アイキララ効果なしって言ってる人の共通点と大きな間違いとは?

アイキララ効果なし!

 

アイキララは、詐欺だ!!

 

アイキララ購入前に、ネットでアイキララの口コミを探すとこんな単語を良く見かけました
果たして、本当にアイキララは効果が無い詐欺商品なのでしょうか??

 

アイキララ公式サイトを確認してみましょう・・・
目の下のくすみを隠そうと化粧品で頑張っていた人の多くが実感しているみたいです。

POINT
1

そもそもアイキララの効果って何??

アイキララの効果、これが何かを理解しないと効果なしと言うのは難しいですね

 


皮膚のやせ細りによる、下の色素の透けが起きて
目の下のくすみがあらわれます。

 

そこで、アイキララは

 

栄養と潤いを与えて、痩せた皮膚をふっくらとさせる事で
皮膚を健康的な状態に戻して、目の下のくすみ(色素の透けを改善させる)

 

アイキララで本当に出来れば、化粧で隠す必要はなくなりますね

 

では、アイキララ効果なしと言ってる人の特徴は?

アイキララ効果なしと言ってる人の特徴は?

  • 利用期間が短い(1ヶ月以内)
  • 年齢が若い(20代)
  • 利用期間が短い(1ヶ月以内)
POINT
1

利用期間が短い(1ヶ月以内)

アイキララは、目元にプラセンタ注射などをして直接栄養素を送り込むと言う即効性のある商品ではありません。
あなたの肌を根本から改善するためのお手伝いをするアイショットクリームです。

 

化粧品を変更したら、肌のターンオーバー期間はしっかりと利用して変化を見極めますよね?

 

ターンオーバーって28日でしょ?ってあなたは危険!!

 

一般的に、テレビCMや雑誌などで肌の生まれ変わる周期は28日と紹介しているので
ターンオーバーって28日って思い込んでいますが

 

年齢を重ねると、ケガの直りが遅いとか感じた事ないですか??

 

肌の回復力は、年齢で違うんです
一般的に言われている28日というのは20代を基準としています

あなたが30代であれば、約40日
40代であれば約50日
50代であれば約75日

と、ターンオーバー周期は長くなっています

POINT
8

年齢が若い(20代)

アイキララの役割が、やせ細った皮膚をふっくらさせる事なので
たとえば20代で徹夜を繰り返す、不規則な生活を繰り返すなどで
血流が悪くなっている、などが目の下のくすみの原因だとしたら

 

アイキララでの改善は、無理です。

 

あくまでアイキララは、やせ細った皮膚の改善を目的として作られています

 

あなたの目の下のくすみの原因が、年齢を重ねている事だとしたら
しっかりと利用する事で、かなりの確率で効果を実感できると思います。

 

ただし、100%全員が改善するのか?と言うとそうではないのです。
あたりまえですよね、あなたと同じ肌の人同じ生活をしている人なんて、あなた以外に居るわけないんだから

 

そこで、アイキララは全額返金保障をつけています。

もし肌にあわなかったら、皮膚のやせ細りが原因だと思ったけど違ったら・・・
返金してもらいましょう。

アイキララは、楽天やアマゾンでの購入が出来ません
と言うか、そもそも公式サイトでも人気がありすぎて1ヶ月待ちという状況でした。
今も1日300本限定と言う形で1日あたりの販売本数が増えましたが、買いにくい状況

 

もし、今日の分が売り切れていたら明日、日付が変わった瞬間に公式サイトを見てみましょう
アイキララの公式サイトは、以下のURLをクリック

https://www.eyekirara.com/

POINT
1

目元ケアについて

眼の疲れ「眼精疲労」を良くするコツはちょっとした合間でもよいので、使い過ぎている眼を休養させるのが大切です。

 

パソコンを見るのを止めて、まぶたを閉じて約3分眼をつぶってそれをキープしておきます。両手で何度か眼球あたりを軽く揉むのものも心地よいです。これを一時間ごとに繰り返すことで随分、眼精疲労は軽減されます。
重い疲れ目にはハンカチなどを濡らしてしぼり、まぶたの上に乗せるのが効果的です。目をぐるぐる動かすだけでも疲れが取れていきます。最近、スマホを購入し、長い時間画面を見ていることで目が疲れてきます。

 

この症状が眼精疲労だということを始めて知りました。眼精疲労もひどくなると肩こりや頭痛の原因にもなります。

 

 

目がかゆくなった時の対処として、自分はツボを押しています。
晴明という清明というツボがありそこを押さえます。
これが一番効果があり目のショボショボがすっきりします。

 

 

 

現在ではドラッグストアはネット通販で簡単にコンタクトも手に入る時代。
それゆえ正しくない使用方法で目の病気にかかる人が増えているようです。スマホやパソコンを長時間使用することで目の疲れやドライアイになる人も急増しています。
近くを見つめすぎると筋肉が緊張し近視にも繋がります。。

 

1時間に10分くらいは目に休憩を与え、目をストレッチして、血液の流れを改善すると緩和されますよ!また、蒸しタオルなどを使って目を温めるのも非常に効果があります。

 

私が眼精疲労を覚えるのはPCを長時間使っていた時や、長くパチンコをやった時です。
最近の装飾の派手なパソコン台では特にですね。打った後は目の前がチカチカします。
だから眼科で頂いた目薬を使用します。

 

これはスッキリ効果よりも目に潤いを与えるものだと思っています。あまり爽快感はないですが、目が潤うと思います。

 

その後目に濡れタオルを被せます。それから濡らした清潔なタオルで目を覆います。

 

 

 

事務の仕事をするようになって、目がより疲れるようになりました。前に販売の仕事をしていた時はPCに張り付いて作業することはほとんどありませんでした。
現在の業務内容はPC入力がメインで表や会議の内容をまとめ、それを印刷したりとなにかと目を使います。
首が痛んだり肩が張ったりするのは、それは眼精疲労からきていると整体で言われました。

 

休憩中は10分目を閉じるなど色々していますが毎日疲労の積み重ねです。

 

仕事中に目がチカチカしてきて、パソコンの画面が見えにくく感じたりします。まぶしさは視野全体に及んで目の前のものがよく見えず、激しい頭痛に襲われます。
今思い出すだけで気持ちが悪くなってしまいます。眼精疲労の原因は、精神的な疲労と片頭痛によるものです。
そのような時、私が取る対策方法は痛みが来そうな前触れがあればすぐ鎮痛剤をのむこと。精神的ストレスにさらされる状況を未然に防ぐことです。こうすることで、最近は発生する回数がかなり減ってきています。
目を健康に保つためには、まず自分の目に何か病気や問題がないかを知ることが必要です。私は普段コンタクトレンズを着用していますが、購入前には必ず眼科検診をします。
検診では目の異常やトラブルがないかなどを見てもらえます。そして度のあっていないコンタクトをつけることは眼精疲労にも繋がります。定期的に眼科検診を受けることで、目の健康を維持していくようにしています。

 

もともと目がいい方なので、これまで目の健康について意識したことはありませんでしたが、パソコンやスマホの使用頻度が多い最近は目の疲れを感じることが増えました。老眼鏡を使い始める年齢になりましたが、なるべく今の視力を保ちたいので、画面を長時間続けて見ないようにし、少し作業したら軽く目を閉じたり遠くの景色を見るなど、心がけています。

 

 

シンプルなことですが、それだけでも違うと思います。

 

現代社会はテレビの他に携帯電話やスマホ、タブレットなど液晶画面を目にする機会が増えました。

 

パソコンにおいては仕事でも必要不可欠な道具で、多くの人が目の疲労を感じています。
最近ではブルーベルーに多く含まれる成分のアントシアニンが含まれた健康食品の種類も増えています。

 

眼が年をとってきたと感じる人にも人気がある商品となっており、数多くのメーカーから発売されています。最近はパソコンやスマートフォンの普及で、眼を日常的に酷使しているのが現代人です。
知らず知らずのうちにたくさんいるのではないでしょうか。

 

 

そのままにしておくと視力が下がったり、頭や肩こりを始めとする身体のいろんな部分に影響が出てきます。
女性の場合、目の下のくまや血行不良など美容の点からも気になる問題です。

 

目は、疲労を感じる前に休ませることが重要です。
アイキララ本音の口コミ