ベビー用品レンタルの
メリットと選び方

ベビー用品を購入するべきか、それともレンタルするべきかで迷っていませんか?実は、ベビー用品は購入よりもレンタルのほうがお得でメリットもたくさんあります。そこで、ここではベビー用品のレンタルにどのようなメリットがあるのかまとめてみました。また、レンタル業者の選び方についてもご紹介します。

実際に使用できる

赤ちゃんはすぐに成長するため、買ってもすぐに使わなくなることが少なくありません。すうした理由から、ベビー用品を購入すべきかレンタルにすべきかで悩む方もたくさんいます。レンタルのメリットもたくさんありますが、一つには気になるアイテムを実際に使って試せることが挙げられます。

 ベビー用品によっては、デザインに力を入れて機能性や使い勝手が悪いこともよくあります。これだと、使っているうちにストレスが溜まってしまい、イライラの原因になることもあります。使い勝手があまりにも悪いと次第に使わなくなり、押し入れの隅に追いやってしまうことも。お金を出して購入したのに、これではもったいないですよね。

 レンタルなら、気になるアイテムをとりあえず借りてみて試せるメリットがあります。短い期間ならそのままレンタルで済ませるのもよいですし、ショップによっては買取が可能なケースも。長く使用できるもので、気に入ったものは試したあとに買取してしまえるのもメリットといえるでしょう。

節約できる

ベビー用品は使用できる期間がある程度決まっています。赤ちゃんが成長すると使えなくなるため、それを考えると購入よりもレンタルのほうがお得になることが少なくありません。

例えば、ベビーベッドの平均購入額はだいたい15000円といわれています。1ヶ月あたりのベビーベッドのレンタル料金の平均は2000円程度なので、5ヶ月使用すると10000円になります。ベビーベッドは5ヶ月くらいしか使わない方が多いようなので、そう考えると約5000円ほどレンタルのほうがお得な計算となります。

ベビーベッドに限らず、わずかな期間しか使用しないベビー用品はたくさんあります。すぐに使わなくなるものにお金をたくさん使うのはもったいないため、やはりレンタルのほうがお得になると考えられるのです。

大きなベビー用品だと処分するのにも費用がかかることがあるので、それを考えてもお得です。赤ちゃんとの生活ではもっといろいろなものが必要となるため、節約できるところは節約したいですね。

処分に困らない

使わなくなったベビー用品は、自宅の押し入れにしまっておくか、捨てることになります。ただ、ベビーベッドのような大型のアイテムだと捨てるのも一苦労で、処分に費用がかかることも。お金を出して捨てるくらいなら、と自宅に収納しておこうと考えても、大きなアイテムだと場所をとるため収納スペースが足りなくなります。

レンタルだと、このような心配もありません。使わなくなったら返却できるため、自宅に収納しておく必要がないのです。処分に困らないのは大きなメリットといえるでしょう。また、多くのレンタル業者はベビー用品の組立を行ってくれますが、解体してくれることもあります。組立や解体は手間も時間もかかるため、業者が代行してくれるのはうれしいですね。

必要なときだけ利用でき、不要になったら業者に連絡して返却ができるレンタルは人気です。ベビー用品の購入を検討している方でも、一度レンタルも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

レンタル業者の選び方

業者によってレンタル料金はさまざまなので、料金をチェックしましょう。安ければ安いほどよいという話ではなく、レンタルするアイテムやサービスの内容など、トータルで考える必要があります。

対応エリアについても確認しておきましょう。多くのレンタル業者は配送に対応していますが、あくまで対応エリア内での話です。対応エリア外だと自宅まで配送してもらえないので、ここも確認しておくべきポイントといえるでしょう。対応エリア内なら、不具合が起きたときもスムーズな対応が期待できます。

保証やサポート体制がどうなっているかもチェックすべきポイントです。業者によっては独自の保証サービスを設けていることもあります。

ベビー用品のレンタルショップをお探しなら、こちらのサイトでピッタリのお店が見つかるかもしれません。対応エリアやおすすめポイントなども網羅しているので役立ちますよ。

まとめ

ベビー用品のレンタルにはたくさんのメリットがあるため、購入ではなくレンタルも検討してみましょう。短い期間しか使わないものなら、レンタルのほうがコスト的にもお得です。レンタルショップによって保証やサービス内容、対応エリアなどが異なるため、選ぶときには総合的に判断して選んでください。