私を生きる、ともに生きる

新しい物語のはじまり
BEGINNING
2021年1月OPEN
ようこそ、Familyshipシェアハウス ノアへ
林原琢磨と林原まりこがシェアハウスの運営を始めて3年目になります。
高円寺のシェアハウス「たくまりここはうす」では、結婚をして、子育てもシェアハウスで行ってきました。

そして、これまでの経験を活かし、新たな地、新たなコンセプトで新しいシェアハウスをOPENしました。
ともに生きるという選択
LIVE ME , LIVE WE
私を生きる、ともに生きる

「大きな不満があるわけじゃないけど、何か物足りない」

「これまでは楽しくやってこられたけど、これから先どうしたらいいか分からない」

そのような漠然とした不安を抱え、
あるはずのない“生き方の正解”を探してませんか?

これからは、ともに生きる中で、
自分らしさを見つける時代。

ともに生きるからこそ、
人を深く知り、自分を知ることができる。
人と本音で交わり、自分を磨くことができる。

それによって本当の自分の輪郭と未来が見えてくる。

何のために「家族」になるのか
FAMILY
一人一人の自己実現のために
新しい「家族」で暮らし方・働き方をアップデート

ノアでは一緒に住む住民のことを「家族」と呼びます。

ただし、一緒に住むことが目的ではありません。

本当に自分のやりたいことに時間やエネルギーを注ぐために、自分の生き方を主体的に決めていくために、
「家族」となり、自己実現を果たしていくのです。

ともに暮らすことで得られるもの
ノアでともに暮らすということ

ともに暮らすということは、生活をともにすることであり、
あなたの生活スタイルや考え方を根本から変えていきます。

ファミリー世帯の方へ
シェアハウスというライフスタイルによって、みんなで子育てを行い、夫婦の時間・個人の時間を作ることができます。
また、複数世帯で暮らすことによって、自分たちのパートナーシップ・ファミリーシップを客観的に捉えることができ、関係が良好になり、本当に自分のやりたいことに時間やエネルギーを注ぐことができます。
独身世帯の方へ
ともに暮らす家族や、出入りする人たちによって様々な生き方を知ることができ、自分の人生の選択肢が広がります。
共同生活の様々な困難を乗り越えることを通して、人格を磨くことができます。また、自分が持っていた常識が常識でないと知り、生き方を主体的に決められるようになります。
ノアの世界観
VISION
Familyshipシェアハウス
自分自身のことを知り、自分が本当に生きたい未来を生きよう。
そこに向かうために、自分を成長させていく、自分を磨いていく。
共に暮らす中で、他者と繋がり、人に頼ることを覚えたり、また、人に貢献していくことを実践していく。 
誰もが自分の才能を当たり前に発揮し、お互いに分かり合い、分かち合い、ともに生きていける世界を目指そう。
あなたの自己実現をバックアップするコミュニティ
COMMUNITY
成長を促進するコミュニティ
林原琢磨が主催する箱舟コンサル・エレメンツアカデミー・スクエアなどのオンラインコミュニティに参加することができます。

シェアハウス内だけでなく、オンラインも含めてより広いコミュニティに関わりながら成長していくことができます。
また、日常的にコンサルを受けることも可能です。

【3つのコミュニティ】
箱舟コンサル
文化の土台作りと人生設計「問題解決」のコミュニティ

エレメンツアカデミー
自分磨きと能力研鑽「学び」のコミュニティ

スクエア
人と繋がる実践「交流」のコミュニティ

詳しくはこちら
「環境」をかえれば「人生」がかわる
PRICE
成長する「環境」を手に入れる

家賃 63,000円  +  共益費 9,000円

ドミトリーに住むと考えたら、相場と比べ高いと感じる方もいるかもしれません。
「人生を変えるには①時間配分、②住む場所、③付き合う人を変えよ」とよく言われますが、ノアで暮らすということは、単に寝泊まりする場所にするのではなく、成長する環境をまるごと手に入れるための自己投資とお考えください

【料金に含まれるもの】
家賃/水道光熱費&ネット代/
オンラインコミュニティ参加費(月額1万円相当)/コワーキングスペース使い放題 etc

【初期費用】
入居時に「入居月分の家賃(月の途中で入居の場合は日割り計算)+デポジット(保証金)」として72,000円が必要となります。

※家族入居の場合は、上記と料金形態が異なりますので別途ご相談ください。

 

ノアが大切にしている3つの文化
①共同養育
Co-Parenting
共同養育とは、子どもを、みんなで育てるということ。
すべての大人が、すべての子どもの親としての自覚を持つ。そのため、信頼関係がしっかり構築されて、互いを助け合うことができます。
②エレメンツコード
Elements Code

林原琢磨が開発した心を見える化するツール。
お互いの属性・性質の診断を通して、考え方や感じ方、価値観を理解しやすくし、互いの違いを認め合いやすくなります。
(詳しくはこちら

③7つの習慣
7 Habits of Highly Effective People

各人の人間的な成長をとても大切にします。人格を磨いていくために採用しているのが「7つの習慣」の実践会を開催し、定期的に住民同士で読み合わせ会やワークショップをおこないながら、本の教えに則って、人格を磨き、関係性を深めていきます。

ADDRESS
Familyshipシェアハウス ノア
住所
〒175-0083 東京都板橋区徳丸1-33-27
最寄駅:東武鉄道東上本線 東武練馬駅 徒歩10分
HOST FAMILY
林原 琢磨
はやしはら たくま

1984年生まれ。
人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/お店の出店「立地」の専門コンサルタント/シェアハウス「ノア」オーナー/まりこのパートナー/いつきのパパ

林原 まりこ
はやしはら まりこ
1984年生まれ。
牡牛座A型動物占いしっかり者のこじか。

33歳で林原琢磨とシェアハウスの運営をスタート。林原琢磨と結婚し、翌年いつきを授かる。

そして、家族になる
入居までのSTEP
Step.1 お問い合わせフォームへのご入力
このセクションの下にある「お問い合わせフォーム」に必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。
Step.2 見学の日取りの確定
お送りいただいた希望日から、現家族が最も揃いやすい日を調べますので、その日に見に来ていただきます。
Step.3 見学および現家族との交流
見学に来てもらい、一緒にゴハンを食べるなどして、現家族と交流していただきます。ノアの場合、見学とは「物件を見る」だけではありません。一緒に家族として暮らしていくので、住んでいる人たちとの相性がとても大切です。そのため、住みたい人と住んでいる人のお互いがお互いに、「この人と一緒に住みたい」と思えることが、入居の条件です。
Step.4 1週間以内にお互いにフィードバック

見学・交流に来ていただいた日から概ね1週間以内に、お互いにどうしたいか、再度連絡を取り合います。
そこで、お互いに「一緒に住みたい!」となれば、契約に進みます。

Step.5 入居日の決定と契約書作成
文字通り、入居日を決めていただきます。
そして、その日を起点に初期費用を計算いたします。
それを踏まえて契約書を作成しますので、そちらに各種必要事項をご記入いただくとともに、必要資料をご用意いただきます。(内容は内見時にお伝えします)
Step.6 事前入金
入居予定日の前日までに、初期費用をお支払いいただきます。
まずは内見へお越しください
CONTACT US
送信