ファクタリングのおすすめ会社7選と選ぶポイント

資金調達の方法としてファクタリングを考えているものの、どのファクタリング会社が良いか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

こちらでは、ファクタリングのおすすめ会社7社とその選び方を解説します。

ファクタリング会社選びで行き詰っている方はぜひ、参考にしてみてください。

ファクタリング会社を選ぶ5つのポイント

ファクタリング会社を選ぶポイントは、以下の5つです。

  • 手数料は妥当か
  • いくらまでファクタリングできるか
  • どのくらいの日数で資金調達できるか
  • 会社概要がしっかり記載されているか
  • 担当者の対応の質もチェック

手数料は妥当か

ファクタリングを利用するためには、手数料がかかります。

債権の回収にリスクのある2社間ファクタリングは比較的手数料が高く、一般的には10~20%ほどです。

一方、3社間ファクタリングは2~9%ほどが相場となっています。

手数料は利用状況によっても変わるものの、相場よりも高い場合には、悪質なファクタリング会社の可能性があるでしょう。

相場の範囲で手数料を見極めつつ、少ないコストで利用できるように各社の手数料を比較することが大切です。

いくらまでファクタリングできるか

ファクタリング会社によって、売掛債権の買取額の範囲が設定されています。

高額に設定しているファクタリング会社であれば、より多くの売掛債権を資金化可能です。

最小買取額もしっかりチェックしておきましょう。

少額の売掛債権を現金にしたい場合は、少額から受け付けているファクタリング会社が向いています

どのくらいの日数で資金調達できるか

資金調達を図る上で、どのくらいの日数で入金されるかも重要なポイントです。

ファクタリング会社によってスピードに違いがあり、最短即日で利用できることもあれば、1週間程度かかることもあります。

2社間ファクタリングは、3社間ファクタリングよりもすばやく資金調達しやすいので、急ぎの場合は2社間ファクタリングがおすすめです。

会社概要がしっかり記載されているか

ファクタリング会社の中には悪徳な業者も存在するので、信頼できる会社かを調べる必要もあります。

信頼性を見極めるポイントとして、会社概要がしっかり記載されているかをチェックしましょう。

会社名や所在地、電話番号、設立年数などが詳しく書かれていれば安心感があります

もし情報が薄ければ、優良な会社ではないかもしれません。

担当者の対応の質もチェック

安心して利用するためには、担当者の対応の質も確認しましょう。

電話などで言葉遣いや態度が悪いなど不安な部分があると、やり取りがしにくくなってしまいます。

状況を親身に聞いてくれたり、丁寧にやり取りしてくれたりする担当者であれば、信頼してファクタリングを依頼できるでしょう

おすすめのファクタリング会社7選

おすすめのファクタリング会社として、以下の7社をご紹介します。

  • OLTA(オルタ)
  • アクティブサポート
  • ビートレーディング
  • アクセルファクター
  • ベストファクター
  • 日本中小企業金融サポート機構
  • K2ソリューションズ

特徴をおさえて、ファクタリング会社選びに役立ててみましょう。

OLTA(オルタ)

OLTA(オルタ)は、クラウドファクタリングを提供しているファクタリング会社です。

クラウドファクタリングとは、オンライン完結型のファクタリングで、面談不要で契約することができます。

審査にはAIを活用しており、コストをカットすることによって手数料2~9%というリーズナブルな料金で利用可能です。

 

アクティブサポート

アクティブサポートは、ファクタリングサービス「QuQuMo」を提供しています。

WEB完結型のサービスであり、面談なしで最短2時間で資金を調達することが可能です。

債権譲渡登記は必要ないので、売掛先にバレたり、融資審査が不利になったりする心配もありません

 

ビートレーディング

ビートレーディングでは、多彩なファクタリングサービスを提供しています。

2社間ファクタリング、3社間ファクタリングだけでなく、診療報酬ファクタリングや介護報酬ファクタリングも利用可能です。

面談なしの契約方法や査定結果報告までのスピードなども特徴で、少ない手間で利用できるようになっています。

 

アクセルファクター

アクセルファクターは、即日入金を原則としているファクタリング会社です。

スピード重視のサービスを心がけ、できるだけ早い資金調達を実現しています。

また、サービスに柔軟性があるのも特徴です。

ユーザー目線で事情や状況に合わせて対応しており、親身な対応を期待できます

 

ベストファクター

ベストファクターは、株式会社アレシアが運営しているファクタリングサービスです。

業界最低水準の手数料2%から、柔軟な審査による平均買取率92.2%、最短即日入金といった特徴があります。

他にも、償還請求権なしの完全買取によってリスクが少なく、業界最高水準のセキュリティー対策によって安心して利用できるのも魅力です。

 

日本中小企業金融サポート機構

日本中小企業金融サポート機構は、各種サービスで中小企業のサポートを行っている一般社団法人です。

ファクタリングは利用限度額を設定していないので、少額から高額まで売掛金の資金調達に利用できます

手続き方法には郵送を採用しており、非対面で契約から入金まで進めることが可能です。

 

K2ソリューションズ

K2ソリューションズは、資金繰り改善のベストパートナーとして、最短即日対応のファクタリングを行っています。

通常のファクタリングだけでなく、介護ファクタリングにも対応しており、介護事業者にも最適です。

また、業種や代表者の経歴を審査ポイントとしていないので、法人はもちろん、個人事業主でも利用できます

 

まとめ

ファクタリング会社を選ぶ際は、手数料や対応額の範囲、調達スピードなどをしっかりとチェックしましょう。

ご紹介したおすすめファクタリング会社は、それぞれ手数料や対応額などが異なります。

気になるファクタリング会社をピックアップし、利用を検討してみましょう。