コミュニケーションに
お悩みのある方へ

相手を不快にさせない
内側から変えるコミュニケーション術

こんな方へ

  • 自分の伝えたいことが伝わらない
  • 相手の伝えたいことが分からない
  • 自己否定してしまう
  • 周囲の人に不快な思いをさせていないか不安
  • 自分に自信が持てない
  • 人と話すのが怖い
  • 自分に価値を感じられない
  • やりたいことが見つからない
  • 自分の伝えたいことが伝わらない

見逃しやすい
内なる対話



コミュニケーションには2種類あります。

他人とのコミュニケーションと、自分とのコミュニケーションです。

他人とのコミュニケーションが思うようにいかないときは、
自分とのコミュニケーションが原因となっているケースが多くあります。

 自分に自信が持てない。
 誰かと比較してしまう。
 自分を必要以上に卑下してしまう。
   ・
   ・
   ・

自信がないのは相手に伝わりますし、自分に興味を持てないと相手に興味を持つことも難しくなってきます。

自分とのコミュニケーションがうまくいっていないと、他人とのコミュニケーションに影響を及ぼします。

それが原因でさらに自己否定したり自信をなくしたりしてしまうのです。



このようなスパイラルから抜け出すため、まずは自分とのコミュニケーションに目を向けたコーチングセッションをしていきます。

それにより、仕事関係、交友関係、恋愛関係など、あらゆる場面でのコミュニケーションが自然な形で改善されていきます。



もちろん他人とのコミュニケーションを向上させるスキルもたくさんありますが、
そこにだけ焦点を絞ってしまうと、スキルを覚えても表面的になってしまったり、すぐに元に戻ってしまったりします。

何よりも自分に嘘を付いている感じが出てしまうこともあり、さらに自分を苦しめることにもなりかねません。

なので、「対自分」と「対他人」の両方のコミュニケーションに目を向けることが大切なのです。



問題をセッションにて診断し、望む未来に向けて自分の足で進めるようにあなたの可能性を引き出します。



世界で活躍する一流のプレイヤーは皆コーチをつけています。

なぜなら自分のことは自分で見えないからです。



1人で悩まないでください。



1人で悩んでいる方はぜひ体験セッションにお申し込み下さい。

体験セッションに申し込む

コーチングって?

クライアントが抱える課題を、あらゆる角度からアプローチすることで気付きを促して解決に導く。
自身が気付いていない可能性や潜在能力を引き出すきっかけを与え、望む未来に自らの足で進んでいけるようサポートする。

※コーチングには明確な定義がなく、個人によって解釈が異なります。

 Sketch Your World

メニュー

個人セッション

コーチングセッションです。
Skypeセッションも可能です。

ミニセミナー

自分とのコミュニケーションを改善するためのミニセミナーです。

メッセージ

メッセージにて質問を承ります。
お気軽にご連絡下さい。

体験セッションまでの流れ

「体験セッションに申し込む」ボタンを押して申し込み
ご記載頂きましたメールアドレスに1週間以内に返信致します。
メールに記載された日程と場所からご希望を選択し送信下さい。
メールに記載された日程と場所からご希望を選択し送信下さい。

はじめまして。

コミュニケーション専門カウンセラー 松澤諭です。



世界NO.1のコーチングスキルを学び、1000人以上の人生変革に関わってきました。

コーチングやセミナーなどを通して、コミュニケーションを中心に本気で変わりたい人の

ライフモチベーションを向上させるための活動をしています。



私がなぜこのような活動をしているかというと、私自身が笑顔を忘れ、生きることを諦めようとしていた

経験があるからです。



私は幼い頃、約10年の間、家の外で言葉を発することができませんでした。

あまり聞き慣れないかもしれませんが、「場面緘黙(かんもく)症」というものです。

外で声を出すのは泣くときだけでした。



そんな経験もあり、大人になってからもコミュニケーションはずっと苦手でした。



 話しかけられても言葉が出てこない

 会話中に嫌そうな表情が出てしまう

 知り合いとすれ違った時に目を逸らす



こんな態度をとる私に、話しかける人は少しずついなくなっていきました。



そして社会人になって15年ほどしたある時、

人を前にすると呼吸が苦しくなったり、手が震えるなどの症状が出るようになりました。

社交不安障害(対人恐怖症)でした。



家に引きこもって、一日中布団を被って過ごすようになりました。



 何も見えない。何も聞こえない。

 朝起きたときに津波のように襲ってくる絶望感、不安感、劣等感。

 頬を伝う涙




蝋人形のように表情がなくなりました。

自殺も考えるようになりました。

取り憑かれたようにそのことしか考えられなくなっていた苦しい時期もありました。



しかし死ぬ勇気はありませんでした。



本を読んだり薬に頼ったりいろいろやりましたが、変わることは出来ませんでした。




そこに友人の自殺や難病などが重なったことで精神が疲弊し、

耐えられなくなった私は、事前に準備していた道具を使って自殺未遂をしてしまいました。










自分ではどうにもなりませんでした。

なぜこんなにも苦しいのか、どうすれば楽になれるのか、この時の私には全く分からず、

解決策は命を絶つことしかないように思えました。



そんなどうしようもなくなった私を最後に助けてくれたのは「人」でした。



私は自分が生きている価値を感じられませんでした。

消えてなくなりたいくらい自分が嫌いでした。


自分のことを信じていませんでした。



そんな私をただただ信じてくれ、受け入れてくれた方たちのおかげで私は救われました。



絶望し人生を諦めかけていた自分がここまで変わることができたのはその方たちのおかげです。

本当に本当に感謝しています。



その方たちが学んでいたのは「コーチング」でした。

自分にはたくさんの可能性があり、そして死ぬこと以外にも多くの選択肢があることに

気づかせてもらえました。



「自分と同じように苦しんでいる人を助けられる人になりたい」

そんな思いから、
このコンセプトを軸に活動をすることを決意して仕事を辞めました。



もっともっとたくさんの方に貢献できるよう、今も自己投資をして学び続けています。



学んでいる中で1つわかったことは、私を苦しめていた原因は対人恐怖症ではなかったということです。

対人恐怖症はあくまでも症状であり、原因はもっと深いところにいくつもありました。


それは場面緘黙症でも同じことでした。



それに気づかせてくれたのが「人」であり「コーチング」でした。




 うまくやろうとすればするほど失敗する。

 自分を責める。

 自信がなくなっていく。



なぜこのスパイラルに陥ってしまうのか。



それは今までの思考パターンで考え続けているからです。

今までの自分の思考パターンが今を作っているのです。



自分のパターンは自分ではなかなか見えません。

多くの人は、なぜ自分がそうなっていくのかが分からないのです。


そして長い間苦しみます。



私はそれを経験しています。

だからこそ同じように苦しんでいる人を助けることができます。




苦しいのは本当のあなたで生きていないからです。 

本当のあなたで生きることを邪魔しているものはなんでしょうか。



 相談できる人がいない。

 本音を話せる人がいない。

 どうしたらいいか分からない。



そんな風に思っている方はぜひご相談下さい。



なりたい自分はあなたの中にいます。

私は本当のあなたを呼び起こす役割を担います。



*************************
*                       *
* 自殺を減らし、笑顔に変える         **                       *
*  コミュニケーション専門カウンセラー    **                       *
*   松澤諭                 *
*                       *
*************************


見出し

見出し

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

ボタン

見出し

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

ボタン