このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

〜Fate soft tennis Schoolの特徴〜


東北高出身OB、OGによる
経験豊富なコーチ陣が的確に指導。

東北高校出身のOB、OGを中心としたコーチ陣が指導をしていきます。指導法としては、罵倒や怒鳴る指導、ひたすら褒める指導などではなく、一人一人のタイプによってかける言葉は変えて1番その子に響く指導を心がけています。

奥手で引っ込み思案だけど上手くなりたい子に怒鳴って指導をしても伝えたい事は伝わりませんし、思春期にはその経験がトラウマになる可能性もあります。

理論的に話したら理解できる子、パッと引いてここでピシッと打つなど、感覚で教えた方が理解できる子、教えている事を別のものに例えて教えてあげると理解できる子など様々なタイプの子がいる中でフィットした指導を心がけているので練習中は『分かりやすい』『疑問を聞きやすい』指導をモットーにしています。

経験、知識豊富なコーチ陣は常に根拠がある中で指導しています。効果的、効率の良いメニューを行い、どのように考え、行動したら結果を出せるのか?子ども達に気づきを沢山与えます。

そして、ある程度実力がついてくると打つ以外での考え方、行動の取り方についての指導が最も重要になってきます。しかしその内容を実際に教えられる方はそう多くありません。そして県、東北、全国で勝ちたい、結果を出したいと思っている子には特にオススメです。


ソフトテニス教室✖️学習教室を
掛け合わせた複合型スクール



FateSchoolのコンセプトとは?

また、Fate schoolジュニアコースでは、従来のソフトテニスクラブやスクールではなく、週1回で『学校では教わらない大切な事』をテーマにスクール生みんなで学習もしていくスポーツと学びを掛け合わせたスクールです。

子ども達はこれから変化の多い時代で生きていく中で、学校では深く学ばない分野でも大切な知識は沢山あります。(話し方、伝え方、質問力、聞き方、経済について、自分の長所、科学的に考える自分の適職の見つけ方、心理学などから深いテーマを一つ)大切だと分かっていても1人では深く学ぶキッカケが持てません。

また、一人で学び沢山の知識があっても、同じような価値観を持てる友達がいるか、いないかで子ども達の人間関係に対する充実度も変わってきます。


そこでFate Schoolはソフトテニスの指導だけではなく、子ども達の様々な知識の幅を増やす事にも重きを置き、ソフトテニスに対しても、学びに対しても、子ども達が同じような価値観を持つお友達が沢山できるような地域コミュニティを目指します。


残念ながらスクール生全員がソフトテニスで目標を叶えることは難しいのが現実です。しかしソフトテニスから離れても、沢山の知識があれば、将来のやりたい事も見つかり、子ども達個人個人がで新たなステージで道を切り拓き、こ豊かに生きることができます。Fate schoolはスクール生一人一人の将来を考え、子供達の可能性を広げるキッカケ作りの提供ができればと考えています。


スクール生で共に学び合い、ソフトテニスとしても、自分自身の将来に関しても子ども達自身自らの道を切り拓いていく力をつける。宮城の地域コミュニティから優秀な子ども達を輩出、地域活性化を促していきます。

なぜ学校や塾以外の学びが必要?

将来、子供たちの65%は
今ない職業につく可能性がある。

これは文部科学省の教職員の方針でも取り上げられている内容です。


“今の子供たちの 65%は、大学卒業時に、今は存在していない職業に就く、“今後 10~20 年で、雇用者の約 47%の仕事が自動化される”といった予測もあるように、将来の変化を予測することが困難な時代を生きる子供たちに対しては、社会の変化に受け身で対処するのではなく、自ら課題を発見し、他者と協働してその解決を図り、新しい知・価値を創造する力を育成することが喫緊の課題である。

そのためには、子供たちに「何を教えるか」だけでなく、子供たちが「どのように学ぶか」という視点が重要であり、「アクティブ・ラーニング」の視点5で授業を改善し、課題の発見と解決に向けて主体的・協働的に学ぶ学習を充実させていくことが求められている。

*教職員等の指導体制の在り方に関する懇談会提言より一部引用


変化が激しく、予測できない未来を生き抜く必要がある子どもたちに対して、学校や充実度などの進学に特化した勉強だけではなく、未来を見据えた幅広い様々な学習が必須だと感じています。

Fatesoft tennis Schoolは
1人1人としっかり向き合うため
小学生、中学生で定員数を定めています。

2021年3月から本格始動ですが、
人数限定のため、
すでにスクール生希望の方は
お申し込みからご連絡下さると幸いです。

早期お申し込みの方で
すぐにテニス指導をご希望の方は
対応致します。

スクールに来られない方や個別のオンラインコーチングも対応しています。
また部活動のコーチなども承っています。

SYSTEM

GETTING STARTED
お申し込みに関して

 ご利用までの流れ 

  1. 来春からスタートにあたり、ご自身に合ったコースを選び、お申し込みフォームよりご自身の情報記入をお願い致します。
  2. 来春の練習日時にお越し頂きスタートになります。
  3. すぐに指導を受けたいという生徒もご対応致しますので、お申し込みフォームよりご連絡ください。

コースプラン

目標、目的など自分に合ったコース選びができます。

また部活動など集団活動で講義形式など様々なサービス活用が可能になります。


また、オンラインコーチングでは進路相談やテニスや人間関係に関するお悩み相談など幅広くご利用ください。

soft tennis
週二回コース


毎週練習の中で随時コーチングしていきます。
初心者の方は
フォーム、身体の使いかた、足の動かし方など
基礎を学ぶ段階からスタートします。

中級者、上級者の方は
目標の試合に向けた戦術相談や
打つだけでなく、
選手自身の考え方の部分から細かく指導、
結果を出すための行動を伝えていきます。

【場所】
利府、多賀城近郊のテニスコート

【練習日時】
平日
19時~21時
土日
昼間、または18時~21時


【合計時間】

・週2回3時間
・月8回合計24時間

月額6000円(税抜)

毎月専属コーチプラン
オンラインコーチング

中学校の部活動やジュニア活動での
ご利用などに大変オススメです。
毎週のコーチング時間を利用し、
チームに話していただきたい内容などを

コーチングをして頂くなどチーム作り、
技術向上はもちろん様々な事に活用いただけます。

ご利用人数で月額費用を割って負担となれば
大変お得なお値段でご利用いただけます。



【提供内容】

・週1回30分のオンラインコーチング
・月4回合計2時間


月額10,500円税抜


代表紹介

赤間 怜

あかま れん
1996年5月14生まれ。
宮城県仙台市出身。

仙台市立中野中→東北高等学校→東北福祉大学

ソフトテニスを小学3年冬に始め、
小学4年生に初めて全国大会に出場以来、
大学生まで選手として活躍し、
数々の東北大会、全国大会を経験。


高校3年冬から某スクールで指導を始める。
現在まで小中高生約300名以上指導。

ソフトテニスを指導して、多くの子供達から進路や人間関係など様々で多くの相談を聞いてきました。

その中で、学校、塾などで学ぶような
『学力』に関する勉強ではなく、
学校、塾などでは学ばないような学習(人間関係を良好にする方法、コミュニケーション力を上げるには、時間の使い方が上手くなる優先順位のつけかた、科学的に基づいた最適な職業選択について)
など
子供達の将来にとって大切な学びを
できる環境があれば、
たとえソフトテニスで結果が出なかった子も
子供達自身に様々な知識があれば、
考える選択肢も増え、
やりたい事がやれる、見つかる。そして大人になり、どんな環境にいても自身で最良の選択を選び、豊かな人生をおくる。スクールに来る子がスクールを離れても幸せに豊かに歩んでほしい。

その想いで当スクールを創りました。


Fate SchoolONEforAllSports
創設代表運営者

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。