2019.09.26  顧客体験コミュニティ

仕事を変えるマインドフルネス 編

顧客体験コミュニティ とは

テーマは、「何を」「どのように」「どんな心で」

「何を」は、仕事における顧客を主語にした顧客満足活動、「どのように」は、自分の強みを生かす方法で、「どんな心で」は、ライフスキルとしての行動や習慣。「顧客を主語にした顧客満足活動」で、気づきの力を高めます。そして、その気づきを実践の仕事の場で生かしていきます。「何を」を決めた後、行動を起こす時の秘訣は自分の強みを生かす方法を見つけること、他人と同じ方法ではうまくいきません。そのために「なりたい自分になるための処方箋」を作り上げていきます。そしてその時、身体のケアが必要なように心のケアも必要です。根性で乗り切る、頑張る、常にポジティブにという発想を切り替え「自分の心」に対処するという発想が必要です。

コミュニティの進め方

毎月、10名程度の方に集まっていただき「気づきの顧客満足活動」の具体例を共有します。仕事が違っても集められたデータは、自分の仕事を変える宝となります。そして「自分の心に対処する」ためには心のストレッチが大切です。私たちは、毎日の生活の中で自分のくせに気づくことはあまりありません。でも確実にくせはあり、身体は元々とはほど遠い硬さになっています。心も身体と同じです。改めて、感情に気づく力を養い、怒りや不安、焦りを感じる時はどういう時か、見つめられるようにします。そしてライフスキルとしての行動や習慣を作ります。自分を愛でる、人間関係からの解放、仕事との関わり方などマインドフルネス(気づき)を積み上げます。
一度のセミナー参加で変わることはありません。焦らず、気負わず、時間をかけて気づきを実践し、心の筋力をつけて徐々に変わっていく。そのために月に1度の知識吸収と実践を共有する機会が必要です。他の人の気づきや視点は新鮮であり、自分の行動を変えるヒントになります。自分が豊かに生きるために、このコミュニティを生かしてください。

POINT
1

仕事を変えるマインドフルネス セミナー

マインドフルネス(気づき)は、知識ではなく生き方です。生き方は、行動と習慣で変えることができます。今まで見ようとしなかった気づきを発見し、そこに意味を加えてください。そうすれば、今している仕事にも新たな発見があります。仕事の成功だけでなく夢中になっている時感じたモノを思い出してください。マインドフルネス(気づき)は、仏教の八正道のひとつの「正念」です。グーグルやアップルなど多くの企業で福利厚生として社員研修に取り入れられています。しかしこの言葉だけだとと偏った方向へ進んでしまいます。意識の世界に逃げこんでしまいます。変わるためには気づきから学んだ行動と習慣が必要です。これがセミナーのテーマである「三つのしあわせに気づき、丁寧に今を生きる行動と習慣」につながります。


その他、こんなお話もします。

#私の思う「一生懸命」とは、丁寧に今を生きていくことです
#「私たちは発展するために生まれてきているわけではありません
  幸せになるためにこの地球にやってきたのです」
#こうありたいという自分をあきらめて、こうなれない自分を明かにする
#誰でも「仕事とはこんなにすばらしいもの」と気づく瞬間があります
#自分を生かせる、自分も納得できる、無理のないマーケティング
#今、「下山の思考」を持つ時代になっています

「三つのしあわせ(幸、倖、仕合わせ)に気づき、丁寧に今を生きる行動と習慣」

 これがこのセミナーのテーマです。

仕事を変えるマインドフルネスセミナー の詳細はこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/890tv


POINT

2019.09.26  顧客体験コミュニティプログラム

2019.9.26(木) 18:30~21:00
岡崎市 竜美丘会館
参加費 5,000円(税込み)


1.コミュニティのテーマ

  ・「何を」「どのように」「どんな心」で
  ・コミュニティの目的
  ・コミュニティの内容

2.仕事を変えるマインドフルネス

    ・私の思う「一生懸命」とは、丁寧に今を生きていくことです
  ・マインドフルネスだけでは間違った方向に向かってしまう
  ・人には「三つのしあわせ」があります

  ・自分を愛でる気づき
  ・人間関係から解放
  ・仕事との関わり方が自分を伸ばす

  ・毎日の習慣と行動

3.なりたい自分になるための処方箋

   ・「どのように」は、自分の強みを生かす方法で
   ・「どんな心」は、ライフスキルとしての」行動や習慣で
   ・自分を変える気づきを積み上げる
   ・自分の長所を整理してブランド化する

4.能力発掘コンサルティング

   ・「能力」と「強み」の違い
   ・自分の長所である「強み」を生かしながら
   ・仕事で使う「マネジメント能力」を高める


【参考資料】

  「顧客体験コミュニティ」
  「顧客を主語にした顧客満足」実践ガイドブック

                                                   

お問合せはこちらから


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

講師紹介

気づきのマーケティングコンサルタント  鈴木 鉄也

500件を超える顧客体験の気づきと自分を愛でるライフスキルを融合した企画コンサルティングで、顧客満足を実践する方、仕事の中で自分を高めたい、一生懸命を楽しみたい方に「顧客を主語にした顧客満足」の実践と自分の長所を生かした「なりたい自分」になるための処方箋を提供する気づきのマーケティングコンサルタント。

■ 実績

ベンチャー支援センター相談員、行政機関研修講師、専門学校・大学等の講師。飲食関係・小売流通関連、自動車デイーラー関連、携帯電話販売関連での講演、飲食店の業務改善コンサルティング、結婚式場の集客支援コンサルティング、ホームセンター経営再構築支援、IT関連企業の営業支援コンサルティングなど。その他雑誌、各業界紙、企業社内報での執筆等。

■著書

著書「ちょっとの気づきであなたが変わる・仕事が変わる」(こう書房)