このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
主催:NPO法人学生ネットワークWAN
共催:(一社)日本デジタルトランスフォーメーション推進協会


<エバンジェリストとは>
エバンジェリストとは、本来「伝道師」を意味する言葉で、
現在はIT業界を始め「魅力や価値、想いを伝える」プロフェッショナル
を指す言葉として使用されています。


<開催背景>
 今後、情報を発信・拡散し、
共感を作ることのできる人材のニーズはますます高まっていくとして、
注目されている「エバンジェリスト」。

 そこでWANでは今回、学生に対象を絞ることで、
「次世代を牽引していく人材」を表彰するアワードを企画しました。

「学びながら」主体的に活動し伝える力を発揮するという
学生の新たな在り方を提案することで、
さらなる次世代人材を生むきっかけとしたいと考えています。

グランプリ、準グランプリ、特別賞が決定!
結果と表彰式の様子は特設サイトからご覧いただけます。

ファイナリスト一覧
エバンジェリストアワードにご応募いただいた方の中から、
本アワードの基準を満たしたと事務局が判断した方を「ファイナリスト」としてご紹介しています。

詳しくはこちら:http://www.hometown.or.jp/category/evangelistaward/finalists1/

白江 勝行
#伝統工芸 #新規事業
===
大阪府立大学経済データサイエンス
専攻3年
株式会社wakonart代表取締役
伝統工芸学生アンバサダー とらくら
代表
===
[世界レベルで戦える経営者になり、“継承”の文化が詰まった伝統工芸を未来と世界へ伝える]
大阪府立大学後援会主催「チャレンジくん事業」2年連続採択 。企画・運営や、開発途上国への教育支援 ・大学周辺の飲食店の経営サポート&位置情報系スタートアップの立ち上げの経験を経て、2020年よりJTBとJCBの合弁会社にて日本で唯一の外部起業家。中国向けの伝統工芸品越境EC事業を立ち上げ中。同年8月、現代書道アーティストと株式会社wakonart設立。2021年、伝統文化デジタル協議会と伝統工芸学生アンバサダー「とらくら」設立。
大川 翔

#福島 #地方創生 #二拠点
===
福島を変革する男
情報発信事業あいづっぺでぃあ
学生統括

株式会社ビックメイツ福島県産品広報戦略室長
SFF | 福島人が営む集会所発起人
===

2020年5月、福島人が地元を自慢できるような環境を作ろうと、 復興へ力強く歩む県民をSNSで紹介し交流のきっかけを作る「SFF|福島人が営む集会所」を設立。  2021年1月には、福島県産品を福島県内・出身学生500名に送るためのクラウドファンディングに成功。各種SNSを活用し二拠点だからこそできる魅力の伝え方を模索している。

三田理紗子(りっちゃま)
#ライティング #社会学
===
法政大学社会学部社会学科4年
===
記者インターンとして活動する傍ら、個人的にSNSマーケやフリーライターとしても活動し、 2020年より広告代理店に参画。noteに投稿した記事「現役女子大生のインスタ消費文化論」はNewsPicksにも掲載されるほど話題に。
===
[寄り添い合える社会には、誰かの実体験が必要だ]
「セフレから彼氏になったけどうまくいかなかった話」「避妊薬を必要とした話」「やりたい事が分からず苦しい私」など自分のことをベースに文章を書きネットで配信しています。
森内麻理衣
#SDGs #地域活性 #着物 
===
上智大学総合グローバル学部
ミス日本2021ファイナリスト 準ゆかたクイーン2020
学生団体”Sustaina Sports”代表
第21回宗像市少年少女海外派遣研修使節団 YFU57期アメリカ派遣
===
[世界を相手に、SDGsを活かして社会を変える開拓者として10年後の未来を作ります]
Instagramを中心に、SDGsをより多くの人に知ってもらうための情報を日々発信しています。
高本 梨花
#九州 #地方創生 #伝承  
===
株式会社Ktion 代表取締役
TSUNAGU 代表 
鹿児島大学農学部農林環境科学科
===
[人やニーズを繋げ、地域課題を面白く解決できるローカルな仕掛けを。]
「観光地を巡る観光ではなく、地域の人に会いに行く観光が日本中で気軽にできるようにしたい」という思いから、継承×connectionをテーマにした株式会社Ktionを立ち上げ。2020年度に開催された九州移住ドラフト会議では、3地域からの一位指名を獲得。
三浦 優希
 #アイスホッケー #学生アスリート #初心者の味方
===
NCAA D1 Lake Superior State University 
アイスホッケー日本代表
===
[日本人初のNHL選手となり、日本代表を長野大会以来の五輪に導く]
1996年生まれ。東京都東大和市出身。17才で早稲田実業を自主退学し海外挑戦を開始。チェコU20リーグ得点王、プロチーム試合出場等を経て、アメリカに挑戦。日本人アイスホッケー選手初となる、NCAA D1 Lake Superior State Universityに入学。「成長過程を届ける」をテーマに、Twitter, note, Voicy等で発信中。自分の積み重ねてきた稀有な経験を、周りの人々に還元し、上達を願う全ての人を救います。
田丸さくら
#一次産業 #地方創生 # メディア
===
合同会社NIPPON TABERU TIMES
代表
===
[一次産業にある「感動」との出会いを演出する。]
 大学入学と同時に一次産業の世界と出会い、今まで生まれ育った世界とのギャップに衝撃を受ける。100カ所以上の生産現場に足を運ぶ中で、一次産業や地域社会に魅了される一方、社会課題も目にした。より良い消費が行われる社会の実現を目指し、21歳で起業。
食の裏側発信サイトNIPPON TABERU TIMESをはじめ、地域リノベーションを起こすオンラインサロンや、地域資源・空き家を活用したコミュニティハウスなど、一次産業を軸にオンラインとオフライン/都市と田舎をMIXした様々な事業を展開している。

岩永淳志
#地域おこし #新しい大学生の形  
===
東京大学経済学部3年
和歌山県美浜町三尾親善大使
===
[限界集落に飛び込んだ大学生]
2019年8月〜2020年9月 大学を休学し和歌山県に滞在。 中国・南京でのフィールドワークで住民に参与することの大切さを痛感。 和歌山県美浜町三尾にてゲストハウスに居候しながら1年以上滞在。 地域に馴染むまでの試行錯誤や地域の歴史(日系カナダ人史)の継承、当事者としてみる高齢化等を目の当たりにし、自分の立場や今後について内省。 現在も東京から地域と連携してイベントのサポート等を行う。

安堂 容平
#SDGs #街づくり #ファシリテーション
===
子ども街づくり団体NEVERLAND
代表
SDGs de 地方創生
公認ファシリテーター
===
福岡県福津市で様々な角度から街づくりに取り組む。市のテーマソングをプロのミュージシャンと共同で製作・販売。また、全国で3人目の高校生ファシリテーターとしてSDGsの講演を行う。学生が思い付いた面白いことを、たまには大人の力も借りながら自分達の手で実現していくことを心がけ活動。
平井 雅大
#フットサル #選手 #監督 #実況解説
===
大学生×フットサル選手GayaR
公式実況者
===
大学に通いながらフットサル選手活動を行う。社会人チームの監督、子供・大人向けスクールコーチ、実況解説者、選手、先生、アンバサダー等、様々な活動を通してフットサルの魅力を発信。
明里
#地域活性 #歴史 #ライター #ブロガー
===
ライター
===
大人の夢の国「Deepランド」を通して、有名ではないが後世に伝えていきたいと思うものを記事にして記録。特に負の歴史として知られる遊廓史について、自分自身の経験と女性ならではの視点から必死に生きた人々の姿を伝えたいと考えている。中学時代、自由研究で成田街道65キロを完歩した経験から、歩いて調査をすることは得意としている。
馬場 健
#伝統文化#華道 #池坊#アート 
===
IKENOBOYS 同志社大学
===
華道家元池坊は花をいけた記録から555年の節目を迎え、池坊華道を広くPRすることを目的に、花をいける”イケメン”(花をいけるメンズ)集団 “IKENOBOYS”を結成。いけばなパフォーマンスやワークショップ、メディア出演などの活動を行い、伝統文化である華道の素晴らしさや奥深さを若い世代へ発信します。
森内麻理衣
#SDGs #地域活性 #着物 
===
上智大学総合グローバル学部
ミス日本2021ファイナリスト 準ゆかたクイーン2020
学生団体”Sustaina Sports”代表
第21回宗像市少年少女海外派遣研修使節団 YFU57期アメリカ派遣
===
[世界を相手に、SDGsを活かして社会を変える開拓者として10年後の未来を作ります]
Instagramを中心に、SDGsをより多くの人に知ってもらうための情報を日々発信しています。
露木志奈

#環境活動家 #講演家
===
環境活動家をなくしたい
環境活動家
===
2016年:Green Schoolで環境について学びつつ、妹の肌が弱かったことをきっかけに化粧品作りを始める。
2019年:日本に帰国後、日本の大学に通いながら、口紅作りのワークショップを通して、普段消費しているものの背景のどんな物語があるのかを知ってもらうきっかけ作りをする。
 2020年:2年生に上がるタイミングで「大学は待ってくれるけど、気候変動は待ってくれない」と思い、大学を休学。
 現在は、毎日、全国の小学校から大学までを回りながら「知ってもらう」というところを、講演会を通して行っている。

冨士田玲奈
#アート  #VR  #サッカー全米ベスト22人
===
Voicy パーソナリティ、University of California, Irvine business major、VR×ARTで人生に彩りを。をテーマとしているColor in life 株式会社CEO、Tesla インターンシップ、女子サッカー全米ベスト22人選出、抽象画アーティスト
===
[アートを通して人生に彩りを与えたい。全ての人に後悔のない人生を送って欲しい。]
法政大学を1年で中退しシリコンバレーへ渡米。 2019年 キャプテン10番として、アメリカ女子サッカー全米ベスト22人に選出。セミプロフェッショナルチームでプレー 2020年 大学成績最優秀賞を受賞 (GPA4.0) Teslaのチャージャー部門、VC、スタートアップ数社でインターン。大東建託ビジネスコンテスト最優秀賞、共同で『エレベーター美術館プロジェクト』を行う。法政大学最年少特別講師。Voicy公式パーソナリティー。選抜型U23起業家育成プログラムJobsCamp1期生。芸能事務所所属、モデル、抽象画アーティスト。Color in Life株式会社代表。note毎日投稿中。
日置一心
#農業 #地域活性
===
鹿児島大学農学部4年
Wakaba 代表 アスノタネ。共同代表
===
[鹿児島で農業の活動をする中で感じた「農業」の魅力を伝えたい!そして、多くの若者と一緒にこれからの農業を創っていきたい]
全国の農学生をオンライン上で集め、交流するコミュニティづくりを行う。情報交換・イベントの開催・農作物やオリジナルグッズの販売等
1年前からはアスノタネ。というコミュニティを作り、学生・社会人問わずに農作業を通して交流できる場づくりを行ってきた。農作物の栽培・販売・地元飲食店とのコラボプロジェクトなどを行っている。
今村柚巴
#日常をときめくものに
#ゲストハウス #社会教育
#多拠点居住
===
ノマド女子大生 世界青年の船32期日本代表
===
[コロナ禍の学生は可哀想?今だからできる自由な暮らしでおおきくなる"ふつう"の大学生]
2020年1〜2月 内閣府世界青年の船 日本代表
2020年5〜8月 おうちで日本一周 コロナ禍で休業のゲストハウスを「オンライン宿泊」で体当たり発信。
2020年 8月 旅のクラウドファンディング135万円、169人からの支援を集める。
2020年 10月〜2月 ゲストハウスのひとを伝える日本一周 オンライン授業を生かし、休学をしないで日本中の人々と価値観に触れ合う旅を敢行、ブログにて毎日発信。
増田香穂
#音楽#アート
#空間デザイン
#アントレプレナー
===
ピアニスト 作曲&編曲家
17公式ライバー アントレプレナー
桐朋学園大学大学院音楽研究科ピアノ専攻
===
[『音楽で人や社会に貢献し、人や社会の課題を音楽で解決する』そんな世界を創造します!]
2011年~本格的にピアノを始める
2015年埼玉県の補助金を受けウィーン国立音楽大学短期留学
2016年音の夢ピアノコンクール全国大会最高位2018年ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会入賞
2019年デュオリサイタル開催
2020年~17LIVE公式認証ライバー(新人&音楽ライバー部門共に注目度ランキング1位)2020年学生団体『WEIN STUDENTS SUMMIT』にて支部リーダー
2020年~学生起業家のためのノウハウメディアを発行2021年~選抜型U23起業家育成プログラム『JOBS CAMP』に採択
2021年~音大生のためのキャリア支援講座の企画&運営
今村柚巴
#日常をときめくものに
#ゲストハウス #社会教育
#多拠点居住
===
ノマド女子大生 世界青年の船32期日本代表
===
[コロナ禍の学生は可哀想?今だからできる自由な暮らしでおおきくなる"ふつう"の大学生]
2020年1〜2月 内閣府世界青年の船 日本代表
2020年5〜8月 おうちで日本一周 コロナ禍で休業のゲストハウスを「オンライン宿泊」で体当たり発信。
2020年 8月 旅のクラウドファンディング135万円、169人からの支援を集める。
2020年 10月〜2月 ゲストハウスのひとを伝える日本一周 オンライン授業を生かし、休学をしないで日本中の人々と価値観に触れ合う旅を敢行、ブログにて毎日発信。

エバンジェリストが求められている


デジタル技術が普及し、
誰でも情報を発信することができるようになった現在。

誰もがスマートフォンを手にし、
いつでもどこでも世界とつながることができます。

しかし、全国各地を見渡してみると、
未だ地域内・業界内に留まったまま、
外に伝わり切れていない情報が
数え切れないほど存在しています。


では一体、どうすればその状況を打開できるのか?


その鍵となるのが、情報発信・拡散・共感をつくれる
「エバンジェリスト」
の存在です。



魅力を伝えるプロフェッショナル
「エバンジェリスト」が存在するだけで、
その地域や分野に関する情報量は
格段に増加します。

今まさに「エバンジェリスト」が
世界中で求められているのです。


エバンジェリスト 西脇資哲氏 (マイクロソフト社)

1969年生まれ、岐阜県出身。プログラマー、システムエンジニアと してOS/2の開発や、 MS・DOS/Windowsでの業務アプリケー ションソフト開発業務、ISPの立ち上げなどを経験。1996年に日本 オラクルに入社し、プロダクトマーケティング業務とエバンジェリストを担当。2009年にマイクロソフト(現·日本マイクロソフト)へ移籍し、社長専用のエバンジェリストや、マイクロソフト製品すべてを扱うテクニカルソリューションエバンジェリストとして活躍。IT関連製品すべてに精通し、ITテクノロジーの魅力を伝えるとともに、「エバンジェリスト養成講座」で伝える技術の指導にも力を注ぐ。独自のプレゼン メソッドに全国から講演・セミナー依頼が殺到し、「年間250講演、累計5万人以上、200社以上が受講」の実績を持つカリスマプレゼンターとしても知られている。著書に『新エバンジェリスト養成講座』(翔泳社)、『エバンジェリストの仕事術』(日本実業出版社)、『プレゼンは「目線」で決まる』(ダイヤモンド社)ほか多数。

Twitterは[こちら] Facebookは[こちら]

参加のメリット

学生エバンジェリスト養成講座

受賞者の皆様には、「西脇資哲氏プロデュース 学生エバンジェリスト講座」へのご招待や、各地で開催するプロジェクトの公認アンバサダーとしての活動など、さらなる発信力を育む機会をご用意しております。

2月には、本アワードのファイナリストである4名の方にも参加いただきました。
過去の講座の様子は、下記リンクをご覧ください。


アンバサダーとしての活動

活動方法は、人によって様々ですが、
過去には「九州関係・交流人口構築プロジェクト」のクラウドファンディングにおける各県の応援アンバサダーや、伝統的なお祭りや和装に触れるきっかけをつくる「U25限定 九州・沖縄・山口 浴衣モデルコンテスト」のプロジェクトメンバーとして活動を行いました。

エントリーから審査までの流れ

Step.1
エントリーフォームを記入

応募期間は終了いたしました。ありがとうございました。

※ご記入いただいた方は、本ページ下部記載の規約に、同意いただいたものとみなします。
Step.2
事務局内審査

事務局内審査を行います。
審査結果は、ご本人にご連絡差し上げるとともに、
通過された方につきましては、本ページの応募者一覧に掲載させていただきます。
なお、審査結果に関するご質問には一切お答えすることができません。

Step.3
一般審査(投票制)

一般投票は終了いたしました。沢山の投票、応援メッセージありがとうございました。
応援コメントはこちらのファイナリスト紹介ページにてご紹介しています。

Step.4
最終審査▶︎ エバンジェリストアワード受賞者決定

□開催日時:3月29日(月) 12:00〜14:00
□ご視聴はこちらから:https://youtu.be/kNJonllJkA8

※取材をご希望のメディア関係者の方は、下記URLよりお申し込みをお願い致します。お申し込みいただいた方には、表彰式の視聴URLをお送りします。参加申し込みはこちらから:https://evangelistaward.peatix.com

   


Step.2
事務局内審査

事務局内審査を行います。
審査結果は、ご本人にご連絡差し上げるとともに、
通過された方につきましては、本ページの応募者一覧に掲載させていただきます。
なお、審査結果に関するご質問には一切お答えすることができません。

一般投票(期間:3/13~3/18)への参加方法

Step
1
公式ページにてファイナリストをチェック!
学生エバンジェリストアワード2021 公式ページ(本ページ)にて、ファイナリストの皆様をご紹介しています。「詳しくはこちら」のボタンから、ファイナリストが特に力を入れているSNS等をご覧になれます。
Step
2
専用フォームで投票!

一般投票 専用フォームにアクセスし、投票したい人を選択して送信ボタンを押してください。
投票時には、応援コメントを同時に記入することができます。ファイナリストに声援を届けましょう!



Step
2
専用フォームで投票!

一般投票 専用フォームにアクセスし、投票したい人を選択して送信ボタンを押してください。
投票時には、応援コメントを同時に記入することができます。ファイナリストに声援を届けましょう!



概要

応募期間 〜2021/3/12(金)23:59
各賞・表彰 ・グランプリ(1名) 賞金5万円
・準グランプリ(2名) 賞金3万円
・特別賞 
表彰式は3月29日(月)12:00~14:00にて完全オンラインで開催(YouTubeにて生配信)
応募資格 ・2021年3月12日時点で学生(大学・高校・専門学校など)であること。
・本コンテストの応募要項にご同意いただいた方。なお、応募された時点で応募要項に同意したものとみなします。
・国籍、性別、経験は問いません。
・15歳以下の方が応募する場合には、保護者の同意が必要となります。応募された場合、保護者の同意があったものとみなします。
・本コンテストの関係者は応募できません。
応募方法

エントリーフォームにご記入ください。選考について、事務局からご連絡差し上げます。

応募条件 本コンテストの応募規約にご同意いただいた方。
なお、応募された時点で本規約に同意したものとみなします。

受賞について ・応募締め切り後、厳正な審査の上、受賞者を決定します。
・受賞の権利はご本人様のもので、第三者への譲渡や換金はできません。
・賞品の換金・清算には応じられません。
応募について ・応募の際に入力いただいた住所・氏名・電話番号は、アワード事務局の連絡のために使用いたします。
・その他、個人情報に関しては、NPO法人学生ネットワークWANの個人情報の取り扱いに準じます。
審査方法

審査員による厳正な審査のもと、各賞を決定いたします。
3月13日(土)〜3月18日(木)に実施の一般投票は、審査の参考と致します。

結果発表・表彰式について

□開催日時:3月29日(月) 12:00〜14:00

□ご視聴はこちらから:https://youtu.be/kNJonllJkA8

※取材をご希望のメディア関係者の方は、下記URLよりお申し込みをお願い致します。お申し込みいただいた方には、表彰式の視聴URLをお送りします。参加申し込みはこちらから:https://evangelistaward.peatix.com

著作権について 著作権/肖像権などが第三者に帰属する素材に関しては、権利者から事前の使用許諾・承認を得た上で応募してください。万が一、応募者に対し、第三者からの権利侵害/損害賠償などの苦情/異議申立てがあった場合、当社は一切責任を負わず、応募者が費用負担等を含め、すべて対処するものとします。
応募条件 本コンテストの応募規約にご同意いただいた方。
なお、応募された時点で本規約に同意したものとみなします。

応募条件 本コンテストの応募規約にご同意いただいた方。
なお、応募された時点で本規約に同意したものとみなします。

主催

共催