なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

Connect JPNZ Limited  |  info@connectjpnz.com

オンラインコミュニティを活用して感謝されながら

必要な人に必要なサービス届ける方法を学びませんか?

あなたはこんな事で困っていませんか?

  • 企業のマーケティング担当や個人事業主でブランディング確立が上手く行かない
  • ブログやSNSに記事を上げても集客できていない
  • 広告費を掛けずにリスティングや集客できる仕組みを作りたい
  • 顧客や潜在顧客の本当の声が聞こえる場所を探している
  • サービスの海外(英語圏)展開を考えているがどこから手をつけるか分からない
  • 企業のマーケティング担当や個人事業主でブランディング確立が上手く行かない

そして・・・オンラインコミュニティに興味があるけど

どこからはじめていいか分からない・・・

コミュニティマーケティングとは?・・・

このページはこんな方たちに向けて作られています。

個人事業主で集客が苦手

日本や海外で個人事業主をしていて集客しようとワードプレスやSNSを使っているけどなかなか効果が見られない。情報のインプットだけじゃなく潜在顧客の言動などが分かるグループを作りたい。

企業のマーケティング担当で海外進出を目指している

今後海外進出を考えていてあるテーマに沿って潜在顧客に対して英語でコミュニティを作りマーケティングでリサーチや現地のビジネスパートナー探しを行いたい。

企業でオンラインコミュニティ運営を検討している

日本でも徐々に重要視されてきているオンラインコミュニティを運営する事で自社のファンを作って、正しい声からサービスや製品の向上やセールスを増加させたい。

コミュニティリーダーになって新しい事に挑戦したい

興味のある分野のコミュニティを運営することによって今まで経験できなかったセミナーやイベントの企画・運営などに挑戦したい。

コミュニティリーダーになって新しい事に挑戦したい

興味のある分野のコミュニティを運営することによって今まで経験できなかったセミナーやイベントの企画・運営などに挑戦したい。

あなたのその悩みや希望に海外式フェイスブックグループの活用がとても有効な事を知っていますか?

コミュニティマーケティングとは・・・
今までのマスマーケティングやデジタルマーケティングは企業が広告などに資本を投じてその商品やサービスを宣伝して来ました。一方のコミュニティマーケティングは個人や企業がコミュニティの中で、人柄(企業特性)や想いなどを知ってもらい双方向のコミュニケーションの中からファンを作り上げて行くものです。このコミュニティの中では直接的な製品やサービスの宣伝をするよりも関係性を深める事でコアなファンを生み出して正確な声を聞く事が出来る様になります。その結果、売り上げ向上や経費削減等が見込める新しいマーケティングの手法です。
フェイスブックグループとは・・・
企業が商品やサービスを紹介するフェイスブックページに対してフェイスブックグループとはコミュニティを形成して双方向にコミュニケーションを取って行くプラットフォームです。Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグ氏は2017年6月22日「コミュニティ作りを応援し、人と人がより身近になる世界を実現する」と発表し、フェイスブックグループに新たな機能を追加して今後コミュニティ運営の重要性を強調しました。実際にそれ以降グループ機能は飛躍的に増幅して管理者へのマネタイジングの支援も進められて来ました。オーガニック(無料)で人に届ける仕組みが年々強くなり海外の企業や個人事業主はフェイスブックページからこのフェイスブックグループにこぞって移行するようになっています。
フェイスブックグループとは・・・
企業が商品やサービスを紹介するフェイスブックページに対してフェイスブックグループとはコミュニティを形成して双方向にコミュニケーションを取って行くプラットフォームです。Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグ氏は2017年6月22日「コミュニティ作りを応援し、人と人がより身近になる世界を実現する」と発表し、フェイスブックグループに新たな機能を追加して今後コミュニティ運営の重要性を強調しました。実際にそれ以降グループ機能は飛躍的に増幅して管理者へのマネタイジングの支援も進められて来ました。オーガニック(無料)で人に届ける仕組みが年々強くなり海外の企業や個人事業主はフェイスブックページからこのフェイスブックグループにこぞって移行するようになっています。

Duke Yamamoto (山本大輔)
(日本人で2人しかいないフェイスブック認定コミュニティマネージャー )

はじめまして。DUKEと申します。
(本名は大輔と言いますが都合上こちらを使わせて頂いております)

私はニュージーランドという南の小国に住んで気付いたら今年でもう19年目を迎えます。

長年ニュージーランドに留学したい、働きたい、移住したい、起業したいといった方たちのサポートをしてきたのですが事業をする上でもニュージーランド自体をもっと多くの人に知って貰わないと話にならないな・・・・という事で9年前に色々な可能性を調べてみました。

そして気付いたのは一方的に情報を提供するSNSやブログ等に対して双方向のコミュニケーションを通じて情報を交換するフェイスブックグループというオンラインコミュニティの存在でした。

そして手探りでオンラインコミュニティを作ってみた結果どうなったと思いますか?

250人からスタートしたグループが今では4500人以上になって・・・

 

・自分が投稿しない時も色々な方からの投稿がありページが自然に活性化して行った

・情報交換の中から人脈が何倍にも増えて仕事などでコラボレーションの機会を得た

・今まで知り得なかった凄い方たちと巡り合え海外就職の機会を得た

・Facebook広告を使わずもグループ経由のブログ集客で通常の10倍以上の効果を生み出した

・無料でメールリスティング・見込み客動向を手に入れる事が出来るようになった

・セミナー講師として延べ500人以上もの方に参加頂けるようになった

・オンラインを越えてオフラインのイベントのコーディネートの機会を得た

・そしてそれらセミナーやイベントの集客に広告がいらない程の絶大な効果があった



と・・・思ってもなかったような事が次々に起こるようになりました。

そしてその後も10以上のグループを作り、20,000人以上のメンバーのグループ運営をして来ました。
 
そうやって留学や移住の仕事をさせて頂いていたのですが、2020年、コロナがやって来ました・・・。
 
これによって移住や留学のサポートはほぼ完全にストップ。
 
15年以上関わってきたこの仕事が出来なくなり、これから先の事について色々と考えていた時に今度は、フェイスブック社がオンラインコミュニティの資格認定試験を作った。という話が飛び込んで来ました。
 
「そうだ、今までも大変な時にはいつだってこのフェイブックグループというオンラインコミュニティが自分を助けてくれた・・・この仕組みを伝える事で他の人の役に立つ事が出来るようになるのではないか?」

そう考えて資格取得に向けて舵を切りました。
 
そして2021年5月資格試験に合格して遂に世界に1000人弱しかいないフェイスブック認定コミュニティマネージャーに認定されました。

(2021年8月現在では日本人では2人しかおりません)


資格で学べたことももちろん大きいのですが、今までの経験も形にして表現できるようになってコミュニティ運営のご相談やお仕事を頂けるようになって来ました。


最も大きな変化は違う分野で活躍されている凄い方たちとも普通に会えるようになり
一緒に色々な企画をやらせてもらっている事ですね。

今後フェイスブックグループの重要性をマーク・ザッカーバーグ氏が
言うように私はこのグループ機能を使ったマーケティングはとても重要になると考えています。

これからの企業や起業家と顧客との関係は双方のやりとりを介在したより親密なものへ発展して行くと・・・


AIが発達して色々な仕事の形が変わっても変わらないもの・・・

それがコミュニティだと私は考えています。

人は人と関わらずには生きていけない。
そしてそれは日本というボーダーを越えた世界でも通用する。

強いコミュニティは長きに渡って今後企業にも個人にも大きな恩恵をもたらす。


そんな思いを胸に私がフェイスブックグループで経験してきたコミュニティ・マーケティング運用術のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

また個人や日本企業が海外展開する際の活用術も合わせて提案させて頂きます。

2021年8月 Duke Yamamoto
編集画面では動画は再生されません。

フェイスブックグループを使ったオンラインコミュニティ運営を学びたい方は・・・

アニメでチェックする

フェイスブックグループで出来る事とは?

管理者としてのマネタイジング
グループではマーケティング活用以外にも有料設定(サロン)、広告主、マッチング(紹介)、コース販売といった管理者としてのマネタイジングの方法も多く用意されています。この仕組みも年々整備されていっています。
無料でメールリストが?!雪だるま式にファンが増えて行く仕組み
グループの新しい機能には最初にメンバー申請する際にアンケート及び条件を提示できる項目が増えました。これによりグループ参加条件にメールやLINE登録等も指定できるようになりました。現在メールリストは広告などを使って1件500円前後とも言われていますので有効な機能です。また活性化すれば友人経由やFB内経由でもメンバー申請が増えますのでどんどん大きなグループになって行きます。
ブログやフェイスブックページとの相乗効果
年々フェイスブックの(広告以外の自然な)オーガニックリーチが現象の傾向にあり広告が推奨されています。ですが活性化したグループを経由したフェイスブックページの投稿には広告と同等かそれ以上の効果が認められました(通常の10倍以上)活性化したグループは広告費に勝るツールともいえます。
メンバーによるグループの活性化
ブログ(ワードプレス)やフェイスブックページ等は常に自分が情報を発信していないと埋もれてしまいます。ですがフェイスブックグループはグループメンバーと一緒に育てていくもの。例え自分が発信しなくてもメンバーの中で情報交換やコミュニケーションが生まれますので活性化しやすい側面があります。
アンケートやイベント機能を使って顧客の声が聞ける
コミュニティでは本当の声が聞けるアンケート機能も有効です。それを元に製品やサービスの向上を測ったりイベント等も企画できますのでオンラインだけでなくオフラインでもグループの効果が発揮できます。
無料でメールリストが?!雪だるま式にファンが増えて行く仕組み
グループの新しい機能には最初にメンバー申請する際にアンケート及び条件を提示できる項目が増えました。これによりグループ参加条件にメールやLINE登録等も指定できるようになりました。現在メールリストは広告などを使って1件500円前後とも言われていますので有効な機能です。また活性化すれば友人経由やFB内経由でもメンバー申請が増えますのでどんどん大きなグループになって行きます。
フェイスブックグループの凄さは分かったけど、どうやって運営するの?

フェイスブックグループ運営の基本手順

STEP

1

事前準備

ビジョン、目標設定、ルール、ペルソナ、投稿内容とスケジュール等を決める

STEP

2

グループの作成

タイトル、表示設定、グループ設定内各種設定、初回コンテンツ等を決めてスタート

STEP

3

告知・メンバー募集

ウェブ、SNS、ブログ、メールそして広告等で告知してメンバー募集

STEP

4

定期投稿(スケジュールに沿う)

情報提供だけでなくアンケート機能、イベント機能等も取り入れ活性化をはかる

STEP

5

分析&修正

ツール分析を元にメンバーの動向を把握。内容を変更して継続していく

STEP

1

事前準備

ビジョン、目標設定、ルール、ペルソナ、投稿内容とスケジュール等を決める
基本は分かったけど長期で取り組むからこそ一人で勧めて行くのが不安なあなたに・・・
FB公認のオンラインコミュニティマネージャーがあなたと二人三脚(もしくは代行で)あなたの悩みを解決します!!

フェイスブックグループ・マーケティングサポート

(B)ベーシックプラン

(1ヵ月)

コミュニティ運営の基本から学び、自らが1か月後には自立を目指す趣味や個人事業主向けのプログラム

フェイスブック認定コースを参考にグループ解説までの事前準備(目標設定、スケジュール等)から始まり開設に伴う細かい設定(ルールやガイド作り)をサポート。開設後は毎週60分の運営に関するレクチャー+コンサル(確認&分析&修正)、また1か月分のコンテンツ作りの骨組みを作り一緒に組み立ててい行きます。またグループを大きくするためにエンゲージを上げる投稿や新メンバーを増やすための戦略等を学びます。

1か月後に延長やスタンダードへの移行の可能性あり(要お問合せ)


料金:78,000円(1ヵ月)

⇒初回のみ59,000円(1ヵ月)


お問い合わせ

(S)スタンダードプラン

(3カ月)

マーケティングやマネタイジングを考える個人事業主や企業担当者向けのプログラム

1ヵ月はベーシックと同じ流れでグループを解説、その後運営戦略の応用編としてグループを介したメール戦略やインターンを使ったアドミン補佐などより、マーケティングやマネタイジングに直結して行く活用法を学ぶ。

また3か月分の毎週45分コンサルやコンテンツカレンダー骨組みを作り内容をサポート

オンラインコミュニティの専門家のレクチャーもあり

料金:210,000円(3か月)

⇒初回のみ178,000円(3か月)


お問い合わせ

(P)プレミア英語プラン

(3カ月~)

海外で事業展開したい。もしくは現在していてマーケティングリサーチ、潜在顧客とのコミュニケーションに活かしたい企業向けプログラム


スタンダードパッケージの内容を当社が日本語だけでなく英語での作成、運営も可能ですので海外に向けて発信したい方にもご利用頂けます。(同時期に受けられるのは3社限定です)

スタンダードパッケージの内容に加えて外国人を含む新メンバーの紹介(目標3か月で合計250人ほど)


半年料金:298,000円(3か月)

⇒初回のみ248,000円(3か月)


*更に長期は要お問い合わせ

お問い合わせ

運営サポートも大きいですが合計20,000以上のメンバーの中からあなたの運営するグループに最適な方をご紹介できるのもこのプログラムの大きな特徴です!!

このプログラムであなたが手に入れるもの

  • SNSで最も早く簡単に潜在顧客に近付ける機会
  • 自分の思ってもいなかった分野の人材とのネットワークや仕事の可能性
  • コミュニティリーダーとしての実績
  • FBページでは得られないオーガニックリーチ数
  • メールリスティング(設問設置)
  • 半永久的に雪だるま式に広がるネットワーク
  • サービス販売、広告、有料サロンなどを含むマネタイジング
  • 海外事業におけるマーケティングリサーチ&集客・・・・・等
  • SNSで最も早く簡単に潜在顧客に近付ける機会
しかもこれらはブログやSNSのように一人で孤独に積み上げるのではなく分かり合えたメンバーと作って行き半永続的に続く資産になり得るものなのです。

・・・えっ「メリットは分かったけど個人事業事業主なので費用は極力抑えたい?

そんなあなたに・・・
個人事業主のためのLITEプランをご用意

まずはオンラインコミュニティ運営の基本を学びながら立ち上げての伴走が必要な方のライトなプランです!

最初が肝心な立ち上げまでの準備作業
あなたのビジョンを元に目標、ターゲット層を決めて対象とするマーケットリサーチ、、提供できるサービス、ルールやコンテンツ設定などを一緒に考えアドバイスサポート。
グループ開始後の重要な各種設定と機能の仕様
グループ開始後の各種の設定(カテゴライズ化やマーケティングリサーチに役立つ入口設定等)をしたり、アンケート、ユニット、メンタリング等の便利機能を使いながらメンバーに見やすく参加しやすい環境設定を設置
ブログやフェイスブックページとの相乗効果
年々フェイスブックの(広告以外の自然な)オーガニックリーチが現象の傾向にあり広告が推奨されています。ですが活性化したグループを経由したフェイスブックページの投稿には広告と同等かそれ以上の効果が認められました(通常の10倍以上)活性化したグループは広告費に勝るツールともいえます。
メンバーによるグループの活性化
ブログ(ワードプレス)やフェイスブックページ等は常に自分が情報を発信していないと埋もれてしまいます。ですがフェイスブックグループはグループメンバーと一緒に育てていくもの。例え自分が発信しなくてもメンバーの中で情報交換やコミュニケーションが生まれますので活性化しやすい側面があります。
アンケートやイベント機能を使って顧客の声が聞ける
コミュニティでは本当の声が聞けるアンケート機能も有効です。それを元に製品やサービスの向上を測ったりイベント等も企画できますのでオンラインだけでなくオフラインでもグループの効果が発揮できます。
グループ開始後の重要な各種設定と機能の仕様
グループ開始後の各種の設定(カテゴライズ化やマーケティングリサーチに役立つ入口設定等)をしたり、アンケート、ユニット、メンタリング等の便利機能を使いながらメンバーに見やすく参加しやすい環境設定を設置

各サポート内容

事前準備コンサル(目標設定、スケジュール等)
*L,B,S,P
開設後の毎週の関連コンテンツカレンダー作成
L,B,S,P
グループ開設サポート(ルール、各種機能等を設置)
L,B,S,P
毎週60分のコンサル(確認&分析&修正) **L,B,S,P
新メンバーの獲得戦略講座+実施
*L,B,S,P
開設後の運営戦略作成(マーケティング戦略)
B,S,P
弊社関連グループでの告知・宣伝(2万人のメンバー)
B,S,P
協力者を募るアドミンインターン戦略
S,P
グループを経由したメールマーケティング戦略
S,P
英語での日々のグループ運営代行
P
(B)ベーシック, (S)スタンダード,(P)プレミア、(L)ライト
*ライトのコンサル・講義は一部動画で対応
**ライトのコンサルは毎週出なく隔週の45分

開設後の毎週の関連コンテンツカレンダー作成
L,B,S,P

よくあるご質問

フェイスブックの操作に詳しくないのですが大丈夫ですか?
はい。一番最初に目的を設定してからグループ設置、ルールを含む運営まで今までの経験を元にサポートさせて頂きます。ベーシックな内容から全てのプログラムは最終的にはお客様が一人で運営できる事を目指していますのでご心配ございません。
自分ひとりでグループを始めてみましたがなかなか活性化しません。このプログラムのサポートを受けると何が違って来ますか?
弊社はグループを活性させるために5年以上の運営経験と合計20000人を越える複数のグループ運営の経験がございます。その経験の中には人が人を呼び込む仕組み、多くの人に参加して貰うための仕組み、協力者を増やすための仕組み、グループ内不協和音を生まないための仕組み、そしてイベント運営などを通じてオンラインでも繋がる仕組み等のノウハウがございます。プログラムの中ではこちらもシェアさせて頂きますので活性化しやすい状況を作り易いかと思われます。
興味がありますがプログラム費用が払えません。分割の対応をされていますか?
このプログラム自体は一括のみの支払いとなります。但しこちらはでのペイパル決済とさせて頂いておりますので支払い後の分割申請が可能です。ペイパル 分割などで検索頂くとその方法が分かるかと思いますのでご参考下さい。
興味がありますがプログラム費用が払えません。分割の対応をされていますか?
このプログラム自体は一括のみの支払いとなります。但しこちらはでのペイパル決済とさせて頂いておりますので支払い後の分割申請が可能です。ペイパル 分割などで検索頂くとその方法が分かるかと思いますのでご参考下さい。