ノンエンジニアが会員制オンラインサロンを作るための日帰り強化合宿

この合宿に参加すると、プログラミングの知識が一切なくても、会員制のオンラインサロンが始められるようになります

合宿に申し込む


今、圧倒的にお勧めなビジネスモデル



オンラインサロンというビジネスモデルをご存じでしょうか?

 

オンライン「サロン」やオンライン「ラウンジ」など、呼び方は様々ありますが、ひとくくりにするならば、オンライン上の「コミュニティ」を作るビジネスです。

 

実は、このビジネスモデルは非常にメリットが多く、これから新しいビジネスをやろうと思っている方にお勧めです。

 

オンラインサロンがお勧めな理由1:差別化が必要ない

 

新しいビジネスを始めようと思った時に、最も困るのが「他の競合サービスとの違い」です。全く同じものを作っても、顧客に選ばれることはありませんが、オンリーワンの特徴を生み出すのは非常に難しいものです。

 

しかし、コミュニティというビジネスモデルは、「参加者自体が違いを生み出してくれる」という素晴らしい性質があります。特別な機能や素晴らしい特徴が無くても、「なんとなくあの人たちが好き」というだけで、継続すれば勝手に「オンリーワン」になれるので、誰でもオンリーワンのサービス構築ができてしまいます。

 

オンラインサロンがお勧めな理由2:得意や好きをビジネスにできる

 

オンラインサロンは、好きなことや得意なこと、自分が興味のあることをテーマにビジネスが構築できます。

 

例えば自己啓発が好きなら「自分を成長させるオンラインサロン」

美容の情報が得意なら「最新の美容情報を発信するオンラインサロン」

ゴルフが好きなら「ゴルフの技術をシェアしあうオンラインサロン」

など、自分の興味をそのままビジネスにできる最も手軽なビジネスモデルだと言えるでしょう。

 

さらに、自分がプロ級の知識を持っていなくても、「プロ級の人を呼んでくる」事でコミュニティが成り立つというメリットもあります。実際にあるサロンでは、運営者はゴルフプロではありませんが、プロコーチを招待してコミュニティ内でアドバイスをしてもらうことで価値を発揮しているケースなどもあります。

 

オンラインサロンがお勧めな理由3:世界中を相手にビジネスができる

 

コーチ・コンサルタント・アドバイザー・教室運営など、教育系のビジネスモデルはリスクが少なくスタートできるのが特徴ですが、その反面たくさんの顧客を相手にできないものです。

 

しかし、オンラインサロンというビジネスなら、たくさんの人に、場所や時間を問わずに価値提供ができます。

 

サロン会員が50人でも100人でも、運営側には大きな差が無いため、非常にスケーラビリティ(拡張性)のあるビジネス展開が可能になります。

 

コーチやコンサルタントなど、「専門的な知識はあるけど、売り上げが一定のところで伸び悩んだ」という方には、まさにうってつけのモデルだと言えます。







オンラインサロンにはどんな種類があるの?

オンラインサロンの魅力はわかっていただけたかと思います。

それでは、具体的にどのようなオンラインサロンがあるのでしょうか。

オンラインサロンには、いくつかの種類があるので紹介します。

教育型

起業を成功させる方法や、投資で儲ける方法、ダイエットに成功する方法など、教育要素のあるコンテンツを提供し、会員に学んでもらうスタイルです。

テーマに沿った課題を定期的に出して、フォーラムで回答を議論したり、会員からの質問に答えるなど、オンラインで教室を開くようなイメージとなります。

会員同士がお互いの成果を発表することで、目的意識を持ってもらい継続してもらう効果もあります。

相談型

恋愛相談や人間関係の相談、借金の相談など、人生にまつわる相談を受け付けるサロンです。

主催者は会員が困っていることに対し、的確なアドバイスを提供します。

また、フォーラムを活用することで、同じような悩みを持つ会員同士が交流し、会員の心のよりどころとしても機能します。

ファンクラブ型

会員しか読むことのできない記事や動画、またプライベート写真などファンがなかなか手に入れられない情報を提供します。

さらにフォーラムではファンからの質問に答えるなど、主催者とファンとの間で直接交流ができるので、ファンにとっては至極の喜びを味わえるサロンとなります。

サークル型

サッカーや野球などのスポーツや、好きな作家の本、お寺巡りなど、同じ趣味を持つ会員同士が交流するサロンです。

フォーラムでは熱い議論が交わされたり、会員同士の情報提供が行われたりするのはもちろん、オフ会も大いに盛り上がること間違いありません。

以上のように、オンラインサロンといっても様々な種類が存在します。

これらの中から、自分に合ったタイプのオンラインサロンを運営すると良いでしょう。

オンラインサロンを始められるサービスが他にあるけど?


ご存知のとおりオンラインサロンを始めるためのサービスはすでに存在しています。

では、なぜそれらのサービスを使わないで、自分で作る必要があるのでしょうか?

その理由は、

  • オンラインサロンを始めるためのサービスではFacebookのグループを使うものがほとんどであり、実名登録のFacebookでは、恋愛相談や借金相談などプライベートなテーマでは参加者が集まりにくい

  • Facebookのグループの投稿は流れてしまって過去の配信内容が資産として貯まらない

  • 手数料として月額の利用料や、売り上げの一部が取られてしまう

  •  自分がやりたいことがあっても、うまく表現できない

といったことが挙げられます。


ジャンルによってはfacebookなどの実名コミュニティはほぼ不可能ですし、何よりコンテンツがストックされずにすべて流れて行ってしまうのが大きなマイナスポイントです。

 デメリットが多いわりに、売り上げの数十パーセントも手数料で抜かれてしまうので、あまりお勧めではありません。


そこで、、、

プログラムの経験が無くても、オンラインサロンが作れるようになるための合宿を開催いたします

この合宿に参加すると、プログラムの経験や知識が一切なくても、オリジナルのオンラインサロンを作れるようになります。


もし、あなたがオンラインサロンのアイデアを持っていたり

もしくは、将来オンラインサロンを持ってみたいと思っているなら

 
この合宿に参加しておくことで、既存のオンラインサロンとは全く異なる、オリジナリティの高いあなただけのオンラインサロンを始められるようになるでしょう。


合宿の内容

どんなオンラインサロンを作るの?

男性向けのファッションコーディネーターが主催する架空のオンラインサロンを作ります。


この作り方を学べば、中身を変えるだけで、あなたのオリジナルのオンラインサロンが作れるようになります。


サイトの見本はこちらからご覧いただけます。


実際に会員登録をして、オンラインサロンをご覧になってみてください。
会員だけが参加できるフォーラムもあるので、書き込みも歓迎です。


※以下の情報でログインすることもできます。
 ユーザー名:kazu
 パスワード:asdf
ぜひお試しください。

当日のアジェンダ

1.オンラインサロンビジネスについて説明

2.作成するオンラインサロンについて説明

3.オンラインサロンを作るためのWordPressの基本について説明

4.ワークショップ
   オンラインサロンの作成

5.質疑応答

受講レベル

WordPressを利用したことがある方を対象としています。
具体的には以下の作業ができる方です。
・記事を書いたことがある
・テーマを設定したことがある
・プラグインをインストールし設定したことがある

日時と場所

日時:
  2017年2月12日(日) 10時30分から16時30分


場所:
  JR山手線大崎駅近辺(応募いただいた方に別途お知らせいたします)

受講料:64,800円(税込)






参加者の声

合宿の雰囲気は和やかでとても参加しやすいものでした。
ただオンラインサロンを作るというだけでなく、最初に鳥井さんからオンラインサロンの内容や運営の仕方などについての説明があり、これだけでも十分に価値のあるものだったと思います。
オンラインサロンの作り方については深谷さんが丁寧に教えてくださり、初めから資料も配られているのでとても分かり易かったです。WordPressを使ってこんなことをしたことがある人が対象ですと書いてありましたが、正直使ったことなくても大丈夫なくらい丁寧に教えていただけました。
また、こういう対面のいいところとして、疑問があっても質問すれば答えていただけるのですぐに問題が解決してよかったです。
新年から早速オンラインサロン始動へ向けて活動していきます。
ありがとうございました。
(OS様)



合宿は、とても充実した内容だと思います。
オンラインサロンの現状と概説、サイト構築の基本を同時に学べて、効率の良いレッスンになりました。
メールに相手の名前が自動で明記されたり、ログインすると読めるようになる仕組みなどは、前から興味があったので、自身の教室ホームページや顧客とのメールにすぐに活用できそうだなと思いました。
また深谷先生の誠実な対応により、安心して作業に取り組むことができました。
私も普段、教室業や小学校で子どもに図工を教える仕事もしていますので、教壇に立つ講師の方の言葉以外で伝わる人間性の大切さを見てて感じました。
ただ、一つ一つの作業がどんな機能であり、なぜ必要なのかについてサロンを実際に使う時の場面やユーザー目線で具体的に説明してもらえるともっとわかりやすかったかなと思います。
今回ご用意してもらったレジュメから膨大な準備時間と手間数が透けて見え、深谷先生はこれを作るのは大変だったろうなあと感じました。。。
レジュメは大切に保管し、自身の事業に役立てたいと思います。
(MM様)


本日はありがとうございました。
濃い6時間でとても勉強になりました。
丁寧に説明頂けたので、知識がなくてもついていくことができたと思います。
設定の作業だけではなく、前半で、「オンライサロンの作り方と進め方」のお話しがあったのがよかったです。
今の自分の現状の振り返りと、足りていないところも再確認できました。
また大切なポイントも確認できました。早速足りてない部分を取り組むことができます。
実は、自分で一度会員制サイトをWordpressで作るとき、どんなプラグインを入れるのがいいのか、どういう作業になるのか、自分で調べたりはしていました。でも、いろんな情報があるのと、自分で調べながらやるのは、時間もかかるし、なかなか体系的に学べるものがありませんでした。
今回セミナーに参加させていただき、先生がいいと思うプラグインで、足りないものは準備して頂き、一番いい環境で短時間で学習できたのはとてもよかったです。
ありがとうございました。
(KN様)


先日はありがとうございました。
実は私はある程度プログラミングの知識があり、WordPressでHPを作ったこともあるので、サイトを構築すること自体は難なくできました。ですが、WordPressを使ってオンラインサロンを作るという発想がなるほどなと思い、応用すればどんなHPでも作れそうだなと感じました。
また、とても丁寧な解説だったので、とても分かりやすく、WordPressの使い方を改めて一から確認する良い機会になりました。
一番勉強になったのは、オンラインサロンの作り方と進め方についてです。オンラインサロンだけでなくどんなビジネスにおいても役に立つと思いました。
元々起業に興味があり、何らかのビジネスを始めたいと思っていたところだったのでとても勉強になりました。
それから、実際に活躍されている鳥井さん・深谷さんや、同じようにオンラインサロンに興味がある方たちと交流できたことは、いい刺激になりました。
本当にありがとうございました!
(WO様)



オンラインサロン構築のための合宿に参加して、ワードプレスの作り込み方の基本は、だいぶわかるようになりました。
オンラインサロンを立ち上げて行くためまずはその考え方を鳥井氏から説明がされ、その後にワードプレスでオンラインサロンを作るための実際の作業を体験できました。
昼のごはんの時間には、集まったメンバーのビジネス体験談もさまざまに披露され、自分では経験できないビジネスの現場の話しが興味深く聞けたことと、現場感覚からの強いアドバイスがもらえたことは、励みになりました。
やはり、人が集まるところには、さまざまなエネルギーがあって、思わぬアドバイスや方向性などのプレゼントがもらえます。
また、私はまだまだwebにはうといので、オンラインサロンの作り方を具体的に教えてもらえる合宿に参加することで、私のビジネスに力強さを得られる機会になりました。
(チョウゲンボウ様)


オンラインサロンを作るということ、それがどういうことかイマイチ分からなかいまま参加したのですが、最初のトリイ氏の講義でほぼ理解できました。
サロンを作ったらすぐに毎月お金が入って来る、、、そんな甘いものではないです。
講師の深谷先生はサロンを構築するためのノウハウを惜しげも無く資料に盛り込んでくれてますので、合宿で一度作って、帰っておさらいすれば、まず間違いなくオンラインサロンは作れると思いました。
自分の実店舗や教室なんかを持っている方も参加者の中におりましたが、そういう方々はオンラインサロンがすぐに役に立つので、羨ましかったです。
オンラインサロンが一人で作れてしまうなんて、本当に面白い時代になったと思います。
私は仕事の関係で、徹夜してそのまま合宿に参加しましたが、とても面白かったので、全く眠くなかったです。
本当に面白かったです。
あとは実践あるのみです。
(SN様)


合宿の受講風景

講師プロフィール

イノベーションハック株式会社
CTO 深谷正人

マイクロソフトでポータルサイト「msn」のWebエンジニアとして10年間勤務したのちに独立。
2015年、CEOの鳥井謙吾と共にイノベーションハック株式会社を創業しCTOへ就任。
PVモンスター」という企業とクリエイターを結ぶマッチングサービスの開発・運営を行っている。
また「/founder」という起業を目指す人向けのオンラインサロンを運営した経験もある(現在は終了)。
WordPressを利用したサイト開発を得意とし、その知識を元にセミナーの開催や学校での授業を受け持つなど、WordPressの普及に努めている。

お支払い・準備・注意事項など

  • お支払いについて
    事前に銀行振り込みにて承ります。
    ※振込先はお申し込みをいただいた方へメールでお知らせいたします
  • 受講料に含まれるもの
    会場費、テキスト代
  • 定員
    10名
  • 最低実施人数
    2名
    ※申込者が2名に届かない場合は中止いたします
  • 当日の持ち物
    ・ノートPC(Windows/Mac)をお持ちください。
  • 受講レベル
    WordPressを利用したことがある方を対象としています。
    具体的には以下の作業ができる方です。
    ・記事を書いたことがある
    ・テーマを設定したことがある
    ・プラグインをインストールし設定したことがある
  • キャンセルについて
    開催日の15日前までは無料でキャンセル可能です。

    開催日の14日前から前日まではキャンセル料として50%頂戴いたします。
    当日のキャンセルは返金いたしかねます。

よくある質問

Q
合宿で作るオンラインサロンはWordPressを元に作るのでしょうか?
A
はい。WordPressを元にオンラインサロンを作ります。
具体的には、いくつかのプラグインを追加しながら、設定をしていくことでオンラインサロンを作り上げていきます。
Q
合宿の中でドメイン取得の方法や、サーバーの構築方法などの説明は含まれていますか?
A
申し訳ございませんが、ドメインの取得方法や、サーバーの構築方法は含まれておりません。
ただし質問の時間などにご説明することは可能かと存じます。
Q
合宿で利用するWordPressは事前に準備が必要なのでしょうか?
A
事前に準備していただく必要はございません。
合宿で利用するWordpressに関しましては、こちらで用意した練習用のサーバーにWordPressをインストールしてご利用いただきます。
ただしご自身でサーバーを準備いただける場合は、そちらを利用していただいても結構です。
ご自身のサーバーで構築した場合は、合宿終了後にいつでも確認できるメリットがございます。
詳細はお問い合わせください。
Q
合宿で作るオンラインサロンはWordPressを元に作るのでしょうか?
A
はい。WordPressを元にオンラインサロンを作ります。
具体的には、いくつかのプラグインを追加しながら、設定をしていくことでオンラインサロンを作り上げていきます。



オンラインサロン構築代行サービスのご案内

「オンラインサロンは始めたいけど、、、
 ・遠方のため合宿に参加できない
 ・合宿まで待てない
 ・WordPressの経験がないので自信がない
などなど、、」
そんな方のために、オンラインサロンの構築を代行することも可能です。
詳しくはこちらのページをご覧ください。