F-BLOOD (藤井フミヤ & 藤井尚之) 

F-BLOOD PROFILE

藤井フミヤ

Vocal,Guitar,Harmonica
1962年7月11日 福岡県久留米市生まれ
血液型A型

藤井尚之

Vocal,Guitar,Saxophone
1964年12月27日 福岡県久留米市生まれ
血液型A型

HISTORY

藤井フミヤ、藤井尚之による兄弟ユニット。「F-BLOOD」とは「血液型F」、兄弟の"血"を意味している。

1983年、チェッカーズのメンバーとして共にデビュー。以降約10年間にわたり、ティーンエイジャーを中心に熱烈な支持を受け続ける。1992年末にチェッカーズを解散、翌年からそれぞれソロ活動を開始。

フミヤはソロデビューシングル「TRUE LOVE」がいきなり200万枚を超える大ヒットを記録。尚之は単身渡英し、あくまでアナログでシンプルなサウンドを追求したソロ作品の制作にとりかかる。

1995年12月27日、福岡マリンメッセにて「F-BLOOD」と題した一夜限りの兄弟ジョイントコンサートを開催。

1996年、猿岩石に「白い雲のように」を提供、ミリオンセラーを記録。1997年9月、正式にユニットとして活動を始め、これまでにシングル3枚、オリジナルアルバム2枚、ライブアルバム1枚を発表。

DISCOGRAPHY

編集画面では動画は再生されません。

F-BLOOD (藤井フミヤ & 藤井尚之) 「 孤独のブラックダイヤモンド」

編集画面では動画は再生されません。

F-BLOOD (藤井フミヤ & 藤井尚之) 「未来列車」