なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

ファビウス株式会社(旧メディアハーツ)会社概要、商品紹介まとめ

ファビウス株式会社(旧メディアハーツ)について気になることをまとめました。
会社概要や、サービス、商品など。
ファビウス株式会社(旧メディアハーツ)
2007年(平成19年)11月に会社設立をしたファビウス株式会社はメディアハーツから名称変更しており、現在は片岸憲一氏が代表を務めています。

東京都渋谷区に本社を置き、五反田にもオフィスを構え、Eコマースや健康食品、美容製品などを企画・開発を事業としています。

特に、すっきりフルーツ青汁などが有名で数多くのモデルやタレントが愛飲していることでも知られていますね。

メディアハーツ~ファビウス株式会社
沿革

2007年11月 前代表の三崎優太氏がメディアハーツを設立
2014年9月 看板商品である、すっきりフルーツ青汁の販売をスタート
2017年4月 PARACAP(チャリティーマラソン大会)に協賛
2018年2月 熊本地震の熊本城復元整備基金に寄附。熊本市町より感謝状を受ける
2018年3月 期間限定で原宿にFABIUScafeをオープン
2019年6月 メディアハーツからファビウス株式会社へ社名変更
2017年4月 PARACAP(チャリティーマラソン大会)に協賛

目指すはITと美容の融合

ファビウス株式会社(旧メディアハーツ)では、様々な年齢層、性別の方に向けた美容と健康のECブランドFABIUS(ファビウス)を運営しています。最初の大ヒット商品は、すっきりフルーツ青汁で2億本を出荷しました。その後、青汁を皮切りに現在では、エクラシャルムやクロノセルなどをメインにおよそ20もの商材を、展開しています。
2007年の設立時は、広告代理店事業や携帯電話でのサイト運営をしていましたが、2014年に美容と健康のEC事業会社になりました。

急成長の秘密は常識に捉われない企画力と元IT企業として培ってきたノウハウ

例えば、ファビウス株式会社(旧メディアハーツ)の看板商品である「すっきりフルーツ青汁」。
本来、不味いけど身体に良い、高齢者向けの飲み物というイメージがありました。
多くの会社は、他の商品より飲みやすくすることで、高齢者市場に受け入れられようと試みました。
2014年ごろには、青汁市場は飽和状態にあったと言っても良いでしょう。
しかし、ファビウス株式会社(旧メディアハーツ)では、
本来、青汁に目を付けていなかった若年女性層をターゲットにすれば、
市場で一人勝ちできるのでは?と考えました。
そうして、すっきりフルーツ青汁は、20代の女性の美容ダイエットサポート製品として、
新たな基盤を作ったのです。

このような商品企画力と、過去の事業内容も活かしたWebマーケティング力をミックスさせた、
まさに「ITと美容の融合」を目指しています。

ファビウス株式会社(旧メディアハーツ)が展開する商品たち

  • すっきりフルーツ青汁 81種類の酵素をたっぷり配合しスッキリと飲みやすく美味しい新感覚の青汁
  • エクラシャルム トラネキサム酸、グリチルリチン酸の2つの有効成分を配合したオールインワンジェル
  • もっとすっきり生酵素 酵素を手軽にサプリで摂りたい方に
  • 青の花茶 ダイエット中も甘い物がやめられない方に美しいブルーのブレンドハーブティー
  • エクラバリア ニキビ肌でも使える医薬部外品の日中美容液。SPF50+、PA++++で紫外線をブロック
  • ナノクリア ハリツヤが欲しい方に、抜群の浸透力をもつ高機能エイジングケア用品
  • 黒汁KUROJIRU 飲みやすい、黒糖玄米味の健康サポート飲料!3つの炭に着目し、乳酸菌や食物発酵物粉末を配合
  • EYE ULULU 目元のケア用品。なめらかなテクスチャでしっとり
  • BE PRESS 人間工学に基づいた5段階の着圧レベルを設計したクロスベルト。日常で体感を鍛えることができ、基礎代謝をあげ運動効率アップ
  • ボニーラッシュ 美まつげに導く成分を贅沢に配合。ダメージ補修にハリツヤのある魅力的な目元へ
  • クロノセル ヒト幹細胞エキス配合。再生医療現場から生まれ、美肌菌の活性サポート成分も

会社概要

社名 ファビウス株式会社

代表 片岸憲一

所在地

<本社>東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア38F
<五反田>東京都品川区西五反田7-21-1 第5TOCビル9F

設立
 2007年11月22日

事業内容
 Eコマース/健康食品・美容製品等の企画・開発