なりたい自分になるために

あなたのその想いを実現する
サポートをいたします


日々の暮らしの中で、様々な生きづらさを感じながらも、その原因が分からず、立ち止まってしまうことは誰にでも起こりうることです。

そんな自分を変え「なりたい自分」になるために、アメリカで生まれた「NLP」を用いてサポートいたします。

自分自身を変えたい!より良い人生を歩みたい!あなたがそう決意した瞬間から、あなたの人生の可能性は無限に広がります。

米国NLP協会™️認定 NLPトレーナー
心理カウンセラー
リラクゼーションスイミング講師

柏木 悦子(かしわぎ えつこ)
NLPについてはこちらをご覧ください。

各種メニュー

リラックス セッション

場所:千葉県成田市「成田やすらぎの空間 “Sen”」(出張も承ります)
価格:10,000円/2時間
それぞれが抱える心の悩みを紐解き、解決へと導くセッションです。このセッションを受けることにより、何らかの気づきを得て頂くことが目的となります。第三者の言葉が心に響き、行動へと繋がることももちろんありますが、ご自身で得る気づきは、大きなパワーとなり、あなたの人生を前へと進めてくれます。このセッションはご自身が「変わりたい」と思った時におすすめしたいセッションです。落ち着いた空間でアロマドリンクを飲みながらリラックスし、心身ともにクリアにしませんか?

個人、親子、ご夫婦など、ご参加人数はお気軽にご相談ください。

リラクゼーション スイミング

場所:千葉県成田市内 (出張も承ります)
価格:10,000円/2時間
水の中で身体を解放し、リラックスして行うウォーターヒーリングです。お母さんのお腹の中にいるような、心地よい安心感を水の中で感じながら、日々の暮らしで溜まった疲れや、カチカチに固まった脳を解きほぐしクリアにします。お水に抵抗がある方にもオススメです。NLPを用いて行うオリジナリティー溢れるウォーターヒーリングを体感してみませんか?

泳ぎが苦手な方、泳げない方もお気軽にご相談ください。

お子様のスイミング

場所:千葉県成田市内 (出張も承ります)
価格:2,500円/1時間
ハンディキャップを抱えているお子様の持つ、可能性を引き出すプログラムです。NLPに基づいた非言語コミュニケーションを用いて、お子様の心のケアを一番の目的として行います。泳ぐことよりも、できる事にフォーカスすることで、お子様一人一人が水の中で表現することをキャッチして、出来ることを伸ばし、自信を育みます。

ご参加人数など、お気軽にご相談ください。

イベント・ワークショップ

●4/4(土)・5(日)かくれ里 春の里マルシェ(千葉県印西市滝)へ出店します。
内容:リラックス セッションが体験できます!ぜひ遊びにいらしてください。
●4/11(土) 愛知県豊橋市にて
内容:NLPコラボ企画体験セミナーを開催します!
詳しくは、内容が決まり次第、随時ご案内いたします。ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。

プロフィール

米国NLP協会™️認定 NLPトレーナー
心理カウンセラー
リラクゼーションスイミング講師
柏木 悦子 (かしわぎ えつこ)
1975年生まれ。 趣味 スイミング、ダイビング、ドライブ、旅行など。

2018年にフロリダで米国NLP協会™️認定のNLPトレーナーの資格を取得。心理カウンセリングにスイミングインストラクターの経験を活かし、オリジナルのプログラムも展開。ハンディキャップをお持ちの方のスイミングにも取り組み、さらに、ご本人とご家族への支援活動に携わる。一人一人が持つ可能性を見つめ、さらに引き出してゆくサポートを得意とする。

NLPとは?

NLPとは、Neuro(神経・五感)、 Linguistic(言語)、 Programing(プログラミング)の略で、日本では「神経言語プログラミング」とも呼ばれています。

1970年代に、アメリカのカリフォルニア大学・心理学部の生徒であり数学者だったリチャード・バンドラー氏と、言語学の助教授だったジョン・グリンダー氏が心理学と言語学の観点から体系化した学問の一つです。

当初は、セラピーの現場などで活かされてきましたが、現在ではビジネス、家庭、育児など、より身近で幅広い場面で活用されています。

五感を通して、様々な情報を意識的・無意識的にキャッチしている自分の思考や捉え方をマネジメントし、個人個人が求める「望ましい状態」へと導く、日常生活やビジネスに活かせる実践的なテクニックです。

お問い合せ・お申し込み

下のメールのアイコンまたはアドレスから①お名前、②年齢、③性別、④ご連絡先、⑤お問い合わせ内容またはお申し込みメニューをご記入の上お問い合わせください。3日ほど経っても返信がない場合は、当方のメールがブロックされている可能性があります。メール設定をご確認の上、お手数ですが、再度メールをお送りください。フェイスブックアカウントをお持ちの方は、フェイスブック経由でもお問い合わせいただけます。その際は一言メッセージをお願いします。
フェイスブックは、下のアイコンをクリックしていただくか、「柏木悦子」で検索をお願いします。
mail :et.hiro.t★icloud.com ★を@に書き替えてください。