東京都狛江市西野川1-16-7

「もったいない」を「いただきます」へ
「おせっかいの輪」を地域に広げよう!

フードバンク狛江では「もったいない」を「いただきます」へをスローガンに、イベントや学習会などで、賞味期限内の食品の寄贈を市民の皆様に呼びかけるフードドライブを行っています。
集まった食品を狛江市の生活相談窓口「こまYELL」などを通じ、無償で生活困窮者やひとり親家庭に提供しています。

また、狛江市内の福祉団体に飲み物やお菓子を、子ども食堂にお米の提供などもしています。

マンスリーサポーター

マンスリーサポーターは月々決まった額のご支援をいただく方法です
ご提供する食品のイメージです。中身は常に変化します。
毎月500円(1日16円)支援する
1日16円のご寄付で4kgの食品を年に4回贈ることができます!
毎月1,000円(1日32円)支援する
1日32円のご寄付で4kgの食品を年に8回贈ることができます!
毎月1,000円(1日32円)支援する
1日32円のご寄付で4kgの食品を年に8回贈ることができます!
毎月3,000円(1日96円)支援する
1日96円のご寄付で4kgの食品を年に24回贈ることができます!
毎月5,000円(1日160円)支援する
1日160円のご寄付で4kgの食品を年に40回贈ることができます!
毎月5,000円(1日160円)支援する
1日160円のご寄付で4kgの食品を年に40回贈ることができます!
ご提供先から戻ってきたアンケートです。アンケートだけでなく、メッセージをいただくことも多く、私たちの活動の励みになっています。

食品寄贈

フードバンク狛江では食品の寄贈も受け付けています

フードバンク狛江では、食に困る方々のための食品を集めています。
おうちで眠っているまだ食べられる食品がありましたら、是非ご寄贈をお願いいたします。

食品寄贈は、イベント時でなくても、随時受け付けています。ご連絡下さい。
電話番号:03-5497-0272
メールでのお問合せはこちら

倉庫・連絡事務所は、月・木曜日の午前10時から午後5時まで開設しておりますので、お持ちいただいても結構です。
※月・木曜日が祝日の場合は、翌平日が開所日となります。

常設のフードドライブが市内5か所に設置されています。
そちらでも寄贈を受付けております。

・こまえ正吉苑  西野川2-27-23 TEL:03(5438)0555 8:30~17:30
・こまえ苑    岩戸南4-17-17 TEL:03(3489)2404 8:30~17:30
・こまえくぼ1234 和泉本町1-2-34 TEL:03(5761)5556
火曜祝日休館、10:00~17:00
・ビン・缶リサイクルセンター岩戸北1-1-11 TEL:03(3488)5300
毎月第一火曜、14:00~16:00
・社会福祉協議会(あいとぴあセンター内)9:00~17:00
元和泉2-35-1 TEL:03(3488)0294(休館日:第三土曜・日曜・祝休日)

皆様の温かい支援をお願いいたします。

【今、必要な食品】

「ひとり親子育て応援プロジェクト」で提供する子どものための食品が不足しがちです。
・お米(古いお米の寄付はまずご相談下さい)
・レトルト食品
・缶詰
・お菓子
・乾麺・インスタント麺(カップ麺)

【寄付をお受けできるもの】
・常温保存ができる食品(レトルト食品、カップめんなど)
・中身には何の問題もないが、売り物にならなくなった商品(外箱に傷がついた、印字ミスなど)
・欠品を出さないために作られた余剰品
・官庁や企業が、職員のために備蓄した防災品のうち、期限が迫ってきたもの
・賞味期限まではまだ間があるが、小売店などで販売する期限が切れてしまったもの

【寄付をお受けできないもの】
・賞味期限切れ、または賞味期限が間近で消費が困難な商品
・常温保存ができない食品(野菜、肉などの生鮮食品)
・嗜好品(お酒やたばこなど)