主婦やサラリーマンに人気のおすすめ副業ランキング

給料のほかに、あと毎月3万円の副収入があれば今よりも生活が楽になるのに…。

このページでは日々忙しく働いてる主婦やサラリーマンの方にオススメの副業をご紹介しています。

おすすめランキング1位【株式投資】

副収入見込み:3万円~上限なし

専門知識がないアナタでも≪投資が副業にできる理由≫とは?

「投資初心者なのに、どうして稼げているの?」

株式投資の売買知識がなくとも、ほとんどの方がプロのアドバイザー(ファイナンシャルプランナーや投資顧問)の助言で収入を得えています。

・専門知識がなくてもOK
・資産がなくてもOK
プロのアドバイスさえあれば誰でも簡単に稼げるんです。

こちらをご覧ください

どこにいても何時でもスマホで稼げる手軽さが人気のヒミツ

どこにいても何時だろうと、簡単なスマホ操作だけでしっかりした副収入を得ることができるので副業にピッタリ。

今や1000円~から始められる小額投資もあります。

つまり資産がなくても投資が出来るので、初心者の方でも株式市場に参入しやすい状況なんです。

それに、今はプロの投資家の方々が有益な株式銘柄を公開していますので、専門的な知識すら必要とせず、株式投資を副業にできる時代なんです。

誰でもカンタンに株式投資を副業にできるってことなんですね。

「本当にプロが注目する銘柄を信じていいの?」

そこに不安に感じてしまいますよね。なので、ご自身で確かめてみるのが手っ取り早いかと思います。

無料で注目銘柄が分かるところがありますので是非。

情報が確かであれば、株式投資を副業として前向きに検討できると思いますよ。

副業に株式投資をオススメする理由

まず、お金を稼ぐ方法は、大きく分けると2通りの方法しかありません。

1つ目は、「仕事(ビジネス)をすること」で、2つ目は、「投資(資産運用)をすること」です。

副業に相応しい条件は、時間の融通がきくことや本業に悪影響を与えないことですよね。副業が原因で体調を壊したり、精神が不安定になってしまっては元も子もありません。

そうなると、身体を動かして働くことよりかは、リスクがない資産運用で定期的に収入を得る資産運用の方が副業に適しているという事になります。

株式投資の世界には、自動売買ツールに任せられたり、プロのアドバイザーもいます。

自分の時間を最優先にしつつ、何もせずとも副業として収益をあげることが可能なのです。

副業でアルバイトをオススメしない理由

デメリット
時間の融通がきかない
よく副業や本業との両立可能なバイト募集を見かけますが、アルバイトは大抵1か月シフトで出勤日が決定されます。本業である仕事で残業しなければならない事もあれば、家庭の事情で早く帰宅しないといけないこともあるサラリーマンや主婦の方には、時間の融通がきかないのは辛いかもしれません。
デメリット
肉体的・精神的な負担が増える
仕事終わりのアルバイトで体調不良を起こす人が増えるのではないかと厚生労働省が警鐘を鳴らしています。実際に副業が原因で心も体もズタボロになる方が多いようなのです。自分のペースで働けないアルバイトは、堅実にお金を稼げても、負担が大きく長続きはしないという事なのです。
デメリット
肉体的・精神的な負担が増える
仕事終わりのアルバイトで体調不良を起こす人が増えるのではないかと厚生労働省が警鐘を鳴らしています。実際に副業が原因で心も体もズタボロになる方が多いようなのです。自分のペースで働けないアルバイトは、堅実にお金を稼げても、負担が大きく長続きはしないという事なのです。

副業アドバイザー

金融庁が発表した「老後に2000万円必要」という報告や、大手企業による副業解禁の動きがあり、副業に大きな関心を示している方は多いでしょう。

国をあげて働き方改革が行われ、余裕をもって働きやすい環境が整いつつある今、副業を始めてみようと考えている方は増加傾向にあるようですね。

しかし副業が原因で他のことを犠牲にしてしまっては本末転倒ではありませんか。

いかに自分の時間を確保しつつ、堅実にお金を増やすことができるか…、株式投資が副業の選択肢のひとつにしていただけたら幸いです。