る
をクリックしてください。

メッセンジャーで説明映像のリンクを入手する