デオベビの効果は?洗濯の生乾き臭を消すのに超おすすめ♪

洗濯物のニオイ残りって気になりますよね?
梅雨の時期なんかは、部屋干しすることが多くなって
生乾き臭が…。

子供のために洗濯洗剤にはこだわっていて
洗剤自体は無臭だから
ニオイ残りが気になっていたんです。

うちの子供はまだ5歳なんですけど、
最近、足が臭くて靴下がとっても臭いんです。

何か良いものないかなぁ
と思っていたらあったんです♪

デオベビ」っていう洗濯補助洗浄剤なんですけど、

私が注目したのは、
植物由来の成分で消臭できちゃって
人にも自然にも優しい
というところ!

それに見た目も可愛いです?

それも大事ですよね?

デオベビのいい成分とは?生乾きの臭いを消す!重曹との違い

デオベビは、どうして洗濯物の
生乾きの臭いを消すことができるのか?

ということで成分を見てみると。


炭酸塩、硫酸塩、
フミン酸、ローズマリー油、
ゴマ(セサミン)、ヨモギ抽出物、
フキエキス、笹エキス、
サクラ抽出物、ハス抽出物、
ミネラルウォーター

と書かれています。

炭酸塩と硫酸塩は、
食品添加物にも使われている天然成分

フミン酸、ローズマリー油、
ゴマ(セサミン)、
ヨモギ抽出物、フキエキス、
笹エキス、サクラ抽出物、
ハス抽出物、ミネラルウォーター」は、
天然植物酵素です。

消臭効果が高そうな植物が
たくさん入っていますね。

天然植物酵素は
植物のミネラル分と
土壌細菌群で構成されていて
たくさんのアミノ酸とミネラルが
含まれています。

この成分が悪臭をイオン吸着&分解します。

天然植物酵素の力
天然成分の炭酸塩、硫酸塩の組み合わせで
汚れと臭いを消してくれるんです

良い匂いのする洗濯洗剤や柔軟剤は
たくさんありますが、
汚れが残っていると
雑菌の繁殖で
嫌な臭いがでてきます。

最初は、いい匂いで誤魔化せていても
だんだん布に付いた良い匂いと混ざって
独特な変な臭いになってしまうことも
ありますよね。

重曹も汚れや臭いを落としてくれますが、
成分は、炭酸水素ナトリウムなので、
天然植物酵素も入っていないし全然違いますね。

界面活性剤・蛍光剤・漂白剤・着色料
使われていないということで
環境にも体にも優しいです♪

デオベビの4つの使い方&注意点

デオベビの使い方は4つあります。
1つ目は、
いつも使っている洗剤に
スプーン1杯(3~5g)加えるだけ。
とっても簡単!
柔軟剤と一緒でもOK

2つ目は「漬け置き」
シャツの襟や袖、枕カバーなど
普通の洗濯だけでは落ちない
ひどい汚れ臭いのときに
水500mlに対してスプーン1杯(3~5g)
のを溶かしてデオベビ水を作って
30分~一晩漬け置き。
洗面器で3杯位ですね。

3つ目は、デオベビのみで洗濯
洗濯機に
スプーン4~5杯(20g)を
普通の洗濯洗剤
同じように入れて洗います。

4つ目は、シュッと一吹き
漬け置きしている暇がないときは、
汚れの気になるところに
水500mlに対してスプーン1杯(3~5g)
を溶かしてデオベビ水を作って
洗濯前に吹きかける。

注意点は、
アルカリ性なので、
素材がシルクのものは、変色する恐れがあるので、
避けること。

デオベビは自然派ママにとってもおすすめ!

デオベビ天然成分のみなので
ベビー用品やママグッズの洗濯におすすめ。
市販の洗濯洗剤に入っている
界面活性剤などが気になる場合は、
デオベビのみでも洗濯できます。
赤ちゃんの衣類や敏感肌の方の寝具にも安心。


というわけで、
私のここ一番のお気に入りです。
洗濯物の部屋干しの
いやな臭い・生乾き臭対策ができるし
子供の靴下の洗濯に安心して使えるので
おすすめです!!
↓ ↓ ↓

【デオベビ】の公式サイト
  ↓ ↓ ↓