税理士事務所のための
関与先開拓ノウハウレポート

法人版の相続案件を確保し、
事務所経営を安定化させる
営業戦略を一挙公開!!

9/21まで
1,000円
(税別)

今すぐ購入する

こんなお悩みありませんか?

売上をもっとあげたい
集客がうまくいかない
関与先獲得で困っている
セミナー運営で困っている
売上はあげたいが積極的な営業活動は苦手だ
価格競争に巻き込まれている

税理士事務所の経営を安定化させるためのお悩みを解決します!

本レポートでは、これからの時代、どのような市場をターゲットとして、どんなアプローチをしていくべきかを具体的かつ詳細にわたって説明しております。
また本書の最大の特長は「営業が苦手」「世の中の営業本がしっくりこない」人向けに作成されている点です。

契約を増やす方法!顧問先を獲得する営業術!といったテーマの書籍は、本屋さんに行けばとても多く目にすることができます。しかし、その多数は【積極的に営業活動が出来る人】向けの内容です。

税理士の方の本業は営業ではなく、営業や販売活動ではなく、実務です。
よって本レポートでは実務型の先生業に合わせた顧問先獲得の方法を記載しております。

レポート内容紹介

レポート内容

本レポートは税理士事務所がどんな市場に対して、どのようにアプローチすればいいのかを具体的に書いています。

≪目次≫
1.顧問先獲得の価格競争時代
2.低価格競争を避けるために狙うべき市場とは
3.セミナーなど見込客が気軽に参加できる「場」の創出
4.契約が取れる●●セミナーの開催方法
5.集客方法
6.援軍(協力者)の作り方
7.援軍(協力者)との関係性強化
8.まとめ
全20ページ

≪レポート提供形式≫
ご購入申し込み後、メールにてレポート(PDF)をお送り致します。

購入する

POINT

士業営業のプロが監修

関与先開拓ノウハウレポートは、一昨年度の関西での士業セミナーではアンコールが12回続き、総動員数が300名超の実績を持つ山田英司氏の監修のもと制作しました。士業営業の専門家、山田氏のノウハウを余すところなく公開した1冊となっております。

私たちの思い

NPO法人コンテンツマーケティングラボでは、時代にそくした顧問先獲得・販路開拓のために必要な営業ツールや集客コンテンツの開発と提供をミッションに活動しております。

本レポート作成にあたって、何十名もの税理士の方の活動内容を伺いましたが顧問先獲得の大変さを痛感しました。

一方で、税理士というその資格の特性を活かせば
もっと効率よく、そして大変な思いをすることなく顧問先を獲得できるのに・・・
とも思った次第です。

このレポートが皆さまの顧問先獲得の一助となれば嬉しい限りです。

レポート概要

本レポートについて
タイトル

税理士事務所のための関与先開拓ノウハウレポート
~法人版の相続案件を確保し、事務所経営を安定化させる営業戦略~

価 格 1,000円(税別)
※9月21日までの先行販売キャンペーン価格
 21日以降は3,000円(税別)となります。
提供方法 決済後、PDFにて提供致します
編集・原稿制作 特定非営利活動法人コンテンツマーケティングラボ
コンテンツ提供 有限会社山田英司事務所 山田 英司氏
ツール素材提供 有限会社新規開拓支援センター
お問合せ

NPO法人コンテンツマーケティングラボ
info@c-marketinglab.org

ツール素材提供 有限会社新規開拓支援センター

コンテンツ提供パートナー紹介

営業設計コンサルタント 山田 英司氏
(有限会社山田英司事務所)

●平成10年 旧)さくら総合研究所にて〝士業の営業〟というテーマで会計士や税理士向けに数回講演。40代税理士の資格取得後の関与先開拓活動の仕組みづくり、サービスメニュー(二階建てセカンドオピニオン業務)を開発受託。新規関与先を年間32件以上開拓。
●シニアマーケティング指導で、40代税理士が行っている〝相続セミナー〟の手法を改善し、ご契約ゼロだった状態から、セミナーへの安定集客や開催時3件~4件の相談案件が発生する内容に企画変更指導。
●50代会計士の経営する事務所に対し、営業PRイベントを企画立案し、自らも第一部講師となり、セミナーご参加者に対し、第二部のコンサルティングメニュー提案の地ならし役を行う。

山田英司氏のプロフィール詳細

特定非営利活動法人コンテンツマーケティングラボ

コンテンツマーケティングラボについて

WEBの発展に伴う「情報洪水環境下」ともいえる現代において、企業が自らの情報(コンテンツ)を整理、管理し、適切に発信することが、経営の安定化と成長において不可欠となっています。
このような背景の中、個人事業主や小規模企業の経営者や、彼らを対象に事業を行う情報流通産業(ウェブ企画制作企業、広告業、システム会社、印刷業など)に従事する専門家が「販路拡大」「企業PR」「商品PR」などを目的とした企業コンテンツの情報発信の重要性に着目し、個人事業主や小規模企業のコンテンツ整理や企画、制作を通じ、情報発信手法の最適化に関して指針を提示することを目的としています。

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信