名古屋でファクタリングを検討中の方へ

名古屋は日本でもトップクラスとなる産業エリアとなっており、全体でも製造業が3割以上の割合を占めているのが特徴です。

その上で課題となってくるのが資金不足などの問題であり、現金不足を防ぐためにも最適な方法がファクタリングです。

そこで名古屋エリアでファクタリングを検討している方にとって、知っておきたいメリットや会社の選び方などを紹介しますので参考にしてみて下さい。

即日現金化ができる

まずファクタリングを行なうメリットとして挙げられるのが、最短で即日現金化ができるというスピード感です。

資金の調達方法はその他にも銀行の融資などが考えられますが、この場合では最低でも2週間以上の期間がかかりますので短期間で資金作りを検討しているケースではあまり現実的ではないと言えるでしょう。

取引先企業にバレない

また、取引先企業に資金調達をしているのが知られないという点もファクタリングのメリットになります。

例えば2社間ファクタリングを利用すると債権譲渡登記が行われませんので、財務状況の悪化を知られる事がありません。

そのため、取引先からの信頼度が下がる事もありませんし、継続的な取り引きを検討している企業にとって良い方法となります。

信頼度の観点から見るときちんと返済していれば問題がないと考えがちですが、カードローンなどは返済をしっかりしていても利用しただけでマイナス評価とする金融機関も存在するのが事実です。

審査が甘い傾向がある

銀行からの融資よりも審査が優しいというのもメリットで、ポイントとなるのが取引先の信用度というのが特徴です。

通常の融資はその企業の信用度が直接的な審査条件となりますが、3社間ファクタリングであれば取引先が仮に倒産しても資金の回収ができれば問題がありません。

ファクタリング会社の選び方

このように様々なメリットがありますが、名古屋でも利用できる会社がいくつか存在しています。

そこで会社選びのポイントを確認すると、まず手数料の部分が重要となります。

それぞれの会社で手数料の設定が異なる他にも、2社間および3社間でも相場がありますので比較してから検討するのがおすすめです。

また、融資が完了するまでの最短時間もチェックポイントとなります。

スピーディーな会社なら即日はもちろん、数時間での融資ができる場合もありますので急いでいる場合なら特に確認しておきたい部分でしょう。

このように名古屋でのファクタリング会社選びやメリットなどを紹介しましたが、必要に応じて使い分けすることが大事となるでしょう。