コロナ時代の集客販促

withコロナ時代でも関係ナシ!
集客もセールス(販売)も楽になる
"農耕型"ダイレクトメールの秘訣を学びませんか?

農耕型ダイレクトメール」セミナー

参加費:8,000円(税込)

会場:愛知県豊田市(豊田市駅周辺)
※お申し込み後、会場の詳細をお送りします。

開催日程:
  • 11月17日(火) 13:00~16:00
  • 11月20日(金) 13:00~16:00
  • 11月23日(月祝) 13:00~16:00
  • 11月25日(水) 13:00~16:00
  • 11月28日(土) 13:00~16:00
  • 12月1日(火) 13:00~16:00
システム上、既に満席のこともあります。ご了承ください。
こんにちは。鈴木悠生です。
あなたのビジネスに新型コロナの影響はありましたか?
私の周りの社長さんに聞くと、春から夏にかけては、
・新規集客
・販売促進活動
は本当に苦戦したよ、という方が多かったです。

そしてこの秋。
少しずつ「お客さんが戻ってきた」と感じている方もいますが・・・いつ再び「(会って)売る」という当たり前の商行為が制限されるかは分かりません。
なぜなら冬に向けて、新型コロナとインフルエンザとのダブル流行(第3波)も懸念されています。その上、売り手よりも顧客の方が「ディスタンスを保つことに敏感」です。商談機会や訪問アポや集客イベントが延期になる、無くなるなんてこともあり得ます。

とはいえ、補助金・助成金の活用や、固定費の見直しの「延命」は済んでいる。
新たな血液(顧客)を増やさないことにはビジネスが成り立たない!という方もいるでしょう。

そのための方策のひとつとして、私はかねてより会わなくて売ることのできる「ダイレクトメール」を活用しましょう、とクライアントにはお伝えしています。ダイレクトメールで売ることが出来れば、ウイルスの流行も気にせずにあなたの商品やサービスを「売る」ことができます。
ダイレクトメールなんてもう前にやったことあるよ?
(効果無かったけど)

いや、ダイレクトメールなんて自分は読まずに捨てるよ?
(読む価値ないでしょ)
ネット集客の時代にダイレクトメールなんて意味あるの?
(古い時代の施策でしょ)
ネット集客の時代にダイレクトメールなんて意味あるの?
(古い時代の施策でしょ)
・・・と思われたかもしれませんが、それは少し違います。

もちろん多くのダイレクトメールは効果を出せずに捨てられる運命です。
たとえ読まれたとしても、商品やサービスを「売る」にはちょっとしたコツが存在します。

今回、その方法を解説するセミナーを開催することにしました。


私は自社の集客販促でもダイレクトメールを活用しています。例えば45通のダイレクトメール送付で100万円の売上を獲得しました。また、クライアントの案件では、わずか2週間で顧客リストをゼロから1,500件を獲得した実績もあります。

セミナー当日には、ダイレクトメールに取り組んだことが無い方でも、すぐに実践できるステップ方法やサポートツールもお渡しします。
講師プロフィール
株式会社ルーコ 豊田オフィス所長 鈴木悠生
ブランドマーケティングコンサルタント・集客の仕組み構築アドバイザー

1984年(昭和59年)生まれ。妻と猫3匹で豊田市在住。

大学卒業する直前の3月に内定先を辞退し、卒業後に就職活動を再開。程なくしてトヨタ系のディーラーに中古車営業マンとして就職するも、1年ほどで退職。

その後、フリーターとしてカラオケ店やレンタルビデオ店で働いた後、チラシ制作やホームページ制作を担う広告会社であった株式会社ルーコに営業職で入社。現在、10年目。

継続的な集客・販促サポートでクライアントに多くの成果を提供したいと考え、ダイレクトレスポンスマーケティングやセールスコピーライティングを自腹で学ぶ。「集客体質を手に入れたい」社長のために、集客・販促の戦略立案コンサルタントとして、セミナー講師も務める。
今回、中長期的に「集客販促の改善」をしていきたい社長・営業マンに向けたダイレクトメール活用セミナーを少人数の対面形式で行います。

その内容は・・・
  • 成果が分かれるダイレクトメールに取り組む前の心構え
  • 読まれるダイレクトメールと読まれないダイレクトメールの決定的な違い
  • 農耕型ダイレクトメールで成功するための5つのコツ
  • ダイレクトメールで商品を売る時に「売り込み」が厳禁な理由
  • 新規客を獲得するには必須の「理由ありダイレクトメール」のポイント
  • withコロナ時代を利用した「ズル賢い」送付先リストの獲得方法
  • ※参加者の方の状況により、よりよいノウハウをお届けするため内容は変わる可能性があります。
  • 読まれるダイレクトメールと読まれないダイレクトメールの決定的な違い
参加費用ですが、普段、私のコンサルティングはスポットで5万円~25万円です。(相談内容やビジネス規模によって異なります。)今回のセミナーは有料級のノウハウについてもオープンしますが、開催趣旨的に5万円をください、というのはおかしいと思います。

一方でセミナーを無料開催にすると、当日会場に来ないお客さんや、物見遊山的なお客さんが増えて本気の参加者の方の邪魔になることがありました。

なので、参加費は8,000円をいただくことに決めました。なお、コロナ対策のために少人数セミナーとさせていただきます。1開催3名までとさせていただきます。

日程によっては席数がすぐに埋まる可能性もあるので、ぜひお早めに申し込みください。

農耕型ダイレクトメール」セミナー

参加費:8,000円(税込)

会場:愛知県豊田市(豊田市駅周辺)
※お申し込み後、会場の詳細をお送りします。

開催日程:
  • 11月17日(火) 13:00~16:00
  • 11月20日(金) 13:00~16:00
  • 11月23日(月祝) 13:00~16:00
  • 11月25日(水) 13:00~16:00
  • 11月28日(土) 13:00~16:00
  • 12月1日(火) 13:00~16:00
システム上、既に満席のこともあります。ご了承ください。
※セミナー中でダイレクトメール集客に役に立つサービスの案内をさせていただく場合もあります。
Copyright 2020 株式会社ルーコ セミナー事業部 All Rights Reserved.