カートを見る

なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

エッセンスVPで肌に潤いを

エッセンスVPは「胎盤」由来のプラセンタ化粧品です。
化学的に合成されたものではなく、生物から自然に生成された豊富な栄養成分が含まれています。
この成分が、あなたの素肌を美肌に導きます。

About

プラセンタ化粧品とは

プラセンタは「胎盤」という動物由来の成分です。
プラセンタには生物から自然に生成された豊富な栄養成分が含まれています。
これらを化粧品に取り入れることで、「肌の再生力アップ」「保湿力アップ」「美白」などの効果があります。


バージンプラセンタ®とは

非分解・純度100%の生エキスを低温・低圧の低負荷で精製したプラセンタエキスです。製法がエキストラバージンオリーブオイルと似ていることから"バージンプラセンタ®エキス"と名付け商標を取得しています。
エキスの「濃度」にこだわっており、高い効果が期待できます。

エッセンスVP

高濃度のバージンプラセンタ®エキスで
あなたを美肌に導きます

高濃度エキスの秘密

独自技術のHCP法(高濃度細胞液精製法)により、有効成分の濃度・活性を維持しています。

製造工程

  • 1.固液分離
    胎盤固体と液体に分離し、
    それぞれに適した製法で有効成分を最大限に引き出してます。

  • 2.低温加熱
    生エキスは63℃以下の温度管理を徹底し、有効成分をそのまま残しています
  • 3.膜分離・減菌ろ過
    工場で培った技術をバイオケミカルの分野に応用し、
    ナノレベルの膜分離ろ過を組み合わせています。
  • 2.フリーズドライ
    プラセンタエキスをマイナス40℃に凍結、減圧し真空状態で水分を取り除き、乾燥させます。
    加熱しないので、有効成分をほぼ100%残すことができます。
  • 2.低温加熱
    生エキスは63℃以下の温度管理を徹底し、有効成分をそのまま残しています

「バージンプラセンタエキス」研究結果報告

アミノ酸

アミノ酸はタンパク質合成やエネルギー代謝などの様々な働きを補い、私たちの身体を支えています。
KX-1にはアミノ酸が豊富に含まれています。


ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は水分保持や弾力保持の役割を担っており、KX-1にも含まれています。
本品を肌に塗布することで、角質層の水分を抱え込み、肌からの水分の蒸発を抑えることが期待できます。

ミネラル

ミネラルが不足すると肌荒れの原因となります。KX-1には豊富なミネラルの種類と量が含まれています。
含まれるミネラル:亜鉛・カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウム・銅・鉄

有効性

皮膚は真皮(ヒト真皮繊維芽細胞)と表皮(ヒト表皮角化細胞)の2層に分かれています。
サンプル細胞に本品を添加し3~4日の培養をしました。
以下の有効性が確認されています。

期待できる効果
バリア機能改善/メラニン合成抑制/保湿、シワの改善/肌の弾力、シワの改善

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は水分保持や弾力保持の役割を担っており、KX-1にも含まれています。
本品を肌に塗布することで、角質層の水分を抱え込み、肌からの水分の蒸発を抑えることが期待できます。

バージンプラセンタの効果

臨床試験により、効果を測定しています
シワの減少
シミの減少
弾力性アップ
弾力性アップ

エッセンスVP

高濃度のバージンプラセンタ®エキスで
あなたを美肌に導きます

エッセンスVP

エッセンスVP

美容液:30ml

使用方法
朝・夜ご使用いただけます。洗顔後、化粧水でお肌を整えた後、適量を手のひらにとり、抑え込むようにお顔全体になじませてください。
乾燥しやすい部分など特に気になる部分には重ね付けしてください。
  • 販売価格
  • 999円
  • (税込)
注意事項
未開封の場合は、冷所または冷蔵庫に、開封後は冷識庫に保管してください。
外気温が高くなる時期は、未開封でも冷蔵庫で保管してください。
曲お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
化粧品がお肌に合わないとき、即ち次のような場合には、使用を中止してください。
そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、
皮料等にご相談されることをおすすめします。(使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合)

異常のある部位にはお使いにならないでください。
清潔な手で取り扱い、一度容器から出した商品は、元にもどさないでください。開封後は1 カ月を目安に使い切ってください。天然成分が含まれているため、中身に沈殿が生じる場金がありますが、品質に問題はありません。
容器:スポイトはガラス製です。取り扱いには充分ご注意ください。
MADE IN JAPAN

全成分
水、プラセンタエキス、ペンチレングリコール、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、
ヒト線維芽細胞順化培養液、アスコルビルリン酸Na、BG、ポリソルベート20、ポリソルベート80、
水添レシチン、1・2-へキサンジオール、フェノキシエタノール、ED、TA-2Na、香料

Q&A

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • Q. プラセンタ化粧品ってなんですか?

    A. プラセンタとは胎盤をさします。プラセンタ化粧品とは、プラセンタエキスを使用した化粧品のことです。
  • Q. プラセンタ化粧品って安全ですか、BSE問題とか心配ないの?

    A. メルスモンのプラセンタ化粧品とは、ブタ由来ですのでBSE問題は関係ありません。また、プラセンタの専門薬剤メーカーとして国内随一の厳重な管理基準により製造しておりますので、安心してご使用いただけます。
  • Q. プラセンタ化粧品が合わない肌質ってありますか?

    A. プラセンタは他のさまざまな有効成分より、人の体に優しいという特長があります。しかしヒトの肌質や体質は十人十色ですので、100%問題ないとはいえません。万が一肌に合わないような症状が現れた場合は、すぐご使用を中止してください。
  • Q. プラセンタ化粧品は妊娠中でも使用できますか?

    A. 体に最も優しい成分なので、むしろ妊娠中の女性におすすめしたいスキンケアです。しかしヒトの肌質や体質は十人十色ですので、100%問題ないとはいえません。万が一肌に合わないような症状が現れた場合は、すぐご使用を中止してください。
  • Q. 化粧水など他メーカーのスキンケア商品の前後に使用しても大丈夫ですか?

    A. 全く問題ありません。化粧水などは今まで通りのお気に入りのものを使用しながら、肌対策にあわせてプラセンタ化粧品を1品、2品とプラスしていってください。
  • Q. アトピーなのですがプラセンタ化粧品を使えますか?

    A.プラセンタ成分は、とても体に優しい美容成分です。むしろアトピーの方のスキンケアとしてクリニックなどでも紹介されていますが、ヒトの肌質や体質は十人十色ですので、100%問題ないとはいえません。万が一肌に合わないような症状が現れた場合は、すぐご使用を中止してください。
  • Q. 「お肌に合わない場合はご使用をおやめください」とは、具体的にどのような場合ですか

    A.化粧品は、肌に対する安全性について十分な注意を払い、通常の使用において刺激やトラブルの起こることのないよう設計・製造されています。
    しかし、使用する人の体質や体調、季節や年齢などによって、使用中または使用後に、ほてり、かゆみ、赤み、痛み、腫れなどの異常が肌にあらわれることがあります。
    化粧品の注意表示では、このような症状を「お肌に合わない場合」と言い、症状の悪化を防ぐために「ご使用をおやめください」として、直ちに使用を中止するように呼びかけています。
    症状によっては、専門医の受診をおすすめします。
  • Q. 初めての化粧品を使う時に気をつけることはありますか。

    初めての化粧品を使用する場合は、腕の内側などで、肌に合うかどうかを確認してください。
    サンプルやテスターで試してみるのも一つの方法です。
  • Q.化粧水などを冷蔵庫に保管してもよいのでしょうか?

    化粧品は冷蔵庫に入れる必要はなく、常温で保管できます。むしろ、冷蔵庫からの出し入れによる温度変化が原因で品質の安定性が保たれなくなることが心配です。クリームや乳液などは分離する可能性もあります。

    夏季には、清涼感を高めるため一時的に化粧水などを冷蔵庫で冷やしたいという声も聞きますが、品質の安定性を保つため、おすすめしていません。

    化粧品は温度変化が少なく直射日光のあたらない、常温の場所に保管するようにしましょう。

    ※夏季は特に、室内でも直射日光のあたる場所や、屋外(特にプールやビーチ)、駐車した車の中などの高温になる場所に化粧品を放置しないように気を付けましょう。
  • Q. 今年使い残した季節ものの化粧品を来年また使うことはできますか?

    A.正しく保管しておけば使用できます。保管する時には、容器の口元をきれいにふき取り、キャップをきちんと閉めて、温度変化が少なく直射日光のあたらない場所に保管してください。ただし、開封した時に変な臭いがしたり、分離している場合は、変質している可能性がありますので、使用は避けてください。
  • Q. 化粧品には使用期限が書いてありません。なぜですか?

    A.医薬品医療機器等法(旧題名:薬事法)では、製造後3年以内で変質する化粧品を除き、使用期限を表示する必要はないとされています。

    いったん開封してしまった化粧品は、早めに使いきるようにしましょう。来シーズンに再度使用したい場合は、高温多湿や温度変化の大きい場所は避け、日の当たらない場所で保管することをおすすめします。
  • Q. 秋から冬にかけて、からだが乾燥してかゆくなってしまいます。

    A. 秋から冬は皮脂や汗の量も少なくなり、夏の暑い頃と比べて日常生活での汚れの程度も軽くなります。ご高齢の方をはじめ、皮膚の乾燥が特に気になる方は、ボディシャンプーや石けんの使用量を少なめにしたり、保湿効果の高いしっとりタイプのものに変えるとよいでしょう。

    また、物理的な刺激によって肌に負担をかけてしまうこともあります。からだを洗うタオルやブラシなども、肌に優しいものを選び、ゴシゴシ強くこすりすぎないように注意しましょう。

    お風呂上がりには、ボディ用の保湿クリームやローションなどを、時間をおかずに塗ると効果的です。
  • Q. プラセンタ化粧品が合わない肌質ってありますか?

    A. プラセンタは他のさまざまな有効成分より、人の体に優しいという特長があります。しかしヒトの肌質や体質は十人十色ですので、100%問題ないとはいえません。万が一肌に合わないような症状が現れた場合は、すぐご使用を中止してください。

Info

お問い合わせはこちらからお願い致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。