Exness 開設方法

簡単・わかりやすい

5. Exness口座開設

① 新規口座画面で居住国・メールアドレス・パスワード入力

① こちらが最初の新規口座開設画面になります。

② 右上部を見てください。 こちらに入力していきます。

① 新規口座画面で居住国・メールアドレス・パスワード入力

① 居住国を”Japan(日本)”にします。

② メールアドレスを入力します。 こちらも間違えないように気をつけてください。

③ 任意のパスワードを入力してください。

① 新規口座画面で居住国・メールアドレス・パスワード入力

① そうすると、このような画面になります。
② ”本取引口座” をクリックしてください。

① 新規口座画面で居住国・メールアドレス・パスワード入力

① なお、途中でこのような画面が出たら、右上の”実際に取引する”をクリックしてください。

6. Exness認証・関連書類提出

②メールの認証

① そうすると、いずれの場合もこの画面になります。
② ”コードを受信する”をクリックしてください。
③ 先ほど登録した、メールを確認してください。 

②メールの認証

① 登録したメールを確認ください。
② 確認コード のタイトルで Exnessからのメールを確認してください。
③ 六桁の番号を確認し、その番号を上記の”メールからの確認コード”のところに入力してください。 

②メールの認証

① 次に、携帯番号の確認欄に、携帯番号を入力ください。 080、、、、090、、、
② ”コードを受信する” をクリック

②メールの認証

① 携帯に、確認コードが届きます。
② 確認コード6桁を入力してください。
③ 続行をクリック

③個人情報入力

個人情報を入力ください。
① 名前⇨例 太郎
② 姓 ⇨ 例 山田
③ 日にち、月、年の順で入力してください。
④ 住所を入力してください。
⑤ 続行をクリック

③個人情報入力

①このような、画面が出てきます。
② ”認証を完了させる”をクリック

④プロフィール入力

① プロフィールの該当箇所を選択してください。
② 続行をクリック

⑤本人確認書類の認証

① 次にまず、発行国が日本になっているのを確認してください。
② 次に身分証明書の種類を選択してください。 

⑤本人確認書類の認証

① 運転免許証を選択した場合このような、画面が出ます。

⑤本人確認書類の認証

① 下の方に行くと、免許証の表と裏面をアップロードする画面が出てきます。

⑤本人確認書類の認証

① 免許証の表と裏をアップロードするとこのような画面になります。
② ”書類を送信” をクリック


⑥住所の認証

① 次は住所の認証画面に変わります。
② 下の方にスクロールしてください。


⑥住所の認証

① 居住証明書をアップロードをクリックしてアップロードしてください。


⑥住所の認証

① アップロードが完了すると、上記のような、アイコンが出てきます。
② ”書類を送信” をクリック


⑥住所の認証

  1. ① 次にこのような、画面になります。 少々お持ちください。
② また、登録したメールにも、証明書類が正しく提出されました とメールに連絡がいきます。