エティークの効果を徹底解説!口コミから分かったメリットとデメリット

ethique(エティーク)は2019年2月に日本に初上陸を果たしたニュージーランド発サスティナブルビューティーバーブランド です。

この記事ではethique(エティーク)固形シャンプーのメリットとデメリットを口コミから徹底調査しました。

エティークの良い口コミと悪い口コミ


■ 良い口コミ

29歳
髪に直接つけるのが手軽だし、簡単に泡立ってびっくりしました。私はデリケートヘアケアを使用しているのですが、ライムの爽やかな香りが一日の疲れを癒してくれるので気に入っています。頭皮がムズムズする不快感がなくなったことが快適でまたリピートすると決めました。

37歳
スキンケアなど身の回りのものを見直していたときにエティークに出会いました。エティークに惹かれたのは成分にこだわってるのはもちろん、動物実験しない・環境にも優しい・売り上げを寄付・児童労働に加担しないなど企業としてのこだわりも素敵だと思ったからです。使用感も良くてドライヤーした後の髪がつるんとまとまる気持ち良さも最高です!

42歳
アラフォーになってから髪質が変わったと感じて髪に良いシャンプーを使いたいと考えるようになりました。1本1本が細く脆くなっていたのが、ハリとコシが出たように感じて鏡を見るのが楽しみになっています。



■ 悪い口コミ

39歳
良い商品だと思いましたが減りがはやい。持ちがいいとのことでしたが1ヶ月でなくなりました。
環境のために続けたいと思いましたがコスパが悪いので思案中です。

33歳
カラーを入れた翌日に使用したところ泡が染まってしまいました。


ここまでが口コミです。(個人の感想)※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。


口コミからわかったメリットとデメリット



エティークのシャンプーバーは2012年にニュージーランドで生まれ、髪や頭皮だけでなく環境にも優しいと注目されている商品です。

■ エティークのメリット

①成分が凝縮されている

よくある市販の液体シャンプーとは違い、固形タイプなので水を使わずに成分を固めて作っています。だから成分を薄めることなくぎゅっと凝縮して仕上げています。

②天然由来成分100%!ノンシリコン+15の無添加が嬉しい

天然由来の美容成分を100%配合しているので髪や頭皮に優しくマイルドな洗い心地と潤いを与えます。

また、デリケートな頭皮に負担なく使えるように

ノンシリコン、パラベン・合成着色料・合成香料・鉱物油・ラウリル硫酸Na・動物由来成分・アンモニア・パーム油・ワセリン・コカミドプロピルベタイン・ジメチコン・シクロメチコン・イソチアゾリン・メチルクロロイソチアゾリン・ポリエチレングリコールの15の無添加です。

③ボトルレスだから環境にも優しい

近年プラスチックゴミが問題視されてエコが重要視されています。液体シャンプーだとボトル本体、詰め替え用などが必要になりますが固形シャンプーだと容器が不要です。さらに溶けても固まる独自の製法で作られているので使いやすいです。


■ エティークのデメリット
固形石鹸でシャンプーしたあとは一時的にアルカリ性に傾きキューティクルが開きやすくなっています。
キューティクルが開いた状態にしておくと髪が傷みやすく枝毛や色落ちの原因となるのでシャンプー後は専用の固形コンディショナーで丁寧にヘアケアしなければなりません。



エティークの効果を支える成分と副作用


■ 成分

エティークではココナッツ由来のココイルイセチオン酸Na・ココアルキル硫酸Naを使用しているので天然由来成分で汚れをマイルドに洗いあげます。

さらに、エティークには様々なエッセンシャルオイルや植物油が使われていてそれぞれの悩みに合わせた商品が用意されています。

シャンプーバーは5種類、トリートメントバーは2種類あるので、自分の髪の悩みに合わせて組み合わせられます。


■ 副作用

市販されている一般的なシャンプーは界面活性剤や石油系合成界面活性剤がよく使用されています。これらは汚れを浮き上がらせたり泡立ちをよくするために配合されますが頭皮や髪の負担にもなります。

エティークには化学成分や不要な成分は配合されていないので特に大きな副作用の心配はありません。

ただ、肌が弱い、アレルギーがある人は天然由来成分でも反応してしまうことがあるので全成分を確認したりパッチテストを行ってから使ってみてくださいね。

痒み、湿疹、染みる…などいつもと違うなと感じたら使用をやめてください。

効果的な使い方



・シャンプーバーの使い方

1)髪全体ブラッシングし、全体をよく濡らしホコリや軽い汚れを落とします。
2)シャンプーバーを手に持ち根元から毛先になで付けます。
3)指の腹を使って優しくゴシゴシ泡立てます。
4)シャワーで洗い流します。

ここで効果的に使うポイントは1のブラッシングと予洗いです。これをしておくと髪の絡まりがなく泡立てもスムーズに行きますよ。

・トリートメントバー使い方
1)シャンプーをした後、トリートメントバーを手に持ち髪の表面になで付けます。
2)髪全体に馴染ませます。
3)1~2分ほどそのまま放置します。
4)シャワーで洗い流します。

ここで重要なポイントは1~2分ほど放置することです。

洗顔を済ませたり、マッサージしながらトリートメントをしっかりと髪になじませてくださいね。



エティークシャンプバーはどこで買う?販売店紹介


エティークは、薬局やドラックストア では市販されていないのでネット購入のみです。


公式サイトでは定期コースで申し込むとシャンプーバーとトリートメントバーのセット5,038円(税込)が初回30%オフの3,142円(税込)で始められます。

送料無料で2回目以降は10%オフ、4回目以降は15%オフとずっとお得が続くのも嬉しいポイントです。


また、回数の縛りもないのでエティークを始めるのであれば公式サイトの定期コースは要チェックです。