IFT Interractive facilitation  training
インターラクティブ・ファシリテーション・トレーニング


受講者を巻き込み、
活気のある研修運営が出来る
ようになる!

✅講師と受講者の双方向の対話を引き出し、
   活気のある研修を運営する秘訣とは?
✅研修をデザインするテクニックとは?

研修に特化した本物のファシリテーションが身に付く
IFT インターラクティブ・
ファシリテーション・トレーニング





withコロナ・新しい時代に対応する!オンライン研修&集合研修の両方で、受講生を楽しく巻き込みながら、主体性を引き出す研修講師のためのファシリテーションスキルを身につけ講師力を上げる!

認定資格取得
コースあり

個別オンライン説明会の受付をします
定員になり次第募集終了となりますので
今すぐご確認ください
⇩⇩⇩⇩⇩

こんなお悩みありませんか

  • ✅講師の資格を取得したけれど、思うように依頼がこない
  • ✅年間を通して登壇したいけれど、依頼が来るのは新入社員研修の時期だけ
  • ✅講義は聞いてくれているけれど、一方通行に話しているような気がする
  • ✅研修中、受講者を巻き込めない
  • ✅受講して良かった!と言ってもらえる研修運営をしたい
  • ✅研修の前、研修の後を含めた研修デザインを考えたことがない
  • ✅オンライン研修でも受講者を巻き込むスキルを身につけたい
  • ✅ディスカッションやロープレ以外に受講者の参画を促す方法がわからない
  • ✅受講者に主体的に受講して欲しいのに、積極的な意見を引き出せない
  • ✅自分には際立つ個性がないから仕方ない・・・と諦めている
  • ✅実務に役立つ研修にしたい!
  • ✅今よりも講師力を上げたい
  • ✅年間を通して登壇したいけれど、依頼が来るのは新入社員研修の時期だけ

一つでも当てはまる方は続きをお読みください。
そのお悩みを解決できます!

IFTインターラクティブ・ファシリテーション・トレーニング で
身につく7つのデザイン力

1.受講者を惹きつけるオープニングのデザイン
2.主体的に参加したくなるコンテンツの組み立て方
3.意図通りにディスカッションを進める指示の出し方
4.研修効果を高めるフィードバックの仕方
5.求める回答を引き出す意義ある質問の仕方
6.双方向な研修運営のためのファシリテーションツール
 を
用いたデザイン
7.コンテンツ、時間、スライド構成など研修全体のプラ
 ンニングデザイン

受講者を巻き込めるようなセミナーを実施したい!
研修効果を上げたい!だけど、際立つ個性もパワーもない・・・

初めまして。研修デザイナーの安藤円香です。

大学卒業後、ANAに入社。客室乗務員・チーフパーサーとして、機内サービス・新人CAの指導に携わりました。

退社後、当時は珍しかったテーブルマナーや紅茶、料理教室を自宅で始め、10年間にわたり主婦の方へライフスタイル提案をするという仕事をしてまいりました。

その後、夫の転職を機に関西から関東へ。
人生初めてのオフィスワークの経験を経て、会計事務所で仕事をしながら、兼業で企業研修の講師の仕事を始めました。

好きなことが100%仕事になるのはとても幸せです。
しかし、講師の仕事をコンスタントにいただくようになるまでに数々の困難がありました。厳しい言葉や厳しい結果・・・

「元CAだからマナーしか教えられないでしょう」「受講生を巻き込む力が足りない!」・・・・ 
研修が終わり落ち込む日々も。


そんな私を変えたのがファシリテーション

そんな私が年間を通して研修のご依頼をいただけるようになったのは、ファシリテーション理論との出会いがあったからです。

それまでは、講師として、専門分野の知識やインストラクションスキルがあれば登壇の依頼や研修のリピートと思っていました。

ある日、「巻き込む力が足りない」と言われて初めて自分自身に不足しているものが何かに気づいたのです。

講師が教えたからといって、受講者が学んだとは限りません。研修の成果を出すためには、受講者が自ら主体的に研修に取り組む状態を講師が作らなければなりません。

研修講師としてもう一つ大切なファシリテーション力を身につけると、講師と受講者の間にインタラクティブな状態を作れるようになります。そして、受講者が自ら考え、学んだ理論を活用して、自ら答えを導き出せるようになるのです。

 「巻き込む力が足りない!」と
言われたところから始まりました。

現在、上場企業を中心に年間100回を超える研修に登壇しています。そしてリピート率は90%を達成しました。

際立つ講師の個性が無くてもいい!劇場型講師でなくてもいい!講師がずっと喋り続けるのではなく受講者が自ら考え、主体的に取り組めるように巻き込んでいくスタイルを身につけることで研修の効果と評価の両方が向上し、リピート率を上げることができます。

私が講師になってから今までに実感した、脳科学に基づいた理論と巻き込む力、研修をデザインするスキルを多くの講師の皆様へお伝えいたい!

そして、100%講師1本で活躍できる人を応援したいという思いでファシリテーション・インストラクション・トレーニングプログラムを作りました。


それは、わたしが講師を初めて10年間考え続けて導き出した答えです。

単なる講師のインストラクションスキルでなく、

一方的な講義形式の研修から脱却し、学びに楽しさをプラスし、

「脳科学に基づく理論」「巻き込む力」「デザイン力」

これらの3つの力で研修成果を高める手法を

講師として活躍される多くの皆様にお伝えします。

研修講師に特化したファシリテーション を
学べる講座は少ない・・・

一般的なファシリテーションの意味は?・・・

会議などの集団活動を円滑に進め、成果をあげられるように、「段取り」「進行」「支援」することを目的に行われること。

FITファシリテーション ・インストラクター・トレーニングでは、研修の目的を達成するために、様々なツールやテクニック、理論を用い受講者が主体的に巻き込めるテクニックを習得します。研修の内容を問わずご自身の研修に活かすことが出来ます。
IFT インターラクティブ・ファシリテーション・トレーニングでは・・・

研修の成果が上がるように
「研修」に特化した
ファシリテーションスキルが学べます!

IFT インターラクティブ・ファシリテーション ・
トレーニングの3つの柱

オンライン研修でも集合研修でも「売れる講師」に変わる。
IFT インターラクティブ・ファシリテーション・トレーニングとは?

講座の3つの特徴

1. 本物の講師力が身に付く

受講者を巻き込み、主体性を引き出すスキルが身に付きます。我流の教え方から脱却し、受講生をひきつけながら実践に繋がる研修を行うポイントをお伝えします。研修講師に特化したファシリテーション力を身につけると、講師の独自の個性や際立つ体験談がなくても自然に積極的な参加を促すことができるようになります。それぞれの講師の持つコンテンツに「脳科学に基づく理論」「受講者を巻き込むファシリテーション力」「研修のデザイン力」をプラスすることで、一方的な講義スタイルから脱し、研修の効果と評価の両方を高めることができます。

2. コース終了後3ヶ月のフォロー体制
   

セミナーで学んだことを定着させるには一定の時間が必要です。ご自身のセミナーでトライ&エラーを繰り返しているうちに疑問が出てきたり、アドバイスが必要になることも少なくありません。セミナー期間中だけでなく、受講後も安心して学んだことが定着できるようフォロー期間を設けました。

3. 月1回の公開コンサル

毎月1回、オンライン公開コンサルを設けています。自身のセミナーの課題へのアドバイスはもちろんのこと他の方の質問には自分が気づかない新たな視点が多く、非常に学びの濃い時間です。同じように頑張る講師のみなさまと繋がっていただき情報収集や講座の進捗報告での励まし合いや意見交換などコミュニテイとしてぜひ使ってください。
*一般の受講者は受講から3ヶ月間 *FIT認定トレーナーはいつでも受講可能

IFTインターラクティブ・ファシリテーション ・トレーニングコース体系

選べる2つのコース

ファシリテーション単科コース

★オンライン・ファシリテーション・スキルアップ・トレーニング
★インターラクティブ・ファシリテーション・トレーニングA 
★インターラクティブ・ファシリテーション・トレーニングB
★インターラクティブ・ファシリテーション・トレーニングC  
★インストラクタースキル基本トレーニング
*トレーニングA、B、C、オンラインへと順番に受講するとより理解度が深まります
*トレーニングCは基本スキルをベースとした内容のため、トレーニングA、B修了者のみご受講いただけます

インターラクティブ・ファシリテーション・トレーニング認定資格取得コース

★インターラクティブ・ファシリテーション・トレーニングA 
★インターラクティブ・ファシリテーション・トレーニングB
★インターラクティブ・ファシリテーション・トレーニングC
★オンライン・ファシリテーション・スキルアップ・トレーニング
★認定試験に合格した方へ認定書を発行
*基礎から実践へと順番に受講することにより理解度が深まります

カリキュラム

講師力・ファシリテーション力を高めたい方、認定資格を取得したい方

トレーニング到達ポイント・・受講者の主体性を引き出しながら研修の成果を高めるテクニックを理解し、
実践のアイデアを得る
IFTインターラクティブ・ファシリテーション・トレーニング  A
オンライン(6時間)

トレーニング到達ポイント・・ファシリテーションの基本を知り、効果的にツールを使い、研修の成果を実感出来るようになる
IFTインターラクティブ・ファシリテーション・トレーニング  B
(6時間)

トレーニング到達ポイント・・受講者が持っている知識を引き出し、成果の高い研修デザインを組み提案できるようになる
IFTインターラクティブ・ファシリテーション・トレーニング  C
(6時間) 

オンライン研修に特化したファシリテーションスキルを身につけたい方

IFTお勧めNo.1セミナー

トレーニング到達ポイント・・オンライン研修で受講者の主体性を引き出し、研修全体のデザインから運営まで実施できる
オンライン・ファシリテーション・スキルアップ・トレーニング(4時間)  

初めて社内講師になった方、研修講師を目指す方へ

トレーニング到達ポイント・・研修講師の役割とt基本のインストラクションスキルを習得する
インストラクタースキル 基本トレーニング(6時間) 

個別オンライン説明会・体験セミナーの申し込み


オンライン体験セミナー90分のお申し込みはこちら

 
ただ今開催の決定している体験セミナー(無料)

「オンラインで受講者を巻き込むスキルを伝えます!」
2020年7月25日 10:30-12:00 終了しました
2020年7月27日 14:00-15:30 終了しました
2020年8月 1 日 14:00-15:30 終了しました
2020年8月10日 10:30-12:00 終了しました
2020年8月12日 14:00-15:30 終了しました
2020年8月14日 10:30-12:00 終了しました
次回は2020年12月頃を予定しています。
お一人さま1回限り

IFT インターラクティブ・ファシリテーション ・トレーニング
個別オンライン説明会を開催!(随時受付しております)

ご希望日時をお知らせください。
(30分)
ZOOM(テレビ電話)でFIT研修デザイナーがインターラクティブファシリテーション ・トレーニングについて丁寧に説明します
個別オンライン説明会は、 1対1という誰にも干渉されることのない環境でお話しすることができるため、体験セミナーで聞けなかったこと、人前では少し恥ずかしくて言えないような質問も話やすい環境です。

個別オンライン説明会申込の流れ

  • Step1 当ページの申し込みフォームから申し込み完了します。
  • Step 2 個別にメールさせていただき、日程を決定します。
  • Step3 指定日に個別オンライン説明会を開催(30分程度)
  • 個別オンライン説明会はZOOMというアプリを使って行います。こちらからお送りするリンクをクリックするだけで通話できるようになりますので設定などは一切不要で気軽にビデオ通話することが出来ます。
  • 個別オンライン説明会の参加費
  • 今回募集している個別オンライン説明会ですが、少しでも多くの方にきっかけを与えることができれば、と思っっておりますので参加費は一切いただきません。
  • 完全無料でご参加いただけるので、ぜひ、個別オンライン説明会にお越しください。
  • Step 2 個別にメールさせていただき、日程を決定します。
個別オンライン説明会(30分)に
今すぐ申し込む!完全無料
個別オンライン説明会お申し込はこちら
個別オンライン説明会お申し込み

お急ぎください!
2020年度生募集締め切りは9月13日です!

2020年 FIT認定資格取得コース
ファシリテーション単科コース
セミナー日程

2020年 IFT認定資格取得コース
ファシリテーション単科コース


2020年9月20日(日)10:00〜15:00
オンライン・ファシリテーション・
スキルアップ・トレーニング 
オンライン 

2020年9月26日(土)10:00〜13:00  
    IFTインターラクティブ・ファシリテーション・
トレーニング A前編 
オンライン形式

 2020年9月27日(日)10:00〜13:00   
    IFTインターラクティブ・ファシリテーション・
トレーニング A後編 
   オンライン形式    

2021年1月23日(土)10:00〜17:00  
    IFTインターラクティブ・ファシリテーション・
トレーニング B
  集合形式  

2021年1月23日(土)10:00〜17:00  
    IFTインターラクティブ・ファシリテーション・
トレーニング C
  集合形式    


 ファシリテーション・インストラクター・トレーニングコースは集合形式を
予定しています。会場は東京近郊です。コロナの状況により一部オンラインでの
開催へ変更する場合があります。
上記時間は昼休憩1時間を含みます。

次回の募集は2021年1月頃を予定しております。

          


2020年認定資格取得講座のお申し込みお問合せはこちらから

下記ボタンを押してお問い合わせ欄に
「2020年FIT認定資格取得講座」申込orお問合せ と記載の上、
送信ください。改めてご連絡いたします。

追 伸


「講師として100%仕事がしたい。
影響力のある講師になりたい。」
講師として思い描くような仕事が来ない日々
成果が出ない喪失感。

そんなわたしに転機が訪れたのは、
研修に特化したファシリテーションとの出会い。

withコロナの時代に対応できる講師力が身につく、
オンライン・ファシリテーション ・インストラクション・トレーニングは新しい時代で活躍する
講師の皆さまを応援します。
aps@internationalforward.co.jp
FITファシリテーション・
インストラクター・トレーニング

株式会社インターナショナルフォワード