メラックスeye 最安値はコチラ!

機能性関与成分「ルテイン」配合の『メラックスeye(アイ)』

テレビ・ラジオショッピングでもおなじみの「やわた・メラックスeye」。視力回復、スマホ老眼、ドライアイ、緑内障、眼精疲労、疲れ目、目の老化など、機能性関与成分「ルテイン」配合の『メラックスeye(アイ)』で、解消が期待できます。1粒にルテインたっぷり25mg配合されています。ブルーベリーサプリだけでは満足できなかった方にも「メラックスeye(アイ)」でぼやけていたのが解消できた!という口コミもあるほどです。

メラックスeye(アイ)は雑誌でも話題ですね。できれば安く買いたいけどドラッグストアにも売っているのかな最安値は何処なのか?
チョット調べてみました。 

市販している店舗があるか探してみましたが、マツモトキヨシやツルハドラッグなどの大手ドラッグストアチェーン、スギ薬局の店頭をチェックしてみたのですが、取り扱いはありませんでした。

今、現在メラックスアイ は店頭での販売は無く、ネット通販のみの販売です。大手通販の楽天やAmazonにも販売はなく、現在 公式通販サイトのみの販売です。

公式サイトでは定期コースを利用すると、お安く購入することができます。毎月届けられる定期コースとなっていますが、メラックスeye(アイ)は定期縛りがないのでいつでも解約できるんです!単品で購入するよりお得です。1回だけ試してみたいという方もOKです。

しかも自信があるから安心の全額返金付きです!

※解約は次回お届けの10日前までに連絡してください。

マイページの「らくらく定期便」がら手続きできます。

ルテインとは⁉

ルテインは年齢とともに減少します。ルテインはたいないで生成できません。食事から摂取しますがルテイン25mgを食品で補うにはほうれん草だと0.7束分、ニンジンだ59.5本、ブロッコリーは2.9個分は食べなければいけません。毎日食べるのは大変ですよね。

そこで簡単にルテインを摂取できるのが1粒にルテインたっぷり25mg配合のやわたのメラックスeye(アイ)です。

ぜひ試してみてください。

メラックスeye(アイ)飲み方

1日一粒を目安に水かぬるま湯でお飲みください。

メラックスeye(アイ)はサプリメントなので、飲むタイミングなどに決まりはありません。

メラックスeye(アイ)に限らずサプリメントは毎日継続して飲むことが効果を実感する上で大切です。
飲むタイミングを決めておくと、飲み忘れ防止にもなり、おすすめです。

メラックスeye(アイ)サプリには25mgのルテインが入っています。そのため、過剰摂取した場合、成分によっては副作用がでる危険生もあります。使用方法の目安量以上飲むことは控えましょう。多く飲んだからと言って効果が高まるわけではありません。

メラックスeyeは薬ではないので即効性はありません。
メラックスeyeは継続して正しく摂取することで初めて効果を実感できる健康食品です。
すぐに効果が出ないからといって、飲むのをやめてしまうのはもったいないです。

メラックスeye(アイ)お買い得情報

メラックスeye(アイ)はやわたの公式サイトがお得です。


単品購入の場合メラックスeye(アイ)は一袋30粒入り(1か月分)で2,160円(税込)で送料216円がかかります。


メラックスeye(アイ)公式サイトのでお得な定期便にすると

・ 毎月届く定期便なら→10%OFFで一袋1,994円+送料216円

・3か月毎に届く定期便→約14%OFFで一袋1,847円(送料無料!)

というようなお得な割引があります。

この機会にメラックスeye(アイ)をお試しください。