運営者情報

はじめまして、元エステティシャンの奈美と申します。

私は20代の頃にエステティシャンに憧れ、当時痩身エステで人気のあった

大手総合エステサロンに正社員として入社しました。

厳しい世界ではありながらも、お客様からダイレクトに「ありがとう」と言っていた

だけるこのお仕事にやりがいを感じ、天職だと思いながら日々仕事に励んでいました。


しかし、店長から毎日詰め寄られる「数字、数字」の声にだんだん嫌気がさしてきて

しまい、体を壊してしまったタイミングで今後の働き方について真剣に考えた結果

転職することを決意しました。


エステティシャンというサービス業から、育休産休など福利厚生が整っていて土日も

しっかり休める仕事を希望。

初めての転職活動で右も左も書類の書き方もわからない私を助けてくれたのは

転職のプロであるエージェントさんだったのです。

そのおかげで現在は土日もしっかり休めて美容の知識も活かすことができる

理想の働き方ができるようになりました。


エステティシャンとしての働き方しか知らなかった私ですが

思い切って転職の道を選ぶことで新たな世界を知ることができました。


エステティシャン時代の友達の話を聞いても、みんな今後について悩んでいるんです。


エステティシャンを続けるのか転職をするのか、

どちらが正解ということはありませんが

悩んでいる方へ少しでも参考になれば嬉しいなと思っています。



あなたの毎日が笑顔で溢れますように。